事件

本間祥太のFacebook顔画像「マジメそうな社会福祉士」中央区マンション事件

本間祥太容疑者-顔画像-1事件

2022年1月に、中央区のマンションで30代女性にわいせつな行為をしたとして本間祥太(ほんましょうた)容疑者(29)が逮捕された事件。

本間祥太容疑者は、2017年11月にも似たような犯罪を犯していました。そのときの「マジメそうな社会福祉士」の本間祥太容疑者の顔画像が残っていました。

本間祥太容疑者のフェイスブック(Facebook)顔画像を検証します。

本間祥太容疑者のフェイスブック(Facebook)顔画像

本間祥太容疑者の顔画像は、日テレNEWSで報道されています。

パトカーの後部座席に乗って連行される本間祥太容疑者です。

本間祥太容疑者-顔画像-1

下を向いていてよくわかりません。

そこで、フェイスブック(Facebook)で顔画像を調べるために、フェイスブック(Facebook)アカウントを検索してみました。

「本間祥太」で検索すると、

本間祥太容疑者-フェイスブック1

「本間祥太」という同姓同名の方は、この4名の方だけでしたが、どの方も本間祥太容疑者とは違うフェイスブック(Facebook)アカウントでした。

次に、「honma syouta」でフェイスブック(Facebook)アカウントを検索してみると、

本間祥太容疑者-フェイスブック2

こちらも、同じ4名の方の「本間祥太」フェイスブックアカウントしかありませんでした。

さらに「本間祥太」を調べていると、かつて同じような事件を起こしていたことがわかりました。

本間祥太容疑者は2017年に同じような事件をおこしていた!

産経ニュースによると、

本間祥太容疑者-産経ニュース

帰宅途中の女性の体を触ったとして、警視庁向島署は強制わいせつ容疑で、東京都墨田区向島、社会福祉士、本間祥太容疑者(25)を逮捕した。容疑を認めている。
逮捕容疑は昨年11月12日午前0時55分ごろ、墨田区内の路上で20代女性の背後から左手で口をふさぎ、「静かにしろ」などと言って胸を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。(引用:産経ニュース)

これは2018年のニュースです。

本間祥太容疑者は、2017年11月にも同じように、女性の背後から近づいてわいせつ行為をしていました。

このときには、「付近で他にも数件やった」と供述しています。

2018年の本間祥太容疑者「マジメそうな社会福祉士」

その時の逮捕された本間祥太容疑者の顔画像はこちらです。すごいマジメそうな社会福祉士です。

本間祥太容疑者-顔画像

このときは2018年で、本間祥太容疑者は25歳でした。

強制わいせつ罪は、弁護士の特設サイトによると、

強制わいせつ罪は、刑法176条に規定されている犯罪です。 十三歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。 十三歳未満の者に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。 法定刑としては、懲役刑のみが定められており、罰金刑は予定さていません。

となってます。

このときの本間祥太容疑者の量刑は、もしかしたら懲役刑なしの執行猶予付きの判決だったのかもしれません。

というのも、今回の2022年に逮捕されたときのTBS NEWSでは、

「強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、福祉関連会社の社員・本間祥太容疑者(29)で、今年1月25日の未明、中央区のマンションのエントランスで郵便受けを確認していた会社員の女性(30代)に対し、後ろから抱きつき、無言で胸を触った疑いが持たれています」(引用:TBS NEWS)

と書かれていました。

2018年の本間祥太容疑者は社会福祉士でした。警察に逮捕された2018年に懲役刑になっていれば、おそらく社会福祉士として就職できないからです。

それが、今回2022年に逮捕されたときも「福祉関連会社の社員」となってることから、執行猶予付きの量刑になったのでは?と推測されます。

情報番組のコメンテーターも、

「性犯罪は再犯の確率が高いというのは、すでに当たり前のようになっています。

やってしまう犯行もエスカレートしていきますので、再販しないような仕組みをぜひ作ってもらいたいです」

と話していました。

本間祥太容疑者と同様な犯罪者の顔画像

本間祥太容疑者の罪名は、

  • 家宅侵入
  • 強制わいせつ

の2つになります。

最近この手の事件が多くなってきていて、

  • 内覧中の女性客にエイブル社員が襲いかかる
  • アイドルを目隠しして裸撮影のワタナベエンタ常務
  • 妊婦に性的暴行の婦人科医

など、ちょっと考えられないようなことが起きています。

そのなかで、犯人の顔画像が発表されてるものを3人紹介します。

2015年4月 板野雅哉(ばんのまさや)被告

板野雅哉被告-顔画像

愛知県、岐阜県で、10代少女5人に乱暴やわいせつな行為をした男です。すでに逮捕されて18年の刑が決まっています。

2014年1月 氏名不詳

テレビ東京-犯人顔画像

この男はまだ逮捕されていません。テレビ東京で紹介された氏名不詳の男です。2014年1月27日の深夜、杉並区のマンション内にて背後から被害者女性に抱きつき、わいせつ行為を行いました。

30代から40代くらいの禿げ上がり始めてる男です。

2019年12月 巻智博容疑者

巻智博-顔画像

東京足立区の自宅マンションで10代少女に対し「芸能人として写真を撮られるための訓練」と嘘をつき上半身を裸にして写真撮影した上、体を触るなどわいせつ行為をしました。

巻智博容疑者(50)は、アニメ制作会社ガイナックスの代表取締役社長でした。

この他にもたくさんの性犯罪者がいます。グーグルの画像検索で、「マンション 強制わいせつ」で検索してみると、

性犯罪者犯人-顔画像

こんな感じでいくらでも出てきます。

情報番組のコメンテーターは、

「女性や子供は自分で自分のみを守ることがとても大切になってきます。特に都会では、まわりにいるおとこがそういう系の人たちだと思って行動する必要が出てきてしまっています。

とても住みにくくなってきていますが、現状では自分で守るしかないです。

同時に、早く国や行政から、同じようなことを起こさせないような対策を取らせるように働きかけていくことが大切だと思います」

と語っていました。

本間祥太容疑者へのネットからの反応

私も同じ被害に遭いそうになったことがある。帰宅途中に後ろからついてくる男がいて慌ててマンションのオートロックを無理矢理閉めた。 男はドアを開けようとしていたが開かないので何とか被害に遭わずにすんだ。計画的犯行もありえるし、こういう性犯罪者に厳しい処分をしてもらいたい
クビになるだろうけど自分が悪いんだからね。
疑問なんだけど、抱きついただけじゃ強制ワイセツにならんの?
どこを触られても性犯罪だと思うがワイセツ行為と認められる場所や行為ってのがあるんだろうか
この方、調べてみると数年前にも似たような事件起こしてましたね。
性犯罪は簡単に許してはいけない。
気持ち悪いことはやめれ

多くの人は、性犯罪に対して「もっと厳罰にしてもらいたい」「再発しないようにしてもらいたい」と思っています。

海外では、GPSを埋め込んだり、足首に足輪をはめたりしています。

そういった対応を、日本もしていくべきだという声が相当上がっています。

前述のコメンテーターも

「犯罪を犯したんだから、人権どうのこうのいう場合じゃないんじゃない?犯罪を犯したんだから、刑罰だけじゃなくて、それだけのペナルティを受けるべきじゃないかしら」

と言ってました。

中岡恵佑の職業は社長

末海征河は冤罪「真犯人は別にいる」

千葉南部の看護学校は木更津看護学院

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント