楽しい旅行にするには?

彼氏と旅行のおすすめの行先は信州!このベスト3でもっと幸せになれる!

安曇野
LINEで送る
Pocket

好きな彼氏と二人で旅行するなら、信州がおすすめです。派手なアトラクションとかビーチとかはありませんが、ふたりの仲が深まるには、ピッタリの場所です。日ごろの疲れをとったり、おいしい食事をしたり、ゆったり二人で過ごすことができるのが信州です。おすすめのベスト3で、お二人はもっと幸せになれます。


スポンサーリンク


 信州のおすすめのベスト3は?

おすすめする信州の旅行先ベスト3は、

  • 松本城
  • 安曇野
  • 上高地

この3か所です。松本市に住んでいますので、いつも見ていますが、他県から来る友人たちは、この3か所に連れて行くと、いつも感動して帰っていきます。まだ、行かれてないのでしたら、ぜひ、来てみてください。

彼氏と旅行というと、テーマパークを思い浮かべるのではないでしょうか?たしかに、おもしろいのですが、疲れてしまいます。わたしもそうですが、大体疲れ切って帰ってきて、翌日から仕事っていうパターンが多いです。時には、渋滞に巻き込まれて、その延長でけんかになってしまったこともあります。そういう旅行もいいのですが、たまには、ゆっくりして疲れをとりながら、おたがいに深いところでの話をしながら、まったりとした時間を過ごしてみませんか?信州はそういう気持ちにぴったりの場所です。

何と言っても、目に見える風景で癒されますので、おたがいに優しい気持ちになります。そして、温泉に入って心も体もリフレッシュすることで、本当に大事な人なんだと確認し合えるのではないでしょうか。

ただ、ひとつだけ、お願いがあります。必ず、手をつないでぶらぶら歩いてみてください。どの場所もそれほど混んではいないですし、ひともまばらなときがありますので、恥ずかしい気持ちは置いといて、手をつないでお店や風景を見てください。きっと、今以上に二人とも幸せになれるはずです。

国宝松本城

HPはコチラ⇒ 松本城

rp_a1600_000086-300x200.jpg

 

安土桃山時代末期から、江戸時代初期に作られたお城です。築城したのは、小笠原長棟、石川数正、康長親子です。

小笠原長棟は、林城の支城として深志城を築城したのですが、それが松本城の始まりだと言われています。小笠原長棟(ながむね)は、1492年生まれの武将で、信濃の大名、小笠原氏の当主です。室町幕府からずっと信濃の国を治めてきたのが小笠原氏です。分裂していた小笠原氏を統一したり、かなり大きくなりましたが、亡くなった8年後に武田晴信に攻め滅ぼされました。その後は、武田家の馬場信春が入城しますが、武田氏滅亡の為、織田長益、木曾義昌、小笠原雪洞斎、小笠原貞慶とわたり、石川数正が入城します。

石川数正とその息子の石川康長が、天守閣や、城郭、城下町を整備して、現在の松本城のかたちにしたと言われています。

その後は、水野家、戸田松平家が代々居城としました。

明治維新の後、天守が競売にかけられそうになったそうです。が、地元の有志の力で買い戻されます。さらに、明治の大修理を経て、県庁の移転問題や旧長野県との合併問題から、当時、筑摩県庁となっていた二の丸御殿が全焼する不審火がありましたが、1930年に国宝に指定されて、現在まで様々な修復工事などが行われるようになりました。
松本インターから車で、休みの日は、約20分くらいかかります。GWだともっとかかります。もしかしたら、1時間くらいです。駐車場は、大手門駐車場南棟がおすすめです。 ナビかヤフー地図で確認してみてください。ちょっと離れていますが、お城までの路を、手をつないでぶらぶら歩いてください。両側にいろんなお店が並んでていて、いい雰囲気で、たのしいんで頂けると思います。

天守閣に登るには、入場料がいります。

  • 大人 600円(高校生以上)
  • 小中学生 300円と

隣にある、日本民俗資料館(松本市立博物館)の入場料も込です。時間は、朝8時30分から夕方5時までです。

ただ、GWなどの長期休暇中はかなり混みます。 ふだんだと、30分もかからないで一番上まで行けますが1時間以上も着かなかったことがあります。初めに、トイレに行ってから並ばれることをお勧めします。お城の中には、トイレはありませんので。また、最後の階段が急なんで、注意してくださいね。

一番上の眺めはすごっくいいっです。 松本平が一望できますので、ぜひ来て登ってみてください。GWの時は、もう散っていますが桜もとってもきれいで有名です。

安曇野近郊

松本城から、離れます。車での移動をおすすめします。

あづみの近郊では、

など、田舎を満喫できる施設があります。ナビなどで調べながら、行ってみてください。

私のおススメは、 ちひろ美術館とわさび農場のソフトクリームです。大王わさび農場のあたりも、景色が良くて、ゆったりできます。ちひろ美術館は、HPの写真の通り とってもキレイな場所です。おそらく、日本中の方が見てると思いますが、絵本画家のいわさきちひろさんの絵画が飾られています。

ちひろ

 

おととしの12月の写真ですがキレイな場所で、お花が咲き出すともっときれいになります。ただ、安曇野は、遊ぶ場所はあまりないんです。景色を楽しむところなんで、子供には不向きかもしれません?

あとは、お蕎麦がおいしいです。 まあ、どこに入っても、はずれはないと思います。おススメはありますが、宣伝になってしまって混んじゃってもいけないんで、あちこちいってみてください。安曇野まで来たら、次はこっちです。


スポンサーリンク

上高地!

何と言っても、観光地の王様です。もう、ここは別格です。上高地の別名は、神降地。そうです。神様が舞い降りる土地です。行けば、神々しいことがわかります。

行き方は、松本インターから、約1時間かかってまず、 沢渡駐車場まで行きます。インター出口を右方面に曲がって一直線ですから迷う事はないと思います。ただ、GWの時は、何時間かかるかわかりません。渋滞がひどいですので、早朝とか、午後とか、時間をずらして移動することをお勧めします。

沢渡駐車場からは、バスに乗り換えです。バス代は、

  • 往復で大人一人、2000円
  • 子供は半額
  • 駐車場代は、500円(24時間)

タクシーもあります。定額料金ですから、安心できます。公式HPに料金がありますから、確認して、どうやって上まで行くか、計算して見ることをお勧めします。
⇒ 上高地公式HP

お金に余裕あれば、ホテルの宿泊も素敵です。 帝国ホテル、五千尺ホテルなど、超一流ホテルが多いです。私も泊まってみたいんですが、中々・・・って感じですね。せめて、コーヒーくらいは飲んでから変えられることをお勧めします。僕のおススメの喫茶は、帝国ホテル、五千尺ホテルの5ホルンです。

ここは、時間を忘れるくらいにいい所なんで、一日、ゆったりと時間を取って、観光してください。行って、すぐに降りてきちゃ、モッタイナイです。私も、毎年は行ってないんで、今年は、家族で行ってみたいと思っています。

ちょっとかんたんでしたが、以上が、信州に彼氏と旅行するなら、はずしてはいけないベスト3です。ぜひ、二人でお越しください。

他の長野県の情報は、

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

水谷優太

水谷優太

投稿者の記事一覧

いつも読んで頂いてありがとうございます。
何かありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。
【長野県出身。信州大学卒業。趣味は読書と映画鑑賞。松本市で取材活動をしています。】

コメント

スポンサーリンク

ステキな恋愛をするために

  1. バラ
  2. 散歩
  3. 指輪
  4. 初デート
  5. カップル

最新記事

  1. 睡眠負債
  2. カリグラフィー
  3. りんご
  4. 海
  5. 海

成功するデート術

  1. クリスマス
  2. ピクニック
  3. ディナー
  4. バーベキュー
  5. ピクニック
  6. キムチ鍋
  7. 焼き鳥
  8. わかめ
  9. イルミネーション

ピックアップ記事

  1. 花
  2. 手をつなぐ
  3. 引越し
  4. 海
  5. アーモンド
  6. コスタリカ
  7. 旅行
  8. 焼き鳥
  9. りんご
とまと
  1. 結婚
  2. コスタリカ
  3. キク
  4. 初詣
  5. meditation
  6. まりも
  7. お風呂
  8. 結婚
  9. もやし
PAGE TOP