事件

前嶋輝のFacebook顔画像「天才映像クリエイター」病気の可能性も

前嶋輝容疑者-顔画像-3事件

酔っ払ってタクシーに乗り、その途中で暴行を働きタクシーを奪って家まで帰った事件。

逮捕されたのは、ライブビデオなどの制作を手がける映像制作会社フィッツロイの代表・前嶋輝(まえじまあきら)容疑者(65)。天才映像クリエイターと言われる前嶋輝容疑者のフェイスブック顔画像を検証します。

前嶋輝容疑者のフェイスブック顔画像「天才映像クリエイター」

ニュースで流れていたフィッツロイ社長の前嶋輝容疑者の顔画像はこちらです。

前嶋輝容疑者-顔画像-1

いかにもくたびれた老人のような顔画像です。

ですが、本来はとてもかっこよくて仕事をバリバリこなす才能人のような方です。ネットで顔画像をあつめてみました。

前嶋輝容疑者-顔画像-2

前嶋輝容疑者-顔画像-3

前嶋輝容疑者-顔画像-4

ネットででてるのは、この3枚だけでした。

そこで、フェイスブック(Facebook)などのSNSでフィッツロイ社長の前嶋輝容疑者の顔画像を見れないか、調査してみました。

まず、フェイスブックで「前嶋輝」と検索してみると、

前嶋輝容疑者-フェイスブック-1

何人かの「前嶋輝」と同姓同名のフェイスブックアカウントがありましたが、全く違ったり、何もはいってない空のアカウントでした。

つぎに、「akira maejima」でフェイスブック検索をしてみると、

前嶋輝容疑者-フェイスブック-2

こちらもフィッツロイ社長の前嶋輝容疑者と合致するようなフェイスブックアカウントはありませんでした。

前嶋輝容疑者はフェイスブックを使っていなかったか、すでに情報を削除してしまったか、のどちらかです。

つぎにインスタをみてみると、

前嶋輝容疑者-インスタ

こちらも、何の投稿もはいっていない空のアカウントばかりでした。

ツイッターでも検索してみましたが、同じ名前でも違う読み方だったり、全く違う人のものばかりでした。

前嶋輝容疑者ツイッター

前嶋輝容疑者は「天才映像クリエイター」ともいわれる、かなり有名人です。

1990年代、当時世界最大級で日本には存在していなかったAkéla Crane(アキラクレーン)を日本に定着させました。

上の顔画像以外にもメディアに出ていたり、ニュースでも顔画像が報道されると思います。新しい顔画像がでてきたら、追記していきます。

前嶋輝容疑者の事件概要

前嶋輝容疑者-ニュース

(引用:ANNニュース)

タクシーの乗客の男が、走行中に運転手を殴り運転手が外に逃げた隙にタクシーを奪ったとして逮捕された。男は「酒に酔って記憶にない」と話しています。男はアイドルグループ「嵐」などのライブビデオなどの制作を手がける映像制作会社の代表を務めている。
映像制作会社の役員・前嶋輝容疑者(65)は7日夜、渋谷区内を走行中のタクシーの車内で後部座席から運転手を殴ってけがをさせ、タクシーを奪って逃げた強盗致傷の疑いがもたれている。
警視庁によると、前嶋容疑者はタクシーの運転手が車を降りて、交番に助けを求めている隙にタクシーを運転してそのまま自宅マンションに帰ったという。マンションの駐車場に防犯ブザーが鳴っているタクシーがとまっているのに気付いた前嶋容疑者の妻が110番通報した。
前嶋容疑者は「酒に酔って記憶にない」と供述している。前嶋容疑者はアイドルグループ「嵐」や人気バンド「SEKAINO OWARI」など数多くのアーティストのライブビデオなどの制作を手掛ける映像制作会社・「フィッツ・ロイ」の代表を務めている。(引用:ANNニュース)

前嶋輝容疑者のじけんがいようをまとめると、

  • 6/7午後9時ころ
  • 酒に酔ってタクシーに乗車
  • 途中の渋谷区内で後部座席より運転手を殴る、蹴るの暴行
  • 運転手が逃げたすきにタクシーを奪う
  • 自宅マンションまで運転して帰る
  • 自宅マンション駐車場で防犯ブザーがなってることに妻が気づく
  • 妻が110番通報
  • 50代男性運転手は全治2週間の怪我
  • 前嶋輝容疑者の呼気からは基準値の4倍以上のアルコールが検出
  • 強盗致傷と道交法違反(酒気帯び運転)で捜査

逮捕された前嶋輝容疑者は、

「酒に酔って記憶にない」

と供述しています。

ネットでは、

「記憶に無いけど運転してきたってこと?めっちゃ怖い」

「穏やかそうに見えるけど、本性は凶暴なんだね」

「『仕事は出来るし昼間は良いんだけど、酒飲むとダメだよなあの人』と言われる人は結構いますよ」

「強盗致傷に飲酒運転もついて完全にアウト。お酒好きでも年齢や体調と相談しながらきちんと適量に留めないと人生狂って大変やな。

という声が上がっています。

弁護士サイトによると、

「強盗罪、事後強盗罪及び昏睡強盗罪は5年以上の有期懲役に、強盗予備罪は2年以下の懲役に、強盗致死傷罪は無期又は6年以上の懲役に、強盗致死罪は死刑又は無期懲役に、それぞれ処せられます」

「飲酒運転の罪 酒気帯び運転の場合は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金、酒酔い運転の場合は5年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。 呼気検査拒否は3ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金となります。 危険運転致傷は15年以下の懲役、危険運転致死は1年以上20年以下の懲役となります」

前嶋輝容疑者の量刑がどのくらいになるのか、見守っていきたいです。

前嶋輝容疑者は現在65歳です。6/7のたった一度の酒で、いままでの実績や業績、苦労、名声などはもちろん、会社自体もすべてパーになってしまいました。

ひっそりと余生を過ごすしか無くなりそうです。

前嶋輝容疑者の経歴とフェイスブック顔画像「病気の可能性」

前嶋輝容疑者の経歴は、

  • 氏名 前嶋輝(まえじまあきら)
  • 年齢 65歳
  • 住所 東京都港区南麻布4
  • 職業 MVやライブビデオを手がける映像ディレクター
  • 勤務先 (株)フィッツロイ代表取締役
  • 出身地 東京都
  • 出身大学 日本大学芸術学部卒業

前嶋輝容疑者の顔画像はこちら。

前嶋輝容疑者-顔画像-1

フェイスブックなどのSNSはまだ判明していません。

前嶋輝容疑者が手掛けたPVのアーティストは、

  • BOOWY
  • Char
  • COMPLEX
  • SPEED
  • 浜田省吾
  • スピッツ
  • 布袋寅泰
  • サザンオールスターズ
  • 松任谷由実
  • Mr.Children(ドキュメンタリー映画)

などです。そうそうたる顔ぶれです。日本でも屈指の映像ディレクターと言えるかもしれません。

業界的にもよく知られてる方で、やはり、飲酒を伴う打ち合わせや打ち上げが多かったのではないでしょうか。

大塚製薬のHPでは、

「ご紹介したケースのように、飲酒時の記憶を失ってしまうことを「ブラックアウト」と言います。これが時々ではなく頻繁に起きるようであれば、単なるお酒の失敗ではなく、アルコール依存症の可能性が考えられます」

と書かれていました。

前嶋輝容疑者はアルコール依存症だった可能性も有ります。

新しいことが分かり次第、追記していきます。

片桐珠璃経歴は酪農学園大学大学院卒業

伊藤啓介のFacebook顔画像

山下克己のFacebook顔画像

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント