事件

千葉市マンション貯水槽遺体事件の場所「スマートコミュニティ稲毛」

千葉市マンション遺体事件-2事件

4/18の午前9時ころ、千葉市稲毛区のマンションの貯水槽の中から遺体が見つかった事件。

遺体が見つかった場所は、千葉市稲毛区長沼町の「スマートコミュニティ稲毛」という高齢者・シニア向け新築分譲マンションの貯水槽です。

千葉市マンション貯水槽遺体事件の場所や被害者の身元などを検証します。

千葉市マンション貯水槽遺体事件の場所「スマートコミュニティ稲毛」

千葉市マンションs貯水槽遺体事件

(引用:テレ朝ニュース)

きょう午前、千葉市稲毛区でマンションの貯水槽の中から性別不明の遺体が見つかりました。警察は身元の確認を急ぐとともに事件と事故の両面で捜査を進めています。
きょう午前9時頃、千葉市稲毛区長沼町のマンションの住人から「貯水槽から人の手が見える」と110番通報がありました。 警察が駆けつけると、貯水槽の中から人の遺体が見つかり、その場で亡くなってることが確認されたということです。 警察によりますと、服を身に着けていたものの、性別や年齢は不明だということです。貯水槽の天井部分には穴があいていました。 警察は、遺体の身元の確認を急ぐとともに、事件と事故の両面で捜査を進めています(引用:テレ朝ニュース)

4/18の午前9時ころ、千葉市稲毛区のあるマンションの貯水槽に、遺体があるのが発見されました。

ニュースで流れていたマンションの画像はこちらです。

白いマンションが2棟ありますが、左側のマンションの前にある貯水槽で事件・事故が起きました。

特徴的なのは、マンションの前にある2つの丸形の花壇です。

この形から、このマンションは、「スマートコミュニティ稲毛」という高齢者・シニア向け新築分譲マンションだということがわかりました。

地図で見ると、

千葉市マンション遺体事件-地図

千葉市稲毛区長沼町の東京環状道路千葉竜ヶ崎線のそばにあるマンションです。

付近には東関東自動車道宮野木ICや、イオンタウン、ヨーカドー、病院、スポーツ施設などがあって、とても住みやすそうな場所です。

もっと縮小してみると、

千葉市稲毛区-地図

赤いタブの所がマンションです。千葉市の中心部からちょっと離れたベッドタウンだといえます。

なので、ひととの行き来はとても多く、夜の間に車が通ったり、人が歩いていても怪しいとは思えない場所だといえます。

事件・事故画起きた貯水槽を見てみると、

千葉市マンション遺体事件-2

真ん中の白い建物が貯水槽です。

千葉市マンション遺体事件-3

遺体があった場所は、超水槽の天井が抜けてる部分です。

警察では、すぐ隣りにあるマンションの非常階段から落ちた可能性もあると見ています。

千葉市マンション遺体事件-4

ニュースで見ると、マンションと貯水槽はすぐそばにあるように見えますが、実際には通路があって3mほど離れています。

階段や屋上からふつうに落ちた場合、せいぜい壁から2mくらいのところに落ちるはずです。

物理の法則によると、下記の公式が成り立ちます。

落下距離

簡単に計算すると、10m落下した場合は、約1.4秒かかります。

その1.4秒の間に3mの平面距離を移動するには、(3÷1.4)x3600で、大体時速7.5km出さないと無理です。

もっと高ければ速度はおそくなりますが、どちらにせよ、かなりのスピードで飛び出さないと、貯水槽の上に落ちることはできません。

つまり、みずから命をたとうと思って、普通に飛び降りてもこんな結果にはなりにくいわけです。

そもそも、なんでわざわざ貯水槽の上におちたのか、疑問です。

ネットでも、

「貯水槽の上を歩いていたら穴が開いて落ちた事故かね」

「年老いた管理人が何かの不具合でも見に上がったのかな」

「上に乗ったら割れて落ちて、出ようとして手が引っ掛かったけど力尽きてそのまま時間がたったとか?」

という感じで、超水槽の上によじ登って、その結果天井が劣化していて落ちてしまったと考えてる方がとても多かったです。

まだ、遺体が誰なのかさえ分かっていない状態です。警察の捜査と発表を待ちたいです。

千葉市マンション貯水槽遺体事件の概要

千葉市マンション貯水槽遺体事件の概要です。

  • 4/18の午前9時ころ発見
  • 住人より110番通報
  • 「裏の貯水槽から手が見える」
  • 衣服を身に着け、靴も履いていた
  • 貯水槽の天井部分に穴
  • 警察は事故・事件の両面から捜査

となっています。

貯水槽にかかわる事件や事故は昔からあります。ネットでも、

「過去にも貯水槽に遺体があったニュースがありますが、もし自分が住んでる所だったらと思うとゾッとしますね」

「受水槽の清掃は年1回程度だしコケや藻が繁茂するので死体が浮かばなくても不潔と思うよ。塩素は気休め程度だし」

「以前かなり古いマンションに住んでた時、貯水槽や配管の老朽化により水道水が錆臭くてとても飲めたものじゃなく、また旅行等で数日留守にした後に水を出すと錆が混じって赤茶色の水が出てくる等々、酷い状態だった」

「マンションを選ぶ時には受水槽のない直結式を選ぶようにしています」

という声が聞こえてきます。

実際に、最近のマンションやアパートは、貯水槽がなく直結で水道をつないでいるところが増えてきています。

今回の事件で亡くなった人が管理人だとしたら、貯水槽自体の作り方や管理の仕方も考えないといけない時代に来ているのではないでしょうか。

千葉市マンション貯水槽遺体事件の場所と被害者

千葉市のマンションで貯水槽遺体事件が起きました。

遺体が発見された場所は、千葉市稲毛区長沼町で、マンション名は「スマートコミュニティ稲毛」という高齢者・シニア向け新築分譲マンションです。

付近には飲食店やコンビニ、イオンなど生活に必要なものをすぐに買うことができるお店がたくさんあって、とても住みやすい場所です。

貯水槽の中で亡くなっていた被害者はどういう人なのか、まだはっきりと分かっていません。

このマンションの住人は高齢者、シニアの方たちばかりですので、屋上や階段からわざわざ外に出て飛び降りるという可能性は低いです。

ましてや、すぐ前に飛び降りるのではなくて、3mも先に飛び降りるのは至難の業です。

なので、高齢者の方だったら、事件の可能性が高いです。

管理人だとしたら、管理・清掃してる途中の事故だと言えますし、関係ない若者だったら、事件・事故の両方が考えられます。

いずれにせよ、亡くなっていた方がどういう人なのか、亡くなっていた方の遺族にとっても、なるべくはやく明らかにしてもらいたいものです。

<追記>遺体は成人女性と判明

千葉市マンション遺体事件-ニュース

(引用:チバテレ)

 警察が駆け付けると、性別や年齢の分からない成人が貯水槽の中で意識不明の状態で発見されました。
消防によりますと遺体は女性とみられるということで、病院に搬送されましたが、死亡が確認されたということです。(引用:チバテレ)

警察がはじめに見た状態では、男性・女性の区別がつかなかったのですが、救急車で病院に運ばれて検査してみて、遺体は成人女性だとわかったということです。

衣服の乱れなどはなかったということで、いちおう事件性は薄いと警察で発表されました。

新しいことが分かり次第、追記していきます。

梅川治男作品は27本「出演女優一覧」

宇都宮大輝は「肉体派イケメン自衛官」

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント