素敵な恋に出会う方法

★脚のセルライトの消し方は?原因とマッサージで消える理由!

海
LINEで送る
Pocket

「消えろ!消えろ!」と叫んでも、「消えて!」とお祈りしても消えないのが、脚のセルライトです。セルライトの消し方は、ひとつしかありません。それは、セルライトができる原因をよくしってマッサージすることです。


スポンサーリンク


セルライトが消えない理由って?

手が赤くなったりいたくなったりするまでひねっても、中々セルライトは消えてくれません。それどころか、がんばってやればやるほど、他の部分が痩せてしまったり、逆にむくんでしまったりするひとも多いです。

セルライトがおおくついてしまうところは、二の腕、お腹、おしり、脚などです。とくに脚についてると、スカートがはけなかったり、長いカーディガンでおしりから足もとまでかくしたりしてかなり気をつかってしまいます。彼氏と海にいったりプールにいったりするのも、ちょっと見られるのがイヤですよね。デリカシーのない男性からは、ストレートにいわれてしまいますし。

なので、おおくの女性が、にっくきセルライトをどうにかして消そうとして、マッサージ、サプリ、クリーム、マシーンなどをつかって毎日悪戦苦闘してますが、なかなか効果がでないのも事実です。なぜ、消えないのかというと、おおくの女性はセルライトを誤解してるんです。

実は、セルライトは特別なものではないのです。ただの脂肪です。

セルライトはアメリカからはいってきた言葉で、日本では2000年くらいから、つかわれはじめました。美容業界がこのコトバにとびついて、エステやマッサージ、マシーン、クリームなどを売るためにコマーシャルしてきただけです。

ただの脂肪ですから、もんだり、こすったり、ひねったりしても基本的には消えることはないのです。まったく効果がないとはいえませんが、そうすることでセルライトを柔らかくして消せるということはないんです。脂肪がなくなれば、セルライトはいつの間にかなくなります。逆にいえば、脂肪を消す努力をしないと、セルライトは消えません。

セルライトができるのも、脂肪がついていくのとおなじ原理です。

  • 運動不足で基礎代謝がダウン
  • 早食いで血糖値がアップして脂肪もふえる
  • 冷え性や自律神経が乱れて脂肪がふえる
  • 年齢とともに筋肉がおちてむくんだり冷え性になって脂肪がふえる

などです。ふだんの生活のみだれから脂肪がふえていくと、セルライトになってしまうのです。

セルライトを消すためにすること!

では、具体的には、どういう方法をつかえば、効果的にセルライトをけすことができるか・・・?です。

それは、上のセルライトができる原因とは逆の方法をすればいいだけです。

  • 有酸素運動をする
  • 早食い、大食い、過度のアルコールをさける
  • 冷え性をなおす
  • 自律神経を元にもどす
  • 筋肉をふやす

当たり前ですが、こうすることで、セルライトは自然に消えていきます。モデルや女優の方たちの日ごろの節制やトレーニングをみてもらえればわかるとおもいます。普段みることのできない生活の中で、努力をされているので、あれだけの美脚でいることができるんです。

とは言え、おなじようにすることはむずかしいですよね。モデルや女優の方たちはそれが仕事なのですが、ふつうの女性たちは、事務職とか、接客などのお仕事があって、とうていやってられません。夏はエアコン、冬は乾燥と、事務所の中はお肌やからだに悪いものだらけですし、ずっと座っていたり立っていないといけなときがおおいです。

そこで、最低限、しなければいけないことは、食事に注意することと自律神経をととのえること、血行を良くすることです。

食事に注意

食事でイチバンたいせつなことは、糖質をすくなくすることです。ご飯、ラ―メン、うどんなどの炭水化物をすくなくすることで、脂肪になるものをすくなくすることです。まったくたべなくなってしまうと、逆効果になりますので、とりあえず、いままでの半分くらいにして野菜、お肉、お魚をふやすことです。こまかいことはいろいろありますが、とりあえず、炭水化物をすくなくすることがかんたんにできることです。

さらには、アルコールや塩分をひかえて、よる寝るまえにはあまりたべない方が良いです。まずは、脂肪になるものをひかえていってください。

自律神経を整える

自律神経をととのえることで、血行がよくなったり、基礎代謝があがって新陳代謝がよくなります。脂肪を分解するための土台づくりのようなイメージです。

自律神経をととのえるためには、よい睡眠をとることです。自律神経には交感神経と副交感神経のふたつがあります。かんたんにいえば、興奮するときが交感神経、リラックスるときが副交感神経です。昼は交感神経、夜は副交感神経というイメージです。

スマホやテレビなどの電波にさらされていたり、ストレスなどで交感神経のほうが過剰にはたらいてるひとがおおいです。そのために、寝てるときでも、リラックスできる副交感神経があまりはたらかなくなっていてバランスがわるくなっています。

副交感神経には、リラックスする以外に、内臓をうごかして栄養をからだの中にめぐらせたり、老廃物を外にだそうとするはたらきがあります。なので、副交感神経があまりはたらかないと、新陳代謝がわるくなります。これは、お肌でもおなじです。

では、その副交感神経をはたらかせるためになにをするかというと、リラックスさせるということです。だんだんとリラックスしていくことで、副交感神経がはたらきだして、内臓のはたらきや新陳代謝がげんきになってきます。

そのためのものが、お風呂やマッサージです。

お風呂にはいってマッサージをすることで、リラックスすることができてよい睡眠をとることができます。アロマとか、ストレッチとか、いろいろ方法がありますので、ためしてみることをおすすめします。ただ、半身浴は逆にからだをひやしてしまいますので、注意してください。40度のお湯に、肩までつかって15分がベストです。

さらにいえば、マッサージのベストタイミングは寝る2時間まえです。マッサージをして血流がよくなったときに、副交感神経がはたらきだすのでその効果は2倍にも3倍にもなります。おおくのひとが失敗しているのはそところです。マッサージのベストタイミングをはずしてマッサージをしていても、それほど効果はでてこないといわれています。

なので、ひとつだけおぼえておいてもらうとすると、「寝る2時間まえにお風呂でマッサージ!」これが、コツです。

血行を良くする

自律神経にも関わってきますが、血液の流れや、リンパの流れがわるいとからだの中にたまったよぶんな水分や老廃物をすてることができません。血液の流れをよくするたべものとしては、

  • 納豆や豆腐などの大豆食品
  • サバやイワシ、マグロなどの青魚
  • 豚肉
  • 海藻
  • トマト
  • 玉ねぎ
  • アボカド
  • ショウガ
  • のり
  • アセロラ

などです。

逆に、夏野菜などはからだをひやす効果がありますので、さけた方がよいとおもいます。

血液の流れをよくする方法として、マッサージもあります。お風呂にはいりながら、やさしく揉んだりさすったりすることで、血流の改善が見こめます。

以上、セルライトを消すためには、食事に気をつかって、自律神経をととのえて血流やリンパの流れをよくすることがとてもたいせつになります。これだけでもよいのですが、さらに効果があがるものがあります。


スポンサーリンク

さらに効果をあげるモノとは?

いままでにつづけてきた生活でセルライトがついてしまってますので、すぐにそれを変えたからといって、すぐに効果がた!、とはなかなかいきません。すこしずつ体質をよくしていくことで、セルライトがつきにくい体質になったうえで、すこしずつ脂肪がとれていいくというイメージです。

それはとてもわかるとおもいますが、やはりすぐにでもセルライトをとりたいですよね。とりあえず、いまあるセルライトを消してから、美脚をキープしていくほうが、やりがいもあります。

そこでオススメなのは、脚痩せクリームです。エステに行ったり、マッサージ店にいってもいいのですがお金はだいぶかかりますし、安心なの?とか、効果があるの?とかいろいろな心配がでてきて、心臓がどきどきして二の足を踏んでしまいます。脚痩せクリームですと、おおくのひとがつかった口コミもありますし、自分のペースでできてとても安心です。第一、マッサージにとってベストのタイミングでできるのは、これしかないです。

どんなものをつかわれてもいいですが、ごじしんにあったものをつかってみてください。売れ筋の商品は、

どれも、楽天などで100万本以上売れていますし、それぞれの特徴があります。ちなみ、わたしにはイルコルポさんから出されている、こちらを良く使っています。

これは、週に2回、20分くらい使うだけで効果が上がってきますので、とても便利です。マッサージの方法が書かれた防水のカードがついていますので、それをカベに貼りながらマッサージをしています。マッサージもやはり正しい方法がたいせつですので、買われたクリームに方法がのっていなければ、ネットで検索してマッサージすることをおすすめします。

まとめます。

脚のセルライトの消し方を紹介してきました。おおくの女性が悩んでるところですが、それをしたからってすぐになくなってしまう方法はないです。まずは、体調をととのえて、規則正しい生活やバランスのよい食生活をこころがけることが、セルライトを消すための第一歩です。

セルライトといっても、ただの脂肪のことですので、単純にかんがえて脂肪をへらしていけば自然にセルライトはなくなっていきます。脂肪がいつまでもなくならないと、セルライトもそこにいつづけてしまいます。脂肪をへらすためには、有酸素運動、筋トレなどをすることがたいせつになってきます。

ただ、イチバン根本的なことを解決しないままそういった運動をすると、「痩せなくてもよいところが痩せてしまった」ということになります。血流がよいところ、リンパの流れがよいところから脂肪はなくなっていきます。よく聞くのは胸ですね。そうなると、ますますアンバランスになってきてしまいます。

それをしないためには、自律神経をととのえて血流やリンパの流れをよくすることです。流れがよくなると、余分な水分や老廃物が外にすてられやすくなりますので、脚のむくみもなくなってきますし、すこしずつ脂肪がなくなっていくはずです。

そのためにすることが、寝る2時間まえのお風呂とマッサージです。そのために、市販されてるミネラルレッグスムーサ―などの足痩せクリームをつかいながらマッサージをすることで効果をあげていくことができます。ちなみに、ミネラルレッグスムーサ―にはマッサージの方法がかかれた防水のカードもついていますので、おふろのかべにはって見ながらマッサージをすることができます。基本は、下から上にです。

セルライトは、「消えろ!消えろ!」と叫んでも、「消えて!」とお祈りしても消えません。ベストタイミングに、ただしいやりかたでマッサージなどをすることが近道になるとわたしはおもいます。

以上、脚のセルライトの消し方と、セルライトの原因やマッサージで消える理由を紹介しました。

他にも、自分磨きのための記事があります。

彼氏を欲しいと思ったら!
自分磨きの方法。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ステキな恋愛をするために

  1. 海
  2. 散歩
  3. ペアリング
  4. シルバーウィーク
  5. クリスマス

最新記事

  1. カリグラフィー
  2. おにぎり
  3. 楽天テレビ
  4. 睡眠負債
  5. りんご

成功するデート術

  1. ピクニック
  2. ピザ
  3. ボンゴレビアンコ
  4. おにぎり
  5. キムチ鍋
  6. おそば
  7. クリスマス
  8. キャンプ
  9. イルミネーション

ピックアップ記事

  1. もやし
  2. クリスマスプレゼント
  3. ホットケーキ
  4. スニーカー
  5. 旅行鞄
  6. 古本
  7. クッキー
焼き鳥
  1. バーベキュー
  2. 本
  3. ブーツ
  4. スーパームーン
  5. 夕焼け
  6. 古本
  7. ホットアイマスク
  8. シルバーウィーク
PAGE TOP