事件

新井啓仁の出身大学「京都府立医科大学医学部」論文と経歴がすごい

新井啓仁-顔画像1事件

手術室で手術着の女性患者を盗撮したとして、病院の医師が逮捕された前代未聞の事件。

逮捕されたのは京都府立医科大付属病院の医師、新井啓仁(あきひと)容疑者(43)。

新井啓仁(あきひと)容疑者の出身大学は京都府立医科大学医学部だと判明しました。新井啓仁(あきひと)容疑者の経歴などを検証します。

新井啓仁容疑者の出身大学「京都府立医科大学医学部」

新井啓仁(あきひと)容疑者のプロフィールは、

  • 生年月日 1979年
  • 住所 京都市北区上賀茂土門町
  • 勤務先 京都府立医科大附属病院

ニュースの情報では、わかってるのはここまでです。

そこで新井啓仁容疑者どこの出身で、どこの小中学校、どこの高校、どこの出身大学なのかを調べてみました。

ですが、出身に関する情報はすぐにでてきませんでした。

そこで、新井啓仁容疑者の現在の勤務先の京都府立医科大をしらべてみました。

新井啓仁容疑者は、京都府立医科大附属病院の耳鼻咽喉科・頭頸部外科学教室に属していて、学内講師でした。

新井啓仁容疑者-勤務先

さらに、詳しく調べてみると、新井啓仁容疑者は論文をかなり書いてることがわかりました。

新井啓仁容疑者の研究者としての登録です。

新井啓仁容疑者-博士

そこで、「新井啓仁 論文」で調べてみると、毎年のごとく論文を出していることがわかりました。

その中で、2010年に行われた第27回滋賀医大シンポジウムで、新井啓仁容疑者が表彰されてることがわかりました。そこには、新井啓仁容疑者の顔画像も載っていました。

新井啓仁-滋賀医科大学-特別賞

顔画像の部分を拡大します。

新井啓仁-顔画像1

このときの新井啓仁容疑者の立場は、「臨床検査医学講座 特別研究学生」になっています。

まだ、この立場と新井啓仁容疑者が関連付けられていないので、モザイクを掛けさせていただきました。

更に調べていくと、京都府立医科大附属病院の外来担当医出番表という中に、新井啓仁容疑者の略歴が載っているものを見つけました。

新井啓仁容疑者-略歴1 新井啓仁容疑者-略歴2

(引用:京都府立医科大附属病院外来担当医出番表)

ここに、新井啓仁容疑者の出身大学からの略歴が全て書かれていました。

  • 平成15年3月 京都府立医科大医学部卒業
  • 平成15年4月 京都府立医科大附属病院耳鼻咽喉科研修医
  • 平成16年4月 京都市立病院耳鼻咽喉科 研修医
  • 平成17年4月 京都市立病院耳鼻咽喉科 医員
  • 平成19年4月 松下記念病院耳鼻咽喉科 医員
  • 平成20年4月 京都府立医科大学大学院医学研究科 入学
  • 平成24年3月 京都府立医科大学大学院医学研究科 卒業
  • 平成24年4月 国立がん研究センター東病院頭頸科 短期がん研修医
  • 平成24年10月 京都府立医科大学耳鼻咽喉科 病院助教

新井啓仁容疑者の出身大学は京都府立医科大医学部でした。

このあと何年かして、新井啓仁容疑者は学内講師に出世され、その後はずっと京都府立医科大附属病院で働いてこられたようです。

新井啓仁容疑者の所属学会としては、日本耳鼻咽喉科学会、日本頭頸部癌学会、日本頭頸部外科学会、日本口腔咽頭科学会の4学会に所属されています。

新井啓仁容疑者の書かれた主要論文は、この表がでた2013年の段階で、12個あります。かなり優秀な方です。

新井啓仁容疑者の犯行「スカート内盗撮からバレる」

新井啓仁容疑者が行った犯行は、朝日新聞に詳しく書かれていました。

下京署によると、新井啓仁容疑者は昨年11月29日、京都市上京区の同病院の手術室で、手術を受けていた20代の女性患者の体を自らのスマートフォンで撮影した疑いがある。新井啓仁容疑者は耳鼻咽喉(いんこう)科に勤務し、この手術の執刀医。女性は手術着で、麻酔をされて意識がない状態だった。他のスタッフもいたが、撮影に気づいていなかったという。
府警は昨年12月、JR京都駅構内で女子高校生のスカートにスマホを差し向けたとする同条例違反容疑で新井啓仁容疑者を聴取し、家宅捜索した。スマホを調べたところ、手術中の女性患者を撮影した動画が見つかったという。(引用:朝日新聞)

時系列順に並べると、

  • 2021年12月 JR京都駅構内で女子高生のスカート内を盗撮して逮捕
  • 2021年12月 新井啓仁容疑者の家宅捜査で、手術中の動画発見
  • 2022年2月 新井啓仁容疑者を逮捕

ということです。

女子高生のスカートの中を盗撮するという行為はよくあります。

でも、手術台に乗った患者の動画を撮影するというのは、初めてのことで驚きですね。

この患者さんは、ニュースに書いている通り、耳鼻咽喉科の患者さんです。全身麻酔はわかりますが、おそらく手術着に着替えていて、下着等はつけていたのではないでしょうか。

ということは、JR京都駅の事も含めて考えると、新井啓仁容疑者は中身というよりも、女性がつけている下着に興味があったのではないでしょうか。

いわゆる下着フェチです。

新井啓仁容疑者が診察のときに何を考えていたのか想像するとゾーッとします。

ただ、最近多い暴行や強制性交のような凶悪事件を考えると、気持ち悪いだけで害はないんじゃないでしょうか?

というのも、ある情報番組のコメンテーターが、

「病院の医師や先生、看護師を育てるには、かなりのお金と時間がかかるんだよね。本人たちの努力はもちろんあるけど、それ以上に国からの援助がないと一人前になれない。さらに、名医となると、もっとたくさんの援助が必要なんだよね。それを、簡単な軽犯罪などで未来を断ってしまうのは、もったいないんじゃないの?」

と話されていました。

実際に、新井啓仁容疑者はがんに関する論文をたくさん出していましたし、京都では誰もが知る大病院につとめていて、耳鼻咽喉科の評判も

「『先生、いつ休んでるの?』と驚くぐらい小まめに様子を聞きに来て下さったり、この時の担当医師は神様のような存在に思えました。」

というくらいに良いものでした。

なので、20年のキャリアと経験、研究者としてのスキルなどを考えると、かなりもったいないなというのが、多くの人の感想ではないでしょうか。

新井啓仁容疑者へのネットからの反応

内部告発はなかったのでしょうか。全身麻酔の患者を一人で看ているとは思えませんが…
どのタイミングだと、一人になるのでしょう?他の健全な医師、このコロナ禍、献身的な医師が疑いの目で見られませんように。
こういう明らかな行為は、すぐに表に出る。医師であろうと一定にいます。怖いのは、隠れてやっていて、知っていても、言わない人達。
信頼して医師に身を預けているのに、信じられない。
そんなことで退職か…
苦労して医者になって成れの果てがこれ。情け無いとしか言えません。手術された女性がどんな気持ちで手術に向かったのか、おそらくとても怖かったと思います。医者でありながらそんな事も分からないで動画撮るとか絶対に有り得ないです。
手術。麻酔始めるときから、複数の医者、看護師、他の担当、一人で始め出すことがあるのかなあ。私、二回手術受けたけど、どんだけいるのよ。見せ物かいと、恥ずかしいわとだったけど。手術内容にもよるんだね。
かなり悪質。懲戒解雇で済ませず、国は医師免許のはく奪を。

多くの人は、最後の方のように過激なことを考えられています。時代の影響かもしれません。

前述のコメンテーターは、

「下着の写真くらい撮らせてあげればいいんじゃないの?そのおかげで病気が治るんなら、わたしなら何回でもとらせてあげるわよ」

と言ってました。

さらに、

「能力がある人がちょっとしたミスをしただけで、多くの人から叩かれるのは、ちょっとおかしい。注意してもこういうことが何回も続くんならまだしも、1回のミスだったら許してもいいんじゃない?」

と前述のコメンテーターも話されていました。

上のコメントにも、実際の手術中にはおおくの医師や看護師たちに下着や裸を見られて恥ずかしかったと言ってる人もいました。

でもそれは気の持ちようです。診察しなければいけないとき、手術をしなければいけないとき、治療をしなければいけないとき、どれも医師たちは治療対象としてみてるだけですから。

というか、邪心があったとしても、こちら側がそう思わなければいいだけです。

わたしも、大腸内視鏡では女性の医師にしてもらったこともあります。別に恥ずかしくもありませんでした。

ただ、公の場所で人の下着を盗撮するというのは違法行為に当たります。

それをしっかりと新井啓仁容疑者に教育して、二度としないように改心させればいいことです。

ただ、この事件に対して京都府立医大の夜久均病院長が会見を開き

「被害に合われた患者さん、そして府民の皆様に心よりお詫び申し上げます」

と謝罪して、すでに新井啓仁容疑者は28日付で退職したと発表されました。

<追記>新井啓仁容疑者が再逮捕

新井啓仁容疑者は、裁判所が交流を認めなかったため、1日に釈放されていました。

ところが、下京署の調べで、判明した被害女性以外にも、小学生(11)や高校生(16)ら女性患者3人の体を、撮影機能付きの機器で盗撮していた画像を見つけて、新井啓仁容疑者を再逮捕しました。

さらに余罪があるようです。

中岡恵佑の職業は社長

末海征河は冤罪「真犯人は別にいる」

千葉南部の看護学校は木更津看護学院

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント