白金高輪駅硫酸事件

ryuusannotoko-gazou3

8/24東京メトロ白金高輪駅の構内で、22歳男性と34歳女性に硫酸がかけられる事件が発生しました。男性は顔や背中に、女性は足にやけどを負いました。

犯行場所は2番出口に上がるエスカレーターの地下1階の部分で、黒ずくめの男が追い抜きながら硫酸のような赤い液体を書けて逃走しました。

8/27に、警視庁は、犯人の氏名を公表しました。静岡県静岡市葵区に住む花森弘卓容疑者(25、はなもりひろたか)です。いまだ逃走中です。

白金高輪駅硫酸事件

花森弘卓の生い立ちや大学「両親は病気で亡くなっていて葵区に一人住まい」

8/24、東京メトロ白金高輪駅で起きた硫酸事件の犯人、花森弘卓容疑者(25,はなもりひろたか)と被害者の男性は、大学のサークルの先輩後輩だったことがわかりました。 また、花森弘卓容疑者の両親は病気ですでに亡くなっていて、静岡市葵区にあ...
白金高輪駅硫酸事件

花森弘卓指名手配の素早かった理由「犯人が残した証拠が防犯カメラに映ってた」

花森弘卓容疑者が犯人だと特定されて、指名手配するまでの時間がとても素早かったと話題になっています。その理由は花森弘卓容疑者が残したある証拠で、防犯カメラにしっかりと写ってると噂になっています。
白金高輪駅硫酸事件

白金高輪駅硫酸男の顔画像と特徴「犯人は白金高輪駅の2番出口から北の方へ逃走中?」

8/24夜9時10分ころ、東京都メトロ白金高輪駅で、22歳男性と34歳女性に硫酸がかけられる事件が発生しました。犯人の硫酸男は白金高輪駅の2番出口から北の方へ逃走中のもようです。