井上盛司宅放火事件

2021年10月12日、山梨県甲府市の井上盛司さん宅で放火事件が発生しました。

犯人は長女と同じ高校に通ってる19歳の少年でした。

15時間後、30km離れた交番に出頭してきました。

井上盛司宅放火事件

井上盛司さん娘は犯人と同じ高校「何度もコクってフラれたストーカー男」甲府市蓬沢火災事件

甲府市蓬沢の井上盛司(いのうえせいじ)さん方が全焼し2人の遺体が見つかった事件で、山梨県警は出頭してきた同市の少年(19)を逮捕したと発表。犯人の少年は井上盛司さんの娘と同じ高校で、何度もコクってフラれてストーカー男になったという噂が。
井上盛司宅放火事件

甲府放火事件犯人の犯行動機「長女への虐待を防ぐため」現代版ロミジュリ

甲府放火事件犯人の19歳の少年が出頭して収束しました。犯行動機は、実は長女が両親からの虐待にあっていて、それを助けるために行動を起こしたのではないか?という現代版ロミジュリ説が持ち上がっています。甲府放火事件犯人の犯行動機を検証します。
井上盛司宅放火事件

井上盛司宅放火犯人は娘のストーカー「イケメンでモテモテで親切な子」甲府市

山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん宅への放火犯人は、娘と同じ高校に通う19歳の少年でした。犯人の19歳の少年は、井上盛司さんの娘さんのストーカーだったとみられています。イケメンでモテモテだったと言われる犯人の19歳の少年に何が起きたのでしょうか
井上盛司宅放火事件

井上盛司さん宅の放火犯人「恨みを抱いていた知り合い?」血を流して逃走中

10月12日午前3時半ころ、甲府市蓬沢1丁目の井上盛司さんの家が放火され、井上盛司さん夫妻の命が奪われました。井上盛司さん夫妻に何らかの恨みを抱いていた知り合いが放火した犯人の可能性が高いです。逃げ出した犯人の特徴などを検証します。