事件

荒牧愛美さんリリィちゃん事件の場所「エアリーヒル」堺市東区日置荘西町

荒牧愛美さん-マンション-外観事件

堺市の集合住宅で母子ともに遺体で発見された事件。

亡くなっていたのは、堺市東区日置荘西町「エアリーヒル」に住んでた荒牧愛美さん(29)と荒牧リリィちゃん(3)。荒牧愛美さんと荒牧リリィちゃんの住んでた場所や顔画像などを検証します。

荒牧愛美さんリリィちゃん遺体遺棄事件の場所「エアリーヒル」

荒牧愛美さんリリィちゃん遺体遺棄事件としてニュースで流れていたアパートの画像です。

荒牧愛美さん-マンション画像-1

荒牧愛美さん-マンション画像-4

荒牧愛美さん-マンション画像-3

荒牧愛美さん-マンション画像-2

これらの画像から、事件現場となった荒牧愛美の住んでたマンションは、

堺市東区日置荘西町7丁「エアリーヒル」

だとわかりました。

地図で見てみると、

荒牧愛美さん-マンション-地図-1

赤いタブのところが、荒牧愛美さんの住んでたマンションがある場所です。

ちょっと拡大してみると、

荒牧愛美さん-マンション-地図-2

付近には阪和自動車道が通っていたり、大きなショッピングセンターや飲食店がある場所です。

もうちょっと拡大してみると、

荒牧愛美さん-マンション-地図-3

とても住みやすい場所に建っているマンションです。

グーグルストリートビューの外観は、

荒牧愛美さん-マンション-外観

ニュースでは、逆側から撮影しています。

ニュースの画像から見ると、荒牧愛美さんたちは2階の奥の部屋に住んでいたものと見られます。

荒牧愛美さんリリィちゃん遺体遺棄事件の概要

荒牧愛美さん-ニュース

(引用:産経新聞)

堺市東区日置荘西町の集合住宅で24日午前、亡くなっているのが見つかった女性(29)と女児(3)は親子で、いずれも外傷があったことが捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は遺体の状況などから、○人事件とみて捜査している。
府警によると、一家は3人暮らしで、同居していた30代の夫と連絡が取れていないという。府警は何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。
女性の父親が24日午前1時15分ごろ、「娘夫婦と連絡が取れない」と110番。駆け付けた消防隊員が倒れている2人を発見した。(引用:産経新聞)

荒牧愛美さんリリィちゃん遺体遺棄事件の概要は、

  • 8/24午前1時過ぎに通報
  • 通報したのは荒牧愛美さんの父親
  • 8/24午前9時頃警察と消防が室内へ
  • 玄関や窓は施錠されていた
  • 荒牧愛美さんとリリィちゃんはベランダに近い洋室で倒れていた
  • その場で亡くなってるのが確認
  • 2人の上半身には刺されたような傷が複数

警察からは、荒牧愛美さんのブラジル人の夫(33)が何らかの事を知ってるとみて捜査をしてるということです。

荒牧愛美さんリリィちゃん遺体遺棄事件の疑問点

このニュースを見て多くの人が考えてる疑問点は2つあります。

  • 荒牧愛美さんの夫が犯人?
  • なぜ警察はすぐに出動しなかったのか?

MBSニュースによると、

「2人はこの部屋で、ブラジル国籍の33歳の夫と3人で住んでいますが、夫とは現在連絡がとれておらず行方がわかっていないということです。
また愛美さんの両親が8月24日の朝、夫の勤め先に電話したところ、22日の朝に夫から『事故に遭い、2週間休む』と連絡があったということで、警察は夫が何らかの事情を知っているとみて行方を捜しています」(引用:MBSニュース)

荒牧愛美さんの夫は33歳のブラジル人だという事です。このブラジル人が犯人ではないかというのが、ネットでの大勢の意見になっています。

実際に、部屋の玄関や窓はしっかりと施錠されていました。施錠できるのは、同居していた夫しかいません。

「はやく顔の写真を公開して指名手配してくれ」

といった声も上がっています。

また、午前1時に荒牧愛美さんの父親が通報したにも関わらず、窓ガラスを割って侵入したのが午前9時になってしまったのは、荒牧愛美さんの父親の意向のようです。

産経新聞によると、

「府警黒山署などによると、荒牧さんの父親が24日午前1時15分ごろ、『娘夫婦と22日の夕方以降、連絡が取れない』と110番。自室の玄関が施錠されていたため、24日午前9時ごろ、府警と消防がベランダからガラスを割って室内に入り、洋室であおむけに倒れている2人を発見した。室内に荒らされた形跡はなかった」

MBSニュースでは、父親の話として

「窓を割ってまで室内に入ってほしくない」

と警察に言っていたということです。警察は、「合鍵が入手できたら連絡ください」と言ってこのマンションを離れました。

ということで、鍵がかかっていて、管理会社から借りることができなかったため、翌朝になってしまったようです。

ただ、管理会社に連絡するも合鍵が入手できずに、窓を割っての突入になりました。

荒牧愛美さんリリィちゃん遺体遺棄事件の場所からの逃走経路

荒牧愛美さんリリィちゃん遺体遺棄事件の場所は、

堺市東区日置荘西町7丁「エアリーヒル」

になります。

地図で見てみると、

荒牧愛美さん-マンション-地図-1

この地図から見ても、付近には

  • 高速道路
  • 南海高野線
  • 泉北高速鉄
  • JR
  • フェリー

などがあって、かなり交通網が発達しています。

しかも、すぐとなりには八尾市、大阪市などの大都会が広がっていて、犯人がとても逃げやすい場所です。

おそらく犯人は凶器を持って逃亡しています。切羽詰まって何を仕出かすのかわかりません。

近辺の方は十分に注意して暮らしていただきたいです。

<追記>近所の人のインタビュー

各ニュースで報道されてる近所の人の口コミを集めました。

「普通の親子っていう感じです。すごく怖いです。住みやすい町だったので」(ABCニュース)

「Q言い争いは?(聞いたことは)ない。建物自体、音が響きにくい部屋なんで」 「Q旦那さんの姿は? 一度も見たことないです」(テレビ大阪)

「友人が来ていたので、朝ごろまで起きていたんですけど、騒音はなかった。10時ごろになったら、ざわざわしていたのでびっくりした」
「ほのぼのとした住民に囲まれていたので、全く想像ができない。えっほんとって感じ」(MBSニュース)

<追記>荒牧愛美さんのマンションの間取り

MBSニュースでは、荒牧愛美さんのマンションの間取りが報道されていました。

荒牧愛美さんマンション-間取り

(引用:MBSニュース)

<追記>荒牧愛美さんのFacebook顔画像やインスタ

荒牧愛美さんの顔画像はまだニュースでは報道されていません。

そこで、フェイスブックなどのSNSで確かめられないかどうか確認してみました。

まず。フェイスブックで「荒牧愛美」と検索してみると、何もでてきませんでした。そこで「manami aramaki」とローマ字でフェイスブック検索してみました。

荒牧愛美さん-フェイスブック

堺市在住の「Manami Aramaki」というフェイスブックアカウントがありました。

開いてみると、

荒牧愛美-フェイスブック-1

プロフィール画像はなく、人物投稿もない、友達登録もない、何もないアカウントでした。犬の画像はありましたが、2012年のものでした。

本人のものかどうかはわかりませんし、情報は全くありませんでした。

インスタを探してみると、

荒牧愛美さん-インスタ

該当するようなアカウントはありませんでした。

ツイッターでも関係ないものばかりでした。

荒牧愛美さん-ツイッター

荒牧愛美さんの顔や夫の顔など、引き続き調査していきます。

<追記>荒牧愛美さんの顔画像が判明

荒牧愛美さんの顔画像がMBSニュースで報道されました。

荒牧愛美さん-顔画像

荒牧愛美さん-顔画像-2

荒牧愛美さん-顔画像-4

荒牧愛美さん-顔画像-3

(引用:MBSニュース)

MBSニュースによると、

「大阪府堺市で母親と3歳の娘が何者かに命を奪われた事件で、遺体の近くから凶器とみられる血のついた包丁が見つかっていたことが分かりました」

<追記>荒牧愛美さんの夫の名前と顔画像が公開

荒牧愛美さん-ニュース4

(引用:読売テレビ)

荒牧愛美さんの夫の名前と顔画像が公開されました。

名前は、バルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者(33)です。

顔画像はこちら。

荒牧愛美さん-夫-顔画像

拡大すると、

荒牧愛美さん-夫-顔画像-1

荒牧愛美さん-夫-顔画像-3

荒牧愛美さん-夫-顔画像-2

荒牧愛美さんとリリィちゃんは発見された3日前から4日前に命を奪われていたことがわかっています。

なので、この夫のバルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者はすでにブラジルに逃げてると見られています。

<追記>バルボサ容疑者はすでにブラジル「代理処罰しか無理か」

9/2の「めざまし8」や「スッキリ」では、バルボサ容疑者がすでにブラジルに出国してると報道されました。

「めざまし8」の若狭弁護士によると

  • 荒牧愛美さんは離婚したがっていた
  • 22日夜にブラジルに出国
  • ブラジルとは引き渡し条約を結んでいない
  • インターポールからの要請がないと地元警察は捜査できない
  • 代理処罰を要請できる

日本と引き渡し条約を結んでる国は、2カ国しか無いということです。理由は日本に極刑となる人の命を奪う刑罰があるためです。

なので、たとえバルボサ容疑者をブラジルで逮捕できたとしても、日本に移送することはできないということです。

その場合は、代理処罰を要請するしかないとはなされていました。

代理処罰というのは、ブラジルの法律でバルボサ容疑者を裁くということです。その場合の多くは、日本で裁くよりも刑罰が軽くなる傾向があリます。

すでにバルボサ容疑者と荒牧愛美さんの関係がわかってきています。

バルボサ容疑者は荒牧愛美さんを支配したがっている、いわゆるヒモで、荒牧愛美さんは離婚したがっていたということです。

そんなバルボサ容疑者が故意か偶然か、荒牧愛美さんの命を奪って自国に逃亡したわけです。なんとか、逮捕して相応のバツを与えてもらいたいものです。

<追記>バルボサ容疑者が現地で出頭の意向

バルボサ容疑者-ニュース

(引用:JIJI.COM)

【サンパウロ時事】堺市東区のマンションで住人の荒牧愛美さん(29)と長女のリリィちゃん(3)の命が奪われた事件で、荒牧さんの夫バルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者(33)=ブラジル国籍で既に帰国=の弁護士は2日、同容疑者が地元当局に出頭して事情を説明するとの見通しを明らかにした。
同容疑者は事件直後に帰国し、故郷のパラナ州ロンドリナ付近に潜んでいるとみられる。ニュースサイトG1が伝えた。
弁護士はバルボサ容疑者について「起訴されているわけではなく、被告人ではない」と強調。「この悲しい出来事の解明に協力するため、出頭することを前提に、代理人を通じて警察当局と連絡を取っている」と述べた。
大阪府警はバルボサ容疑者の逮捕状を取っており、国際手配を検討している。(引用:JIJI.COM)

新しいことが分かり次第、すぐに追記していきます。

名古屋高速バス横転事故

小野優陽ちゃんの父親のツイッター

山上徹也容疑者のフェイスブック顔画像

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント