事件

津山ひかり学園ひかりの風の虐待「元県議会議長が元理事長で元市長が理事?」津山市

ひかりの風-虐待事件事件

岡山県津山市川崎にある障害児入所施設「津山ひかり学園ひかりの風」で、40代と50代の男性職員による虐待事件が起きました。

運営母体の社会福祉法人「津山社会福祉事業会」の元理事長は元県議会議長、理事のひとりは元市長です。この1年の間に問題が発覚してやめたようですが、その影響がまだ残っているようです。

「津山ひかり学園ひかりの風」虐待の場所などを検証します。

尼崎市20代女性刺傷事件の場所はパークフラッツ尼崎「国道2号線の東難波交差点」
15日夜、兵庫県尼崎市の路上で、20代の女性が男にいきなり刺されました。20代女性刺傷事件の場所は、国道2号線の東難波交差点付近の「パークフラッツ尼崎」です。犯人は凶器持ったまま、現場からバイクで西にむかって神戸方面へ逃走しています。
井上盛司さん娘は犯人と同じ高校「何度もコクってフラれたストーカー男」甲府市蓬沢火災事件
甲府市蓬沢の井上盛司(いのうえせいじ)さん方が全焼し2人の遺体が見つかった事件で、山梨県警は出頭してきた同市の少年(19)を逮捕したと発表。犯人の少年は井上盛司さんの娘と同じ高校で、何度もコクってフラれてストーカー男になったという噂が。
五十嵐俊子渋谷区教育長の顔画像「優しそうなおばあちゃん先生」元町田第五小学校校長
小6女子いじめ事件があったとされる町田第五小学校校長の五十嵐俊子さんが、2021年4月から渋谷区の教育長に栄転されました。タブレット導入などのICT教育をみごとに導入させた五十嵐俊子教育長の素顔の顔画像を、経歴とともにまとめました。

「津山ひかり学園ひかりの風」虐待のあった場所

ひかりの風-事件

「津山ひかり学園ひかりの風」の場所は、

虐待があった「津山ひかり学園ひかりの風」の場所をグーグルマップで見てみます。

虐待があった「津山ひかり学園ひかりの風」がある場所は、岡山県のど真ん中の内陸部にあります。

津山ひかり学園ひかりの風-地図1

「津山ひかり学園ひかりの風」の場所は、津山市の中にあって、かなり交通の良い場所に建っています。

津山ひかり学園ひかりの風-地図2

「津山ひかり学園ひかりの風」の場所をもうちょっと拡大してみると、

津山ひかり学園ひかりの風-地図3

「津山ひかり学園ひかりの風」が建ってる場所の近くには、中国自動車道の津山インターチェンジがあります。

「津山ひかり学園ひかりの風」の場所の周囲には学校や病院、イオンモール、カインズ、コンビニ、飲食店など生活に必要なお店は殆ど揃ってる地域です。

「津山ひかり学園ひかりの風」の建ってる場所を航空写真で見てみると、

津山ひかり学園ひかりの風-航空写真

住宅地から少し離れた場所で、山の中にひっそりとあります。とてもいい場所です。

「津山ひかり学園ひかりの風」敷地内の地図で、ひかりの風がある場所は、

津山ひかり学園ひかりの風-地図4

同系列内の障害者支援施設の「ひかり学園」「ひかりの丘」と一緒の場所に「ひかりの風」があります。

グーグルマップのストリートビューで、「津山ひかり学園ひかりの風」が建ってる場所を見ることができます。

津山ひかり学園ひかりの風-施設外観

ひかりの風-外観-2

道路や建物は古く、なんの補修もされていないようですが、周りには自然がたくさんあってとてもいい場所のように見えます。

「津山ひかり学園ひかりの風」の場所以外の施設概要

津山ひかり学園ひかりの風にはHPがあります。かつてのものとは違って新しく作り変えられていました。

 

津山ひかり学園ひかりの風-HP

 

津山ひかり学園ひかりの風の「施設概要」のページです。

津山ひかり学園ひかりの風-施設概要

 

<施設概要>事業所の種類福祉型障害児入所施設

住所 岡山県津山市川崎1508

電話 0868-26-7518

定員 30名

昭和36年に開設されていますので、今年で60年目の施設です。

「津山ひかり学園ひかりの風」がある場所は、岡山県津山市川崎1508と書かれています。おなじ場所に、運営母体の社会福祉法人「津山社会福祉事業会」もあります。

「津山ひかり学園ひかりの風」の口コミがヤバすぎる!

「津山ひかり学園ひかりの風」については多くの口コミ情報が寄せられています。

バクサイ-口コミ-1

あそこは身体障害だと思うよ!ひかりは絶対に辞めた方が良い。ほぼ収容施設で利用者の希望なんかほとんど通らないし、ずっと問題起きてるっぽいし。場所は良いけど。

 

バクサイ-口コミ-2

多分福祉の勉強をしてきた人が入社してないか、やる気なくして辞めるんじゃない?それで専門外の知識がない人ばかり残って教育できてないとか。小学の時に同じクラスだったやつが、18歳まで入所してたらしいけど、子どもによってはほぼ刑務所みたいな場所ってきいたわ。すぐ怒鳴られたり部屋に閉じ込められたりするらしい。

 

バクサイ-口コミ-3

子供がお世話になってたけど良い先生が結構辞めていったから何かあるんだろうと思ってた…
——
もっと膿を出そう!
出てくるなな~色々。
——
>>18
放課後デイですよね、、
私も隣の家の子どもが利用してましたが、良い先生がいきなり3人ほど辞めたから違う場所に変えたみたいです。学園側についていけなかったらしいです。やる気ある人が辞めるせいで正直
専門性がなくなってるようです。
でもまだ日帰りだから家族の目があるからまだマシらしいですよ。入所の人はただ施設内で何をするわけでもなく過ごさせられるらしいですし、、

 

バクサイ-口コミ-4

>>20その通りです。今いる先生が悪い先生というわけではないし、お世話になってありがたいですが、専門性があって頼りになる先生が次々辞められたのでずっと疑問でしたし、やる気ある方が去って行くのは悲しいしもったいないです。上が変わってくれたらと思います!私たちに出来る事がないのが残念です!
———
>>22
経営陣は専門性がない職員の方が使いやすいに決まってますよ。
だって自分は畑違いの職種から来ているんですから。
福祉だの専門性だのは、煩いのです。要は金です。
言うこときく職員ばかり、周囲にはべらせるのが、都合がよいのです。

 

バクサイ-口コミ-5

>>23
ひかりはほんまにその通りなんだろうな。性格が悪い上には良い顔するか、何もわからないから上に対して何も言わん奴ばかりだろうな。
確か今年に入って理事長の横領や管理者クラスの虐待で理事会が4人位辞めたらしいし、何年か前もその前の理事長や副理事長が横領で辞めたってニュースに出てたしな。

 

バクサイ-口コミ-6

ひかり学園で働いてた人から聞いた事あるけどやっぱ幹部?が職員のえこひいきが激しくてまともな人は辞めてしまうって言ってたな~

 

すごい情報ばかりです。

これを今まで放置していたのには、理由があるようです。

バクサイ-口コミ-7

確か 常務さんが頑張ってたよ
人を育てて管理者クラスに持ち上げて
職員教育にたけてたような
同業者にも スッゴク注目されてましたね
———
>>37
何年前の?ここ3年くらいの今年クビになった女性はかなりヤバい人じゃない?確かマルイでの出し物の時にめちゃくちゃ怒鳴りながらスタッフや利用者にぶち切れてたよ。一般人が沢山居るなかで。
その時に周りの場所にいる人に聞いたら常務って聞いた気が、、
これは確証ないけど、パンチパーマみたいな髪型の、、
———
>>37
今の管理者クラスが、ヤバいんじゃないの?(笑)市議会記事よんだら管理者クラスがずっと虐待してて辞めさせられたんだろ?それで一緒に辞めさせられたのが理事長と常務だろ?確か自分の報酬を不当にあげたのと、常務は他人に対してめっちゃきついかなんか言われてたよ。そんな教育出来てるならこんな事にならんだろ(笑)ワシは議会の傍聴が趣味だから色々聞いてるが、良い話は聞いてないぞ。

 

市役所や県議会でも問題があがってきたようです。

ただ、全国的な問題にならず、ある意味もみ消されてしまった状態です。

バクサイ-口コミ-8

施設内における「いじめ・虐待事案」など、この度の「県の指導」及び、過去約2ケ年間にわたる私たちの申し入れ、話し合いの結果などを踏まえて、二度と同様の問題が起こらないように、役員は当然のこと、全職員(新規に採用される職員なども)に徹底をすること。
②今回の事案における「一つの問題」は、津山ひかり学園 家族の会からの「問題提起」を正面から受け止めることなく、いわば「内輪」での内密のようなことで対応を図り、しかも、当初から「家族の会」の申し立てを無視し続け、特定の職員の「言い分のみ」に従った対応を繰り返したことです。
さらに、津山市議会で「虐待の指摘・問題提起」がおこなわれたときも同様の対応を繰り返しました。
これらの事例からの教訓として、市政内外からの「施設運営」等における「訴え・指摘・問題提起」等には真摯に対応し、「改善すべき課題があれば直ちに改善」し、必要な場合には、関係する自治体にも報告、指導を仰ぐこと。そして、「訴え・指摘・問題提起します。起」した方々には、施設の「問題の改善策」など対応策などを早期に回答すること。

 

バクサイ-口コミ-9

TVニュースで戸室さんがお詫びしていましたね
———
県議の?
———
>>55
写真見たら元県議会の議長かよww議長辞めてなったんならそりゃあ天下りって言われるわwww
しかもこの人が不当に報酬の引き上げしてるんじゃがんwww
やべー。普通なら全国ニュースレベルやん。

 

バクサイ-口コミ-10

福祉は金のなる木

 

バクサイ-口コミ-11

気になってみたら元市長の宮地さんが理事になってるがん。元県議会トップの次は市長かよ。天下りすげー。

 

もみ消されてしまった理由はこれなのかも知れません。

調べてみると、元県議会議長の戸室敦雄氏は、ひかりの風の運営母体の「津山社会福祉事業会」の元理事長でした。

今は久恒勝実氏という方が理事長をされています。おそらく、この数ヶ月の間に交代したと思われます。

というのも、ニュースでの久常勝実理事長の

「採用した時にすぐ、ある程度時間をかけて研修、それが大事だと思う」

というまるで他人事のコメントが炎上していますが、変わったばかりだと思えば納得できるからです。

2015年の団体情報です。

津山社会福祉事業会

このページには、最新決算総額が「5億円以上」と書かれていました。

津山社会福祉事業会2

宮地昭範元市長の名前は、津山社会福祉事業会の法人概要にある[役員名簿]に載っていました。

津山社会福祉事業会-役員名簿

任期が2021年6月殻になっていましたので、このタイミングで元県議会議長の戸室敦雄氏が久常勝実氏に理事長が変わったと思われます。

元県議会議長と元市長が津山社会福祉事業会に天下ったことと、その津山社会福祉事業会の傘下にある「津山ひかり学園ひかりの風」で虐待事件が起きて、逮捕者が出たことは事実です。

表向きは福祉事業をしてるように見えますが、この場所で起きた虐待事件などの内情を見てみると、こどもそっちのけで福祉事業のお金を理事たちで分け合っていたようにしか見えないです。

その結果が虐待事件につながったんじゃないかと、津山市の方や預けてる保護者の多くの方が思われています。

まさに「福祉はお金のなる木」。

40代50代の2人の職員による虐待事件から、もっと大きな事件に発展していきそうです。

「津山ひかり学園ひかりの風」虐待事件の概要

津山ひかり学園ひかりの風-虐待事件

 障害児入所施設「津山ひかり学園ひかりの風」(岡山県津山市川崎)で、職員の男2人が重度の知的障害がある10代の男子に対し、椅子ごと押し倒したり、トイレットペーパーを口に入れたりするなど虐待行為をしていたことが17日、関係者への取材で分かった。この2人は、虐待を通報したと同僚の20代男性職員を疑い、バットで脅迫したなどとして岡山県警に逮捕されており、県警は虐待に関しても暴行容疑で再逮捕する方針。
施設などによると、虐待をしていたのは40代と50代の職員。
40代職員は8月下旬、男子が机の上の空の食器を払いのけたことに腹を立て、手のひらを顔に押し当てて椅子ごと倒し、怒鳴ったり足で蹴ったりした。50代職員は6月下旬、同じ男子が食器をひっくり返したことに対し、トイレットロールで頭や足をたたいた上、指で額を数回はじき、紙を丸めて口に入れたとされる。

9月14日にこの虐待について施設に通報があり、報告を受けた岡山県が24日に立ち入り調査し、2人と面談した。翌日正午ごろ、2人は施設から車で帰宅する20代の男性職員を待ち伏せし、うち1人が木製バットとゴルフクラブを手に車から降りるよう要求。「津山に住めんようになるぞ」などと脅した疑いがある。男性は車に乗ったまま逃げ出し、無事だった。津山署は26日、2人を暴力行為法違反の疑いで逮捕した。

40代職員については、施設を一時利用した子どもから昨年11月、「大声で怒鳴られた」と地元の児童相談所に相談があり、施設は職員の指導方法を改善するよう求められていた。今回、他の職員への聞き取りなどから40代職員による子どもへの威圧的な言動が複数回確認されたという。

施設を運営する社会福祉法人・津山社会福祉事業会(津山市川崎)の久常勝実理事長は「虐待を止められず申し訳ない。通報者の口封じを図ろうとするのも到底許されない。職員研修などを徹底し、再発防止を図りたい」と話している。(引用:山陽新聞

入所している児童に虐待をしていたのは、児童指導員、西本政美(58、にしもとまさみ)容疑者と、看護師の國司義彦容疑者(46、くにしよしひこ)の2人です。

この2人の男性職員の顔画像は、まだ報道されていません。

虐待事件をまとめると、

  • 押し倒す
  • 口にトイレットペーパーを無理やり詰める
  • 大声で怒鳴る
  • 足でける
  • なぐる
  • 通報した20代の同僚職員をバットとゴルフクラブで脅迫

などを、この2人はしていました。

20代の同僚職員が児童相談所に通報したことで、聞き取り調査を開始し模様です。

この20代の職員に対して

「津山に住めんようになるぞ」

と脅したということで、西本政美容疑者と國司義彦容疑者が逮捕されて、今回再逮捕となりました。

「津山ひかり学園ひかりの風」虐待事件に見る「虐待の連鎖性」

他県にある別の児童相談所の職員は

「こういうことはよくあります。多かれ少なかれこういったことは日常的に行われてると考えています。ただ、聞き込み調査を行った場合、加害者たちはもちろん被害者も口をつぐんでしまい、こちらにはよくわからないばあいがあります。

また、法律的にも踏み込む権限が制限されていることと、案件数がとても多いことから深く追求することが難しい現状です。

被害者側からしたら、通報したら今まで以上の嫌がらせや虐待を受けたら困るという意識と、その施設を追い出されたら行くところがないという現実から、口をつぐんでることがおおいです。

そんな弱い立場の被害者たちを、すこしでも救いたいと毎日努力しています」

と語られていましたが、なかなか、今回のような虐待事件は減っていかないのも事実です。

ある有名な犯罪心理学者の方は、

「虐待は連鎖します。

小さい時に受けた虐待は、忘れようと思っても心のなかの無意識の部分に強く刻まれていて、消えることはありません。それは、親によるもの、友だちによるもの、教師によるもの、すべて同じです。

その虐待が起きた時に誰も助けてくれなければ、無意識に虐待は強者から弱者にしても良いものだと刷り込まれてしまいます。

被害者意識を持った人がおとなになると無意識に弱者に対する加害者意識を正当化してしまう、それが虐待です。

つまり、『虐待されたから弱者には優しくしよう』という考え方よりも、『虐待された自分は乗り越えられた』『虐待によって強くなった』『次は俺の番だ』と思ってしまうわけです。

そういう人は、強者にたいして卑屈になり、弱者に対して横柄になりますので、外部からは見逃されてしまう傾向にあります。

それを発見するためには、幅広い聞き取り調査と防犯カメラなどの監視体制が必要になります」

と説明されていました。

今回の虐待事件の40代と50代の二人の犯人について、名前や顔などは発表されていませんが、おそらく、そういった虐待を子供の頃に受けた人たちではないかと推測されます。

今回は運良く発覚して逮捕することができましたが、どのような罪になるのか見守っていきたいです。

前述の犯罪心理学者の先生も、

「問題は、そういった人たちへの効果的な矯正方法は少ないということです。性犯罪や薬犯罪も同じですが、刑務所から出てきたら同じような犯罪を繰り返すことが多いです。刑務所でそういったプログラムを受講しても、です。

それをわかりながら、同じような施設で働けることを可能にしてる法体制や、就職時の調査、雇用側の意識を改善していく必要性があります」

と話されていました。

津山ひかり学園ひかりの風で虐待した犯人、西本政美容疑者と國司義彦容疑者の顔画像などが発表されたら追記していきます。

【関連記事】

森本彩加さんのマンションはどこ?

森本彩加さん元夫の犯行動機は?

高橋慶行はどこの小学校?

コメント