事件

持田崇のFacebook顔画像「弟思いの優しいお兄ちゃん」目黒区ひったくり事件

持田崇容疑者-顔画像事件

昨年5月27日に起きたひったくり事件で、慶応大学の2年生と3年生の二人が逮捕された事件。

逮捕されたのは東京都港区赤坂の持田崇(もちだしゅう)容疑者(21)ともう一人。弟思いで優しいお兄ちゃんと言われてる持田崇容疑者のFacebook顔画像を検証します。

持田崇容疑者のFacebook顔画像「弟思いの優しいお兄ちゃん」

ニュースで流れていた持田崇(しゅう)容疑者の顔画像は、ほとんどマスクで隠されていてよくわかりませんでした。

持田崇容疑者-顔画像-1

持田崇容疑者-顔画像-2

持田崇容疑者-顔画像-3

一番上のマスクを少し離した画像からは、まるで子供のような顔が少し確認できます。

そこで、フェイスブック(Facebook)などのSNSで、はっきりした顔画像が確認できないか、調査してみました。

まず、フェイスブックで「持田崇」と検索してみると、

持田崇容疑者-フェイスブック

8人のフェイスブックアカウントがありましたが、その中の一つに、「港区在住」と書かれてるフェイスブックアカウントがありました。

ただ、このフェイスブックアカウントの中には、「港区在住」ということと、数枚の写真しかアップされておらず、持田崇容疑者のものだとは確定できませんでした。

ちなみに、出身地は「宗像市」と書かれています。

次に「syu mochida」とフェイスブック検索をかけてみました。

持田崇容疑者-フェイスブック-2

こちらでは、ひとつだけ「持田崇」というアカウントがありました。上記のアカウントと同じものです。

「持田崇」と書いて「もちだしゅう」と読む名前の方は全国でもかなり珍しく、その中で港区に住んでる方はほとんどいないと思われます。

なので、このフェイスブックアカウントは、おそらく持田崇容疑者のものだと思われます。

このフェイスブックアカウントの中には、本人と思われる写真が1枚だけ写っていました。

持田崇容疑者-フェイスブック-3

今から8年前の2014年に撮られた写真です。兄弟二人が写ってる写真で、小学生ぐらいの弟が「お兄ちゃん大好き」といった感じでお兄ちゃんにもたれかかって、仲良く写っています。

自撮りしてる兄も「弟思いの優しいお兄ちゃん」といった感じです。

歯には矯正してるのが写っています。歯を矯正するだけでも100万円はかかります。そのうえ、いい高校に行くための塾、予備校、そして慶応大学の入学金や授業料・・・。

ただ、この画像が持田崇容疑者だとは確認されていませんので、モザイクを掛けさせていただきます。

ツイッターで「syu mochida」と検索してみると、

持田崇容疑者-インスタ

「持田崇」というアカウントはありませんでした。

ツイッターでも、「持田崇」と同姓同名のアカウントはありませんでした。

持田崇容疑者-ツイッター

現在の持田崇容疑者の顔画像は、今のところニュースのものしかわかりませんでした。

持田崇容疑者-顔画像

引き続き調査してきます。

持田崇(しゅう)容疑者の事件概要

持田崇容疑者-ニュース

(引用:読売新聞)

警視庁目黒署は26日、東京都港区赤坂、慶応大2年持田崇(21)と、川崎市中原区、慶応大3年西室孔裕(こうゆう)(22)両容疑者を強盗傷害容疑で逮捕した。逮捕は25日。
発表によると、2人は昨年5月27日午前0時20分頃、目黒区目黒の歩道上で、歩いて帰宅中だった30歳代女性の後方から近づき、現金約2万5000円入りの手提げバッグを奪った上、抵抗する女性を転倒させて約6メートル引きずり、腕などに軽傷を負わせた疑い。持田容疑者は「身に覚えがない」、西室容疑者は「記憶がない」と、いずれも容疑を否認している。
2人は現場から徒歩で立ち去ったが、周囲の防犯カメラ映像などで浮上した。(引用:読売新聞)

持田崇容疑者のひったくり強盗致傷事件の概要は、

  • 2021年5月27日の午前0時20分頃
  • 目黒区目黒の歩道上
  • 帰宅途中の30代女性のカバンを奪う
  • 抵抗する女性を6m引きずる
  • 現場の防犯カメラで特定される

持田崇容疑者は、3年生の西室孔裕容疑者と共謀して、この女性からカバンを奪いました。

西室孔裕容疑者の顔画像

カバンの中には、2万5千円がはいっており、それをうばって逃走しました。

持田崇容疑者は、

「見に覚えがない」

と、警察に答えています。ということは、何件もひったくり事件を起こしてる可能性があります。

持田崇(しゅう)容疑者の経歴とFacebook顔画像

持田崇容疑者の経歴は、

  • 氏名 持田崇(もちだしゅう)
  • 年齢 21歳
  • 住所 東京都港区赤坂
  • 慶応大学2年生
  • 出身地 不明(宗像市の可能性あり)
  • 出身高校 不明

持田崇容疑者の顔画像は、今のところニュースで報道されたこの画像、

持田崇容疑者-顔画像-1

これのみになります。

持田崇容疑者のフェイスブック顔画像は、まだ特定されていません。

ネットの掲示板では、

「また慶応か」

「浪人して入ってるぽいのにアホで草」

「謎の力で不起訴になるんだよな」

と言った感じで、慶応大学生による犯罪について口コミが集中しています。

慶応というと、合コンしたあとに集団暴行刷る犯罪が多いですが、不起訴になってしまう事が多いです。有名な渡辺陽太くんも7回、不起訴になっています。

恋愛コラムニストの堺屋大地氏もある雑誌に、

「高校時代にさほど恋愛経験がなく、女遊びをしてこなかったような“優等生”が、大学に入り受験という抑圧から解放されてハメを外すという構図です。もちろん、ここでいう“優等生”とは、親の言いつけを守ってひたすら勉学だけに励んできた、という意味の揶揄です。中学、高校時代にある程度の恋愛経験があるような“リア充”系の男子学生であれば、集団暴行のような方法で性欲を発散させようとはしないもの。女子を卑劣な手で泥酔させて複数人で暴行するという行為は、倫理的、法的にNGであるとの認識以前に、『カッコ悪い』『ダサすぎる』『モテない男の所業』と考えるからです」

と分析されています。

持田崇容疑者が犯した強盗致傷は、弁護士サイトによると、

「強盗罪、事後強盗罪及び昏睡強盗罪は5年以上の有期懲役に、強盗予備罪は2年以下の懲役に、強盗致死傷罪は無期又は6年以上の懲役に、強盗致死罪は死刑又は無期懲役に、それぞれ処せられます」

ということになります。

不起訴になるのか、それとも有罪となって懲役になり退学させられるのか、これからの判決を見守っていきたいです。

いずれにせよ、犯罪者になってしまっては、せっかくの慶応大学生も元も子もありません。

小倉香のFacebook顔画像

白戸佳奈恵のFacebook顔画像

古川祐誠ちゃん放置場所

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント