事件

橋本直樹のFacebook顔画像「北海道大学歯学部卒業か」帯広市ひき逃げ事件

歯医者-顔画像事件

8/28の午前1時過ぎに、帯広市で起きたひき逃げ事件。

当日逮捕された18歳の少年より前に被害者をひき逃げしたとして、帯広市に住む歯科医師の橋本直樹(はしもとなおき)容疑者が逮捕されました。北海道大学歯学部卒業と言われてる橋本直樹容疑者のFacebook顔画像を検証します。

橋本直樹容疑者のFacebook顔画像

橋本直樹容疑者の顔画像は、まだニュースなどで報道されていません。

そこで、フェイスブック(Facebook)などのSNSで、橋本直樹容疑者の顔画像をかくにんできないか、調査してみました。

まず、フェイスブックで「橋本直樹」と検索してみると、

橋本直樹容疑者-フェイスブック-1

100件ちかいフィスブックアカウントがありましたが、帯広市に住んでる方や歯科医の方のフェイスブックアカウントはありませんでした。

次にインスタで調べてみると、

橋本直樹容疑者-インスタ

こちらも沢山のアカウントがありましたが、合致するものはありませんでした。

ツイッターで調べてみても、アカウントはありませんでした。

橋本直樹容疑者-ツイッター

そこで、「帯広 歯科医 橋本直樹」で検索してみると、一人の歯科医がみつかりました。

報道されてる住所と事故現場から近い場所にある歯科クリニックで、院長をされてる方です。

本人の確認が取れていませんので、詳細は控えさせていただきます。

引き続き、橋本直樹容疑者の顔画像を調査していきます。

橋本直樹容疑者の事件概要

橋本直樹容疑者-ニュース

(引用:HBC北海道放送)

先月28日、北海道帯広市で、67歳の男性をひき逃げした疑いで、38歳の歯科医師の男が逮捕されました。
帯広の歯科医師、橋本直樹(はしもとなおき)容疑者は、先月28日午前1時すぎ、帯広市大通南12丁目の国道236号線で、芽室町の農業、若井和博(わかいかずひろ)さん67歳を乗用車でひいて、そのまま立ち去った、ひき逃げの疑いが持たれています。
若井さんは、道路に倒れていたところをひかれたとみられ、事件の後、別の車にもひかれ、運ばれた病院で亡くなったことが確認されました。
警察の調べに対し、橋本容疑者は「ごみみたいなものにぶつかって人だと思わなかった」などと容疑を一部否認しています。(引用:HBC北海道放送)

橋本直樹容疑者の事件概要をまとめると、

  • 8/28午前1時20分ころ
  • 倒れていた被害者をひいて、そのまま逃走
  • その後、18歳の少年がふたたびひいた
  • 当日は18歳の少年が逮捕される
  • 帯広市大通南12丁目の国道236号線

ニュースで、事故が起きた場所が報道されていました。

橋本直樹容疑者-事故現場-ニュース-1

左手に見える明るい場所がセブンイレブンで、しっかりと看板が出ています。

画面の奥の方から、橋本直樹容疑者が来るまで走ってきて、おそらく横断歩道近くにいた被害者をひきました。橋本直樹容疑者はそのまま逃走しました。

逃走した方向はこちらです。

橋本直樹容疑者-事故現場-ニュース-2

画面の奥に向かって逃げました。その後、18歳の少年が来て再びひいてしまいました。

場所を地図で確認すると、帯広市大通南12丁目の国道236号線は、こちら。

橋本直樹容疑者-事故現場-地図-1

赤いタブのところが大通南12丁目でオレンジ色が国道236号線です。

もっと拡大してみます。

橋本直樹容疑者-事故現場-2

赤い丸の信号機の付近が事故現場です。

ニュースの画像に写ってるセブンイレブンなどを参考にして事故現場を特定する事ができました。

グーグルストリートビューで見てみます。信号機から南に向かってセブンイレブンの方向を見ると、

橋本直樹容疑者-事故現場-外観-1

信号機から反対側を見ると、

橋本直樹容疑者-事故現場-外観-2

どちらを見てもわかるように、片側2車線のかなり広い道路です。

カーブもなく一直線に走っていて、信号機のまわりはセブンイレブンの明かりもあって結構明るくなってる場所です。

橋本直樹容疑者は、警察での取り調べに対して、

「ごみみたいなものにぶつかって人だと思わなかった」

と供述しています。

おそらく被害者は道路にうずくまっていたか、寝ていたかのどちらかだとニュースでも説明していました。

ただ、いくら寝ていたとしても人間ですのでかなりの違和感があります。

そんな大きなゴミにぶつかったら、車は壊れるし下手すれば横転する可能性も有ります。

管理人も免許を持っていますが、先日の真っ昼間、道路の真ん中に蛇が動いていました。

10mほど手前で気がついて、急ブレーキは無理だと判断して、左にとっさに避けました。

幸いなことに、対向車も後続車も偶然いなかったので、蛇も管理人も無事でした。

蛇と言ってもアナコンダではなくてシマヘビです。そんなちいさな落下物でさえ、避けようとするのが普通です。

ゴミだと思っても避けることをしなかった橋本直樹容疑者は、おそらく飲酒とかよそ見をしていた可能性があります。

ただ、現行犯でないのでそちらの罪はとえませんが、人を引いてしまったのは事実です。それを認めて、真摯に罪に向き合ってもらいたいです。

橋本直樹容疑者の経歴と顔画像

橋本直樹容疑者の経歴は

  • 氏名 橋本直樹(はしもとなおき)
  • 年齢 38歳
  • 住所 帯広市西15南12
  • 職業 歯科医
  • 勤務先 不明
  • 家族 不明

顔画像はまだ報道されていません。

北海道新聞では、橋本直樹容疑者の自宅は「帯広市西15南12」と報道されています。

事故現場と自宅の関係を地図で見てみると、

橋本直樹容疑者-自宅-事故現場-地図

事故現場は帯広駅前でした。

南から走ってきて人を引いた後に、おそらく南9丁目10丁目の信号機で左折して家に帰ったんだと推測されます。

その間は何を考えていたのでしょう。動揺を隠して言い訳をずっと考えていたのではないでしょうか。

今回の事件で橋本直樹容疑者は、

  • 道交法違反(ひき逃げ)
  • 自動車運転処罰法違反(過失致○)

の疑いで逮捕されました。

弁護士サイトによると、道交法違反(ひき逃げ)の刑罰は、

「法定刑は、10年以下の懲役または100万円以下の罰金です。 さらに、警察に通報しなかった行為について、道交法上の報告義務違反の罪が成立します(119条1項10号、72条1項後段)」

自動車運転処罰法違反(過失致○)の刑罰は、

「正式名称は、『自動車の運転により人を、○傷させる行為等の処罰に関する法律』(平成25年法律第86号)。 自動車(原動機付自転車を含む)を運転して人の命を奪ったり傷つける事故を起こした者は、他の事故の場合と同じく、刑法の業務上過失致○傷罪(刑の上限は懲役5年)の対象とされてきた」

と書かれています。

橋本直樹容疑者は起訴は免れないと思います。橋本直樹容疑者の刑罰がどのくらいになるのか、みまもっていきたいです。

新しいことが分かり次第、追記していきます。

名古屋高速バス横転事故

小野優陽ちゃんの父親のツイッター

山上徹也容疑者のフェイスブック顔画像

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント