東浦町遺体遺棄事件

門田典子さんのFacebook顔画像「かつて拉致監禁暴行事件の加害者」東浦町事件

門田典子さん-顔画像東浦町遺体遺棄事件

4/4、愛知県東浦町の畑の中に埋められていた遺体が発見された事件。

遺体は、愛知県稲沢市の介護助手門田典子(かどたのりこ)さん(当事40歳)。門田典子さんのFacebook顔画像を検証します。門田典子さんはかつて、拉致監禁・暴行事件の加害者でした。

門田典子さんのFacebook顔画像

門田典子三-顔画像-1

ニュースでは、この写真だけが報道されていました。

そこで、フェイスブックなどのSNSで門田典子さんの顔画像を確かめられないかどうか、調べてみました。

まず、フェイスブックで「門田典子」と検索してみると、

門田典子-フェイスブック-1

「門田典子」の同姓同名のフェイスブックアカウントがたくさんありましたが、同じ顔のアカウントがたくさんありました。

上記の写真の2,3,4行目の顔は明らかに同じ人物で、しかもニュースで報道されてる門田典子さんの顔画像が含まれています。

ニュースで報道されたのものは、

門田典子三-顔画像-2

これです。2017年3月のものです。

2018年10月のものが、

門田典子三-顔画像-5

2021年4月のものが

門田典子三-顔画像-6

2021年11月のものが

門田典子三-顔画像-3

そして、2022年1月のものが、

門田典子三-顔画像-4

どの画像もそれぞれのフェイスブックアカウントのプロフィール画像です。

どの画像も鼻の右横のほくろが一致しています。

ただ、どのアカウントも投稿は一つもありません。友達とプロフィール画像だけがアップされています。

このほかにも門田典子さんのものだと思われるフェイスブックアカウントがたくさんありました。

これほど多くのフェイスブックアカウントを持ってる方は始めてみました。というか、複数のアカウントを持つのが可能というのが驚きです。

門田典子さんの事件概要

門田典子さん-ニュース

(引用:東海テレビ)

 女性の遺体を愛知県東浦町の畑に遺棄したとして男女2人が逮捕された事件で、遺体は地面に掘られた深さ50センチほどの穴の中に埋められていたことがわかりました。
いずれも住所不定・無職の山下克己容疑者(54)と天池由佳理容疑者(37)は今年3月ごろ、東浦町の畑に稲沢市の介護助手・門田典子さん(発見当時40)の遺体を遺棄した疑いで、5月31日に逮捕されました。
警察の調べに対し、山下容疑者は黙秘し、天池容疑者は容疑を認めています。
その後の捜査関係者への取材で、遺棄されていた門田さんの遺体は、畑に掘られた50センチほどの深さの穴に埋められていたことが新たにわかりました。
警察は、2人が遺体の発見を遅らせようとしたとみて捜査を進めています。
また、山下容疑者はかつて東浦町に住んでいたことがあるということで、警察は遺体を埋める現場を選んだ経緯などについても詳しく調べています。(引用:東海テレビ)

門田典子さんの事件概要をまとめると、

  • 3/16、車の中で門田典子さんの命を奪う
  • 3/16、車で東浦町まで門田典子さんの遺体を運ぶ
  • 3/16、東浦町の畑の中に50cmの穴を掘って埋める
  • 4/3、天池由佳理容疑者が埋めたことを自供
  • 4/4、警察が遺体を掘り起こして事件が判明

門田典子さんは、天池由佳理容疑者の友達でした。2021年の5月には、二人で仲良く出歩いてるところが目撃されています。

天池由佳理容疑者が、山下克己容疑者と仲良くなったのは、今年に入ってからです。2022年の2月に知り合いになって、おそらく天池由佳理容疑者が門田典子さんを山下克己容疑者に紹介したと思われます。

そして、喧嘩か、脅迫か、なんらかの事情で門田典子さんが二人が乗ってる車の中で命を奪われました。

3人の関係

山下克己容疑者は、天池由佳理容疑者のことを交際相手と思っていたようですが、天池由佳理容疑者は単なる知人だと思っていたようです。

もしかしたらそこに事情があるのかもしれません。

門田典子さんの経歴とFacebook顔画像

門田典子さんの経歴は、

  • 氏名 門田典子(かどたのりこ)
  • 年齢 40歳(当事)
  • 住所 愛知県稲沢市
  • 職業 介護助手
  • 家族 不明

門田典子さんをネット検索で詳しく知らべてみると、じつは、2019年に女性に暴行して拉致監禁、遺体遺棄事件を起こしていました。執行猶予中の身でした。

その時の事件は、門田典子被告と石川一代被告が、犬飼幸子さんをいじめて命をうばって豊田市の山中に遺体を遺棄したという事件です。

そのときの3人の顔画像はこちら。

左側から、門田典子被告、犬飼幸子さん、石川一代被告です。

門田典子容疑者-顔画像-2

門田典子容疑者-顔画像

はじめは、石川一代被告と門田典子被告が一緒にホストに狂っていました。その時の門田典子被告は、石川一代被告のペットのような扱いでした。

そこに新たに犬飼幸子さんがはいってきます。同じようにホストに狂っていて、行きつけのホストクラブで知り合いになって、と言うかトラブルになったようです。

そこから、石川一代被告と門田典子被告による犬飼幸子さんへのいじめが始まります。

そのときの法定での検察での取り調べで、

「2人は犬飼さんを真冬にベランダに放置したり、手足を針金で縛ったりして衰弱させたうえ、暴力で死に至らしめた」(検察の証言)

といったひどいことを犬飼さんにしていました。

さらに、通っていたホストクラブの代表の方の証言によると、

「(石川被告と門田被告が)幸子を普段からいじめていたみたいな。裸でベランダに立たせたりとか、気に食わないことがあると暴力とかで従わせていた。完全に奴隷みたいな感じ」

犬飼さんを奴隷として扱っていて、やりすぎて命を奪ってしまったということです。

この事件で、2020年7月に、石川一代被告には懲役2年8か月(保護観察付き執行猶予4年)、門田典子被告には懲役2年(保護観察付き執行猶予4年)の判決がでました。

門田典子被告は、なくなったときも執行猶予中だったということです。

山下克己容疑者と天池由佳理容疑者はそのことを知っていたのかどうかは、明らかになっていません。

2019年、2020年の門田典子被告のフェイスブックアカウントはなく、プロフィール画像もありません。

石川一代被告と一緒にホストで遊んでいたときの顔画像がこちら。

門田典子三-顔画像-5

そして、裁判で判決が出てから半年後の門田典子被告の顔画像がこちら。

門田典子三-顔画像-6

こころなしか顔つきが変わってるのがわかります。

ネットの掲示板では、

「こういう人に限って、悪い人とめぐりあうんだよね」

と言われています。

新しいことが分かり次第、追記していきます。

<追記>門田典子さんのトラブルは金銭関係?

CBCテレビのニュースでは、知人のインタビューがでていました。

「お金のトラブルの話を聞いた。返した方が良い、返さない方が良いとか。何で(天池容疑者から)借りたの?とかそこまでは聞かなかった」

この話は1月ころのもので、2月末に届いたメッセージが最後に、連絡が取れなくなったと話しています。

東浦町遺体遺棄事件の場所

天池由佳理のFacebook顔画像

山下克己のFacebook顔画像

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント