大切にしたい日を集めました。

ウォーキングシューズの選び方。歩くのが楽しくなる履きやすい靴は?

スニーカー
LINEで送る
Pocket

 

ウォーキングと言っても、
本格的にするものもあれば、
趣味的な、お気楽にするものもあります。

でも、足元だけは、しっかりしておかないと、
腰痛、足痛が起きてしまいます。

ただしい、ウォーキングシューズの選び方
調べてみました。

スポンサーリンク

ウォーキングシューズの選び方の基本。

ウォーキングする際に一番大事な道具は、
何でしょうか?

 

もちろん、ウォーキングシューズですよね。

 

ウォーキングシューズと言っても、
靴には変わりありません。
選び方があります。

 

あなたの足は、何センチですか?

 

ウォーキングシューズを選ぶ時には、
1cmほど大きいものを履いてみましょう。

 

というのは、普段、生活時に履く靴は
ピッタリでいいんですが、
ウォーキングの時は、先端に、1cmぐらいの遊びが必要です。

 

靴を履いて、足の指でじゃんけんができるくらいの
大きさが必要になってきます。

 

ただ、横巾は、ピッタリが基本です。

 

だから、いつも24cm履いているのであれば、
25cmの2E(せまい!)で、いい感じです。

 

そうしないと、かならず足の指が痛くなります。
前の部分とか、小指の外側ですね。

 

の甲の部分も、きつくないかどうか、
かかと、くるぶしがあっているかどうか、
実際に履いて試してみる必要があります。

 

なので、靴の通販は、やめた方が無難です。
左右の足の大きさも違えば、
メーカーによって、同じ24㎝でも違ってきます。
私は、24㎝だから~って言って買っちゃうのは、危険です。

 

ま先の空き、サイドのピッタリ感、
くるぶし、かかとのフィット感を見たら、
さらに、靴底の曲がり方を見る必要があります。

 

靴のつま先側とかかと側を持って、
力を入れて、左右から押してみましょう。

 

靴底が、アーチ状に丸くなるはずです。
その曲がり方が、ちょうど足の指のあたりに来るのを
選んでください。

 

土踏まずのあたりが、丸くなるのは、
避けてください。

 

あなたの足を床に着けて、曲げてみればわかりますが、
実際に、曲がるところは、足の指関節の所だけです。

 

他の所は、骨ですから、真っ平のままですよね。
靴の同じ部分が、曲がってしまったら、
足を痛めてしまうんです。

 

ですから、靴を両手で持って、左右から押して、
つま先の部分だけ曲がる靴を買うようにしてください。

 

【PR】

 

選ぶ際のポイント

ポイントをまとめましょう。

  • つま先に1㎝の余裕。
  • サイドがぴったり。
  • かかとがフィット。
  • くるぶしが当たらない。
  • 足の甲がきつくない。
  • つま先の所だけ、曲がる。
  • 実際に、両方履いてみる。

 

履いてみる時には、ウォーキングする時のソックスや、
インソールを入れて、履いてみることをお勧めします。

 

買ったら、1年~2年は履くものです。
痛いからと言って、すぐには捨てられないくらいの
金額の靴のはずです。

 

しっかり、履いてみて、
あちこち確認してみてから、選んでください。

 

正しいシューズの履き方。

初めは、靴ひもを全部取ってから、
履いてみてください。

 

かかとで、地面を叩くようにして、
かかとと、靴をフィットさせます。

 

その上で、靴ひもを通していくんですが、
先端部分は、通さなくてイイです。
せっかく、余裕があるのに、
ひもできつく締めては、元も子もなくなります。

 

ひもを通す時は、かかとを上げて、
つま先に体重を掛けながら、しっかり固定しながら、
しめていって、出来上がりです。

 

近のウォーキングシューズは、
ミズノも、アディダスもファスナーが付いているのが多いです。

 

これは、スッゴイ楽なんで、お勧めします。
ひもは、しっかり締めれるんですが、
靴を脱ぐときは、ファスナーで開ければイインデス。

 

で、履くときは、またファスナーを上げる。
ひもで、しっかり固定しながら、
着脱が簡単に行えるスッゴイくつです。

 

いちど、見てみてくださいね。

 

【参照】 ウォーキングの効果を知りたい人はこちら

「ウォーキングの効果がないって?!でも心がとってもキレイに!」
http://yayoi-b.com/walking-shoes-3105

 

ウォーキングといえば、運動会ですよね?

「運動会と言えば、ビデオです。うまく撮る方法を紹介します。」
http://yayoi-b.com/unndoukai-2-2915

 

 

まとめます。

ウォーキングシューズと言っても、
いろいろ種類があります。
あなた自身の足に合わせた靴を選んで、買ってみてください。

 

通販よりも、実際のお店に行って、
履いて買う事をお勧めします。

 

ブランド名と、サイズがわかったら、
通販でも買えますが、その前に買うのは、ちょっと勇気がいりますね。

 

毎日履いて、2年くらいは履き続けるものですから、
1万円前後のものがイイです。
それ以下だと、壊れやすいですし、
それ以上だと、無駄に高いなって言うイメージです。

 

近のブームは、男性は、ミズノ、ニューバランス、
ナイキです。

 

女性は、ニューバランス、ヨネックス、ミズノです。
やはり、オシャレ感を感じるものが、上位に来ています。

 

このニューバランスは、かわいいですよ。

近では、MBTとか、ベアフットのサンダル、靴、
つまり、裸足感覚のものが流行っています。

 

こんな感じで、普通っぽいんですが、
上級者向けです。
気を付けないと、足が痛くなるようです。

 

靴自体履かないで、ランニングする人も増えているって聞きます。
やはり、健康志向が強い人が増えてきている証拠ですね。

 

日は、ウォーキングシューズについて、
お話をさせて頂きました。

 

最後まで、読んでもらって
感謝しています。

 

ありがとうございました。

 

では、また。

【PR】

 

水谷優太

水谷優太

投稿者の記事一覧

いつも読んで頂いてありがとうございます。
何かありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。
【長野県出身。信州大学卒業。趣味は読書と映画鑑賞。松本市で取材活動をしています。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ステキな恋愛をするために

  1. 手をつなぐ
  2. クリスマスマスイブデート
  3. 運命に、似た恋
  4. ペアリング
  5. バラ

最新記事

  1. 旅行
  2. 手をつなぐ
  3. ピクニック
  4. サンドウィッチ
  5. ピクニック

成功するデート術

  1. 公園
  2. ボンゴレビアンコ
  3. ホットケーキ
  4. クリスマス
  5. クリスマスプレゼント
  6. ピクニック
  7. こんにゃく
  8. お泊り
  9. バーベキュー
スポンサーリンク
うな重
  1. 雑草
  2. 火星
  3. 肩こり
  4. 運命に、似た恋
  5. 除雪
  6. 夕焼け
  7. オクラ
  8. クリスマスマスイブデート
  9. 熱帯魚

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 結婚
  2. バーベキュー
  3. 安曇野
  4. 除雪
  5. 雪
  6. 肩こり
  7. 指輪
  8. ハイキング
  9. 手をつなぐ
PAGE TOP