帯広市遺体遺棄事件

帯広市の「帯広の森」公園の雑木林の中から、宮田麻子(みやたあさこ)さんの遺体が見つかった事件。

逮捕されたのは、帯広農業高校教諭の片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者(35)。片桐朱璃容疑者と宮田麻子さんは、2022年3月まで、ふたりとも美幌高校の教員で同僚でした。

片桐珠璃経歴は酪農学園大学大学院卒業「4月から帯広農業野球部副部長」

片桐朱璃容疑者の経歴を検証します。

片桐朱璃容疑者は、酪農学園大学大学院を卒業してるエリートで、農業を専門に教えてる教師でした。2022年4月からは帯広農業高校に移動になり、野球部の副部長も努めていました。

片桐珠璃経歴は酪農学園大学大学院卒業

宮田麻子さんのFacebook顔画像「美人の英語教師」

遺体として発見されたのは、北見市に住む宮田麻子(みやたあさこ)さん(47)です。

宮田麻子さんは、2016年4月から美幌高校で英語の教師として働いていて、その間に片桐朱璃容疑者と知り合ったと見られています。宮田麻子さんのFacebook顔画像を検証します。

宮田麻子さんのFacebook顔画像

帯広市遺体遺棄事件

宮田麻子さんのFacebook顔画像「美人の英語教師」帯広市遺体遺棄事件

北海道帯広市で、行方不明だった女性教師が雑木林の中から遺体で発見された事件。遺体で発見されたのは、犯人の片桐朱璃要義者の元同僚で北見市に住む宮田麻子(みやたあさこ)さん(47)。美人で英語教師の宮田麻子さんのFacebook顔画像を検証。
2022.06.05
帯広市遺体遺棄事件

片桐珠璃経歴は酪農学園大学大学院卒業「4月から帯広農業野球部副部長」

行方不明になっていた女性が北海道帯広市の雑木林から遺体で発見された事件。逮捕されたのは帯広農業高校の教諭・片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者(35)。片桐朱璃容疑者の出身大学は酪農学園大学大学院卒業のエリート。帯広農業高校野球部の副部長も。
2022.06.05