アウトドアデートのススメ!

バーベキュー上級者の持ち物は?ゼッタイはずせない3つを紹介します。

バーベキュー
LINEで送る
Pocket

バーベキュー

バーベキューの季節です!

バーベキュー上級者の持ち物をのぞいてみましょう!

絶対に持って行った方がイイ、ベスト3を紹介します。

スポンサーリンク

あなたのお家では、バーベキューしますか?

 

バーベキューと言っても、
アメリカっぽいものとか、ただお肉を網の上で焼いたり、
地域によって、いろいろあります。

 

僕は、長野県に住んでいますが、、
僕の周りでは、公園やキャンプ場で
炭とバーベキューコンロで、
お肉を焼いて食べるのが、BBQです。

 

ので、秋になると、毎週行く!
って言う人もいるくらい、盛んなんです。

 

そこで、BBQに行くときに、
持って行った方がイイもの、
ベスト3を紹介します。

 

まずは、新聞紙!

新聞紙がなければ、始まりません。

 

火をつけるにも必要ですし、
テーブルの代わりとか、
ごみ袋のかわりにもなります。

 

最後に、入らなくなったものを、真ん中に入れて、くるくるっとしたら、終わり。
ごみ袋のなかに、突っ込めば。OKです。

 

火をつけるのにも、
必ず必要になるのが、新聞紙です。

 

きなりですが、
昨日の日曜日に、BBQをやったんです。

 

一年ぶりくらいだったんですが、
実は、ちょっと試そうと思っていたことがあったんです。

 

それは、炭に火をつける方法です。
有名になった、ためして〇ッテン流をやってみたかったんです。

 

それまでは、着火剤をつかったりして、
かなり苦労して、火をつけていました。
ある時は、1時間もかかっったなんてことが有ります。

 

ネットで探すと、いろんな人がやってて
とっても簡単に火を起こしているんですよね~。

 

これ、ホントかな~って思って、
ズーッとやってみたかったんです。

 

り方は、簡単です。
新聞紙を棒状に丸めたものを、
8本用意します。

 

長さは、BBQコンロ次第ですが、
大体、10~15㎝くらいですかね。

 

BBQコンロに、炭を乗せる前に、
その棒状新聞紙を、井桁に組みます。

 

その周りに、炭を立てて置きます。
新聞紙が見えなくなるように、
かまくらのように、炭を並べます。

 

れで、準備はOK!
あとは、点火するだけです。

 

点火の方法は、真ん中の穴から、
火をつけた新聞紙を投入・・・

 

アレッ?

 

火が消えちゃった・・・

 

もう1回、チャレンジです・・・

 

うーん?うまく行かない。

 

じゃ、直にライターで火をつけよう!
って思って、バーナー式の着火マンで、思いっきり新聞紙に火をつけました。

 

何とか、火が付き始めたので、
そのまま待つことにしました。

 

つこと、5分。
見事に火が付き始めました!

 

ちょっとすると、
火がごうごうと音を立てて、
燃え始めて、炭もおきてきたんです。

 

やっぱりすごいですね~。

 

こんなにカンタンに火がおきるなら、
もっと前から、調べればよかったかな~って、思いました。

 

あなたも、機会があったら、
ぜひ、試してみてください。
本当に、カンタンです!

 

りあえず新聞紙は、必ず必要です。
3日分くらい持って行けば、大丈夫です。
何にでも使えるんで、重宝します。

 

あっ!寒い時に、トレーナーと
Tシャツの間とかに入れると、防寒にもなりますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

次は、これ!

アルミホイルです。

 

1本持って行けば、便利です。
まな板、お皿、包み焼、鉄板の代わり
など、重宝します。

 

僕のおすすめは、包み焼です。
野菜をアルミホイルで包んで、
炭の隣に置いておくんです。

 

こうすると、上でお肉を焼きながら、
下では、ほくほくの野菜が出来上がります。

 

この時期は、なす、きのこ、さつまいも
など、入れるものが、多いです。
特に、おいしいものは、ジャガイモと、玉ねぎです。

 

甘さ倍増で、やわらかく仕上がり、
とってもおいしいんです。

 

ためしにやってみてくださいね。
コツは、炭の上とか、すぐ横に置く事です。

 

便利なもの、3つ目。

ウェットティッシュ、
または、ボックスティッシュです。

 

これがあるのとないのでは、
雲泥の差です。

 

汚れもふけるし、落ちたものは、
ティッシュで包んで拾って、ポイ!

 

さらには、後片付けの最後に、
拭きまくって捨ててしまえば、お掃除完了です。

 

以上、一番大事なもの、3点でした。

 

まとめます。

BBQに、ぜったい外せない持ち物、
ベスト3は、

    • 新聞紙
    • アルミホイル
    • ウェットティッシュ

 

これだけは、覚えておいてくださいね。

 

とは言え、肝心のお肉が無ければ、
どうしようもないですし、
お皿、おはし、水、炭、コンロ、など
大事なものは、たくさんあります。

 

そこで、BBQする際の持ち物リスト、
作ってみました。

    • 炭用トング
    • 軍手
    • BBQコンロ
    • 蚊取り線香
    • タオル
    • ごみ袋
    • お皿やおはし
    • お肉用トング
    • お肉、野菜など
    • 飲み物
    • 薬(虫刺されなど)
    • 新聞紙
    • アルミホイル
    • ウェットティシュ
    • バケツ

挙げていけば、きりがないんですが
上のリストをもとに用意してもらえれば
「あっ!忘れた!」なんてことは、ないはずです。

 

しっかり準備をしてもらって、
BBQを、楽しんでください。

 

談ですが、
お肉は、専門店で買った方が、
何百倍もおいしいですよ。

 

僕のおすすめは、
松本市なら、「テイ〇」です。
昔の王子製紙の近くにあるとこです。
そこで買ってから、他では買ってません。

 

あなたも、おいしいお肉屋さんを
探してみてくださいね。
きっと、ちかくにあるはずです。

 

今日は、秋のイベントに最適な
BBQの持ち物について、お話しさせて頂きました。

 

最後まで読んで頂いて、
ありがとうございました。

 


人気ブログランキングに登録しています。

他のブログをご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。

⇒ 人気ブログランキングへ

⇒ にほんブログ村 ニュースブログ

 

またお越しください。
ありがとうございました。

 

では、また。

 


 

スポンサーリンク

 

水谷優太

水谷優太

投稿者の記事一覧

いつも読んで頂いてありがとうございます。
何かありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。
【長野県出身。信州大学卒業。趣味は読書と映画鑑賞。松本市で取材活動をしています。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ステキな恋愛をするために

  1. お風呂
  2. デート
  3. 素敵な恋愛
  4. 結婚
  5. カップル

最新記事

  1. 自信
  2. 蚊取り線香
  3. プロポーズ
  4. 本
  5. 結婚

成功するデート術

  1. キャンプ
  2. ハイキング
  3. こんにゃく
  4. わかめ
  5. ボンゴレビアンコ
  6. キムチ鍋
  7. バーベキュー
  8. バーベキュー
  9. ボンゴレビアンコ
  10. 釣り
スポンサーリンク
弁護士
  1. ういろう
  2. 日帰り旅行
  3. キク
  4. ひまわり畑
  5. シルバーウィーク
  6. 除雪
  7. 海の日
  8. 結婚
  9. バーベキュー

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 手をつなぐ
  2. ガム
  3. 結婚式
  4. 善光寺
  5. 黒豆茶
  6. 花
  7. おそば
  8. きゅうり
  9. 木星
PAGE TOP