体にイイモノ大事典!

塩レモンの失敗しない作り方。国産レモンと塩の量が決め手!

レモン
LINEで送る
Pocket

こんにちは、ゆうこです。

塩レモンって知ってますか?一時期ブームになりましたが、まだまだ、続いているようです。ただ、失敗しちゃう人もいるようなので、塩レモンの失敗しない作り方をシェアします。

スポンサーリンク

塩レモンとは?

作り方の前に、カンタンに塩レモンについてお話しします。

塩レモンは、万能調味料です。人気が高くて、多くの方が作っています。肉料理とか、魚料理にかけると、さっぱりした味になって、食欲も出てきます。

元々は、アフリカのモロッコや、トルコなどで作られているポピュラーな調味料です。あちらの方でも、お肉や魚、煮込み料理などに使われていますし、サラダにも使われています。

行ってみれば、日本のお醤油とかおみそみたいなものです。

塩レモンの作り方。

用意するものは、

  • ふたのある瓶
  • レモン 3個
  • 塩 50~60g

これだけです。ようは、レモンの塩づけをつくればいいんだけです

瓶は、アルコール消毒や、煮沸消毒をしておきます。発酵食品なので、消毒がとてもたいせつになってきます。レモンは、皮ごとつけるので、日本産で、無農薬、無ワックスのものを選みます。もしくは、皮をむきましょう。

塩は、もちろん、何でもOKです。精製塩はもちろん、天然塩、安いものでも、何でも結構です。

塩の量は50~60gとかきましたが、だいたいレモンの重さの20%くらいだとおもってもらえれば大丈夫です。

作り方は、

  1. レモンを洗って水気をとり乱切りや輪切りにする
  2. 瓶に、レモン、塩、レモン、塩の順番で詰める

これだけです。ときどきギューッと上から押さえつけて果汁をだせばなおいいです。まさに、漬物ですね。

詰め終わったら、冷暗所に置いておき、毎日、振ったり、上下を逆さまにしたりして中身をまぜていきます。

約1ヵ月くらいで、完成します。ふたを開けると、フレッシュなレモンの香りがただよってくるはずです。

美味しいレモンは楽天市場でも通販で購入できます。

失敗しないポイント。

失敗するのは、書かれている通りにしないためです。

  • 毎日ビンを振る
  • 冷暗所に置く

このふたつがたいせつだということです。

また、失敗する多くの人は、塩の量を間違えていることおおいということです。レモンの20%が最適な塩の量です。多すぎても、少なすぎてもうまく行かないといわれていますので、注意しましょう。

ふたが、金属だったり塩ににがりが入っている場合、茶色になるかもせれません。へんなかんじになったら失敗ということです。

うまく行っているのは、水が上がってきて、透明なまま日にちが経つ場合です。

おいしい塩レモンのレシピ

塩レモンを使った美味しい料理のレシピをシェアします。

レモン塩きゅうり

材料は、

  • 短冊に切ったきゅうり
  • 塩レモン液小さじ2杯
  • 塩レモンの輪切り

これらを、ビニール袋に入れて、揉むだけです。

塩レモンから揚げ

鶏肉に下味をつける時に、塩レモンを足すだけです。

マカロニサラダ

材料は

  • マカロニ
  • 野菜の角切り
  • マヨネーズ
  • 塩レモン

それぞれ用意したあとに混ぜるだけです。

鳥手羽先の塩レモン煮

  1. オリーブオイルで手羽先を炒める
  2. 玉ねぎ、ジャガイモを入れてさっと炒める
  3. 塩レモンと水を入れて圧力鍋にうつす
  4. 強圧力で中火にかける
  5. 強圧力になったら弱火で10分
  6. 塩コショウであじをととのえる

まだまだ、多くのレシピがあります。「塩レモン レシピ」で検索すると、かなり多く出てきます。

まとめます。

塩レモンの作り方などをシェアしてきましたが、おわかりになってもらえたでしょうか。

塩レモンは、モロッコやトルコなどで、日本でいうお醤油の感覚で使っています。なので、どんな料理にも少しずついれれば、おいしくなるような、そんな万能調味料です。

塩レモンの作り方は、簡単です。レモンと塩を交互に入れてふたをしておくだけです。あとは、毎日振るだけです。

また、冷蔵庫には入れない方がイイです。真夏の30度以上になる場所なら、入れておいた方がいいですが、通常は、冷暗所で充分です。日本のぬかみそ漬けと同じ感覚ですね。

出来上がったら、冷蔵庫で、2年間は、保存OKです。

ぜひ、ためしに作ってみてください。

以上、塩レモンの作り方とレシピでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめの記事

水谷優子

水谷優子

投稿者の記事一覧

いつも読んで頂いてありがとうございます。
何かありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。
【長野県出身。趣味は読書と映画鑑賞。松本市で取材活動をしています。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

履いて寝る!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】




ステキな恋愛をするために

  1. 幸せな結婚
  2. 夕焼け
  3. 夕焼け
  4. 日帰り旅行
  5. 結婚
  6. 初デート
  7. ガム
  8. 結婚
  9. 結婚式

最新記事

  1. 本
  2. カリグラフィー
  3. 新体操
  4. meditation
  5. 子猫
  6. 睡眠負債
  7. 結婚
  8. うな重
  9. オクラ
  10. シルバーウィーク

成功するデート術

  1. ボンゴレビアンコ
  2. ディナー
  3. ボンゴレビアンコ
  4. 焼き鳥
  5. バーベキュー
  6. ケバブ
  7. クリスマスプレゼント
  8. 初詣

ピックアップ記事

  1. クッキー
  2. おそば
  3. クリスマスプレゼント
  4. クリスマス
  5. 木星
  6. 指輪
  7. ホットケーキ
  8. バレンタインチョコ
  9. 引越し
結婚式
  1. ホットケーキ
  2. コスタリカ
  3. 公園
  4. 腕を組む
  5. イルミネーション
  6. ビーチ
  7. 花
  8. まりも
  9. 松代城址
PAGE TOP