体にイイモノ大事典!

ブロッコリースプラウトの効果的食べ方。スルフォラファンが大人気!

もやし
LINEで送る
Pocket

ブロッコリースプラウトを最近、スーパーでよく見かけます。

 

昔は、カイワレ大根しかなかったのに・・・
ブロッコリー以外のスプラウトは、赤ラディッシュとか、
マスタード、クレスとか、売っていますよね。

 

ブロッコリースプラウトが、何にイイか?
ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

スプラウトとは?

Wikipediaによると、

スプラウト(英: Sprout)とは、主に穀類、豆類、野菜の種子を人為的に発芽させた新芽で、発芽した芽と茎を食用とする。モヤシと同義語であり、穀類の新芽作物一般を指す語である。
(Wikipediaより引用)

簡単に言うと、
もやしと同じってことですね。

 

もやしは、緑豆の新芽です。

 

って思っていたら、地域によって違うんですね。
私の住む長野県は、緑豆が多いんですが、
関西では、ブラックマッペと言う、黒い豆です。

 

東京では、大豆もありますね。
「豆もやしのナムル」って、こちらにも売っていますが、
美味しくて、ひとりで食べちゃって、怒られることもあります。

 

豆以外には、ワラビ、タケノコ、大根、赤キャベツなど、
野菜の新芽のことを、もやしと呼んできたようですね。

 

それを、ちょっとおしゃれな言い方にしたのが、
「スプラウト」なんです。

 

ブロッコリースプラウトの効能?

ブロッコリースプラウトの効能は、

  • アンチエイジング
  • 肝機能の働きを高める
  • 解毒作用(デトックス効果)
  • 抗酸化作用(老化防止)
  • 発がん物質の無毒化の促進。

など、体にイイ効果が沢山あります。

 

この効果をもたらしているのが、
「スルフォラファン」という物質です。

 

1992年に、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の
ポール・タラレー教授によって、
ブロッコリーの中から、発見されました。

 

近では、多くのスルフォラファンサプリがあります。
ぜひ、見てくださいね。
これから、注目されるナンバー1のサプリだと思います。

 

ブロッコリーの中に、このスルフォラファンは含まれますが、
スプラウト(新芽)の状態では、通常の7倍以上含まれているようです。

 

やはり、芽が出るときには、
栄養はもちろん、多くの有効な成分が必要なんですね。

 

メリカでは、10年以上まえから、ブームになっていて、
最近では、スイス、ドイツ、北欧でも人気なんです。

 

サプリを摂るという感じではなくて、
生の野菜などから、必要な栄養分を吸収しようという考えが、
世界中に、広まりつつあります。

 

まあ、サプリを飲んで健康に!っていうよりも、
オーガニックな食生活で、健康になろうという、
健康志向の人が増えてきているということです。

 

スポンサーリンク

 

 

ただ、ちょっと注意して!

何でも同じですが、
やりすぎは、ダメです。

 

このブロッコリースプラウトは、
3日間、効果が続くそうです。

 

ですから、3日に一度、食べればいいんです。

 

それを、毎食とか食べてしまうと、
逆に、毒性の方が出てきます。

 

単品ダイエットと、同じですね。
食べ過ぎは、よくありません。

 

に言えば、3日に一度って、
とっても楽で、長続きしそうだと思いませんか?

 

しかも、食べ方は、生のままでイインデス。
サラダっぽく食べていれば、OK!

 

でも、そうはいかないんで、
ちょっとしたレシピを紹介します。

 

ブロッコリースプラウトの食べ方。

生で食べるには、訳があります。
熱に、弱いんです。

 

なので、サラダにしたり、
鍋、ラーメンなどに、最後にチョロッと乗せればイインデス。

 

おススメは、細かく刻んでドレッシングの中に入れるんです。
それをサラダに、かけるだけです。
サラダは、なんでもOK。

 

イントは、酢と油。
出来れば、両方とも使われているドレッシングがいいですね。
酢と油と一緒に摂ることによって、吸収が違います。

 

いろいろ試してみてください。
オイシイサラダが出来上がったら、教えてくださいね。

 

まとめます。

最近はやりの、スプラウト。
体にいい!って大評判ですし、近所のスーパーにも
コーナーができていました。

 

そのスプラウトの中でも、抜群の人気者がありました。
ブロッコリースプラウトです。

 

ブロッコリーには、他の野菜にはない、
スルフォラファンという成分が含まれています。

 

肝機能アップや、美肌効果がありますが、
何と言っても、「がん予防」です。

 

スルフォラファン自体が、
がんを予防するんではないんです。
発がん性物質を無毒化する酵素を、
パワーアップさせるんです。

 

しかも、3日に一度食べればOKです。
食費にも、健康費にも優しくて、
たのもしいヤツ。

 

それが ブロッコリースプラウトです。

 

そんなに苦くもないし、クセもありません。
食べやすい食品ですから、あなたもぜひ、一度お試しください。

 

日は、ブロッコリースプラウトと、
スルフォラファンについて、お話ししました。

 

では、また。

スポンサーリンク

 

水谷優太

水谷優太

投稿者の記事一覧

いつも読んで頂いてありがとうございます。
何かありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。
【長野県出身。信州大学卒業。趣味は読書と映画鑑賞。松本市で取材活動をしています。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ステキな恋愛をするために

  1. 初詣
  2. 手をつなぐ
  3. 結婚式
  4. チョコ
  5. クッキー

最新記事

  1. 自信
  2. 蚊取り線香
  3. プロポーズ
  4. 本
  5. 結婚

成功するデート術

  1. サンドウィッチ
  2. 海の日
  3. 子猫
  4. キムチ鍋
  5. ピクニック
  6. こんにゃく
  7. わかめ
  8. おそば
スポンサーリンク
山口達也
  1. line
  2. ホットアイマスク
  3. 軽井沢
  4. 海
  5. 初デート
  6. 子猫
  7. い草
  8. カレンダー

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 指輪
  2. クリスマス
  3. クリスマスマスイブデート
  4. シルバーウィーク
  5. 結婚式
  6. クリスマス
  7. オクラ
  8. 指輪
PAGE TOP