アウトドアデートのススメ!

バーベキューに準備する持ち物!使い捨てバーベキューコンロが超便利!

バーベキュー
LINEで送る
Pocket

バーベキューの時に、準備する持ち物を考えてみました。

いろいろありますが、使い捨てバーベキューコンロは超便利です!

準備する持ち物リストを作って、楽しいバーベキューを皆で、盛り上げましょう!

スポンサーリンク

私の住んでいる地域では、バーベキューが本当に盛んです。
何かと言えば、川の横とか、公園で朝から準備しています。
お昼になると、焼肉のにおいが充満している時が多いです。

 

ーベキューは、アメリカで良く行われていたの日本で広まってきました。
バーベキューと言えば、肉を焼いてすぐ食べるイメージなんですが
本来は、二日ほどかけて、じっくり蒸し焼きや、丸焼きをするのがアメリカ流です。

 

日本では、お肉の値段とか、時間とか、アメリカに比べて
段違いですから、野外で焼肉するというのがバーベキューでいいと思います。

 

実際に外で食べるとおいしいし、木炭で焼くとおいしさが格段にアップします。
風に吹かれながら、焼肉を焼いていると、生きているな~なんて思っちゃいます。

 

そこで、ちょっとしたコツをまとめてみます。

 

ず、必要なものです。
コンロ、焼き網、トング(炭用、お肉用)、軍手、うちわ、新聞紙、
そして、

木炭とお肉

 

最近では、使い捨てのバーべキューコンロが売っています。
これは、予め炭がセットされていて、火をつけるだけなんです。
が、あまり火が付かないという声が多いんです。

 

終わった後に捨てるのは楽なんですが
火をつける工夫が必要です。
着火剤というもので、ゼリー状のものが使いやすいです。
この着火剤を炭の上に出して、火をつければOKです。

 

ただ、二人ならいいんですが、それ以上になると
鉄製のバーベキューコンロを使った方が、イイですね。
ホームセンターで、かなりやすく、2000円位から売っています。

 

っちにしろ、木炭に火をつけるのは、かなり難しいです。
着火剤が無ければ、ほとんど火はつかないので
必ず、買っておきましょう。

 

木炭も、最近では、かなり安いものが流通しています。
3㎏で、300円位からあります。大体4人分くらいです。

 

本当のことを言うと、3㎏で1000円位のものを使う事を
おススメします。名前は「オガ炭」です。
安いものは、煙、におい、はじけるなど、問題があります。

 

特に、臭いがきついと、せっかくのお肉が台無しです。
いいお肉を焼くのですから、イイ炭を使いましょう。
火の付き方も、違ってきます。

 

た、予め用意しておいた方が良いものに、

アルミホイル

があります。

 

コンロの下に引いておけば、後片付けが楽です。
サツマイモ、トウモロコシ、ナスなど、包んで炭の中に入れておけば、蒸し焼きになります。
直火で焼くと、どうしても真っ黒になりがちなんです。
サツマイモは、焼き芋みたいになって、本当においしいです。

 

スポンサーリンク

 

 

と、気を付けなければいけないことは、
火を付けるのが、一番大事という事を覚えてください。
あるていど、炭に火がついてから、食材を用意しても、間に合います。
逆に、つかないうちに用意すると・・・

 

火がついてからでも、急ぐのは禁物です。
焼肉店でも、同じですが、焼き網を良く焼いてください。
焼いていないと、お肉が、引っ付いてしまうんです。
そうなると、おいしくないんですね。

 

お肉。
これも大事です。焼き肉用の味付き肉を買ってください。
スーパーに打っているものはダメです。
焼肉、バーベキュー専用のお肉屋さんで買った方が
数段おいしいです。

 

僕的には、ハラミ、カルビが、やっぱりおススメです。

 

終わった後も大事です。
焼肉が終わった後、火が消えたと思っても安心しないでください。
かならず、水を十分にかけて消火してから持ち帰らないと
車の中が、燃えてしまいます。
また、必ず持ち帰って、可燃物のごみとして捨ててください。

 

誰もいない公園で、火事になってもシャレにならないので
後始末だけは、しっかりするようにしてくださいね。

 

以上、簡単にバーベキューのやり方を書きました。
あまりやらない地域の人は、公園などでやると
怒られるかもしれないので、自分ちの庭などでして下さい。

 

僕の住んでいる地域では、
お花見の季節に、バーベキューは定番です。
お花見のコツをまとめてみました。

 

た、室内では、絶対にしないでくださいね。
一酸化炭素中毒になります。
かならず、空気の循環する、広々とした場所でお願いします。

 

僕の家でも、そろそろ器具を出す準備をしようかなって相談しています。
バーベキューの事で、面白い話が合ったら
教えてくださいね。

 

~追記~

キャンプでもバーべキューが楽しい!

「キャンプの初心者におすすめのバべキュー」

「ゆるゆるプチキャンプのおすすめ」

もしも、熱中症になっちゃったら。

「熱中症になった時の処置」 

最後まで読んで頂いて、
ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

水谷優太

水谷優太

投稿者の記事一覧

いつも読んで頂いてありがとうございます。
何かありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。
【長野県出身。信州大学卒業。趣味は読書と映画鑑賞。松本市で取材活動をしています。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ステキな恋愛をするために

  1. シルバーウィーク
  2. アイススケート
  3. 目は口ほどにものを言う
  4. クリスマス
  5. 結婚式

最新記事

  1. 自信
  2. 蚊取り線香
  3. プロポーズ
  4. 本
  5. 結婚

成功するデート術

  1. クリスマス
  2. クリスマスプレゼント
  3. ハイキング
  4. ボンゴレビアンコ
  5. キャンプ
  6. 海の日
  7. ケバブ
  8. 子猫
  9. 諏訪湖
スポンサーリンク
オクラ
  1. 小麦粉
  2. 素敵な恋愛
  3. 新体操
  4. きのこ
  5. おそば
  6. 郵便ポスト
  7. ピクニック
  8. クリスマスマスイブデート
  9. アイススケート

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 本
  2. もやし
  3. 結婚
  4. キャンプ
  5. ブーツ
  6. マンゴー
  7. 結婚式
  8. 山口達也
  9. りんご
PAGE TOP