事件

長葭良社長のFacebook顔画像「仕事でも信用できる人」朝霞市放火事件

長葭良社長-顔画像事件

埼玉県朝霞市上内間木の株式会社「長葭(ながよし)内装」が放火された事件。

焼け跡から見つかった遺体は、長葭良(ながよしりょう)社長だとみられています。仕事でも信用できる人と言われてる葭良社長のFacebook顔画像を検証します。

長葭良社長のFacebook顔画像

長葭良社長-ニュース

(引用:TBS NEWS DIG)

5/14に起きた長葭(ながよし)内装放火事件のニュースでは、社長の長葭良社長の顔画像が1枚だけ報道されました。

フェイスブック(Facebook)などのSNSでも、長葭良社長の顔画像を確認できるかどうか調査してみました。

まず、フェイスブックで「長葭良」と検索してみると、

長葭良社長-フェイスブック-1

ひとつだけ「長葭良」フェイスブックアカウントがありました。埼玉県志木市在住ということで開いてみると、

長葭良社長-フェイスブック-2

埼玉県には、「長葭」姓の人が10人しかいないということで、おそらくこのアカウントが長葭良社長のものだと推定されます。

長葭-姓名辞典

ただ、このフェイスブックアカウントには、長葭良社長ご自身の顔画像はあまりはられていませんでした。

多くはられてるのは、趣味だと思われるバイクと3人の可愛いお子さんたちの写真です。

長葭良社長-フェイスブック-3

お子さんたちの顔にはモザイクを掛けさせていただきました。

さらに、2013年2月にご結婚されたと報告がありました。

長葭良社長-フェイスブック-4

1枚だけ、長葭良社長の顔画像がありました。

長葭良社長-顔画像

後の画像はほとんど、一緒に仕事をしてる方の写真でした。

一応インスタでも調査しましたが、ほとんど写真がないアカウントでした。

長葭良社長-インスタ

ツイッターにはありませんでした。

フェイスブックには動画もあげられていましたが、やはりお子さんがメインで、長葭良社長ご自身はほんの一瞬だけ映っていました。

とても優しそうないいお父さんの動画でした。

ネットには、こちらの画像もアップされていました。

長葭良社長-顔画像-2

長葭(ながよし)内装放火事件の概要

長葭内装放火事件-ニュース

(引用:埼玉新聞)

埼玉県朝霞市上内間木の内装会社、「長葭(ながよし)内装」で14日に事務所兼作業場が全焼して焼け跡から男性1人の遺体が見つかった火災で、県警は16日、現場の出火状況などから放火殺人事件と断定し、朝霞署に80人態勢の捜査本部を設置した。遺体は連絡の取れていない同社の社長男性(43)とみて、身元の特定を急ぐとともに、殺害された経緯を調べる。
捜査本部によると、司法解剖の結果、死因は焼死と判明した。遺体の気道には、煙を吸い込んだ際のすすが残っており生前に火を付けられたとみている。また、現場の平屋のプレハブはガスが通っておらず、普段は火の出ない場所から火が出ていたことから、県警は放火殺人として捜査を開始した。
全焼したプレハブは、横10メートル、縦13メートルの南北に長い建物で、約40坪の広さ。作業場と事務所スペースに分かれていて、遺体は建物南側の事務所の床で倒れていた。出火は建物の内部からとみられ、出入り口の扉は消防が突入する際には施錠されていたという。作業場のシャッターは下りていた。
県警によると、同社は社長男性が1人で経営していて、同業者の仕事を手伝ったり、手伝ってもらうこともあったという。
14日午前9時50分ごろ、通行人の女性(47)から「建物から煙が出ている」と119番。プレハブを全焼し、焼け跡から身元不明の遺体が発見された。(引用:埼玉新聞)

長葭内装放火事件の概要をまとめると、

  • 5/14午前10時ころ
  • 内装工事会社「長葭内装」で火災が発生
  • プレハブ平屋建ての建物約130平方メートルが全焼
  • 焼け跡からひとりの男性の遺体
  • 窓からでれなかった
  • 外から鍵が閉められていた
  • シャッターも閉められていた
  • 生前に火をつけられた
  • ガスは通っておらず、火の気がない場所
  • 遺体は建物南側の事務所部分の床に
  • 通行人の女性から通報

シャッターは建物外についてるボタンで操作するタイプで、玄関のドアにも鍵がかけられていました。

つまり、倉庫内で何らかの方法で長葭良社長を倒して放火をし、鍵をかけて倉庫から離れたことになります。

その時のツイッター画像がニュースにアップされていました。

長葭内装放火現場-1

長葭内装放火現場-4

長葭内装放火現場-3

長葭内装放火現場-2

警察では、放火○人事件として捜査を開始しました。

長葭良社長のFacebook顔画像と経歴

長葭良社長の経歴は、

  • 氏名 長葭良(ながよしりょう)
  • 年齢 43歳
  • 住所 不明
  • 家族 奥さん、お子さん3人
  • 職業 (株)長葭内装社長

長葭内装の内訳は

  • 住所 埼玉県朝霞市上内間木401
  • 設立 2009年
  • 資本金 100万円
  • 売上 1億8千万円(2019年)
  • 自社職人数 5人

会社としては、長葭良社長がひとりでやっていたということです。

確認されてる長葭良社長のフェイスブック顔画像はこちら。

長葭良社長-顔画像

これは今から10年前の2012年のものです。今のようないろいろな制約がなく、かなり調子の良かった時代のものだと思われます。

警察では、最後に鍵をかけてるところから、通りすがりの犯行ではなくて、顔見知りの犯行だと考えてるようです。

早く犯人を逮捕してもらいたいものです。

<追記>事務所内で暴行か

長葭内装放火事件-にゅーす

(引用:テレ玉)

 5月14日、朝霞市で内装工事会社の建物が全焼し、焼け跡から男性の遺体が見つかった放火殺人事件で、焼けた建物の隣にある作業場から血痕が見つかったことがわかりました。
事件は、5月14日午前、朝霞市上内間木の内装工事会社「長葭内装」で火事があり、プレハブ平屋建ての事務所兼作業場が全焼し、焼け跡から社長とみられる男性の遺体が見つかったものです。
これまでの捜査で、遺体の上半身には複数の骨折があり、凶器で暴行を加えられた可能性が高いことが分かっています。
18日、新たに遺体が見つかった事務所スペースの隣にある作業場から、何者かの血痕が見つかっていたことがわかりました。今後、DNA鑑定で血液の特定を進めるとしています。県警は引き続き、被害者の身元の特定を急ぐと共に、会社の取引先や男性社長の交友関係などを調べています。(引用:テレ玉)

5/18のニュースでは、事務所内で長葭良社長が骨折するほど暴行され、そのまま放火されたとわかったと報道されました。

また違うニュースでは、5/13,14の長葭良社長の足取りが紹介されていました。

  • 5/13夜から複数人の同業者と県外の仕事へ
  • 5/14早朝に事務所に帰社、その場で解散

この数時間後に、暴行されて放火されました。何者かが待っていたのか、それとも、前日から行動をしていた人たちと揉めたのか、現在捜査中です。

尾茂田浩輝勤務先は広島井口高校

深川亜勇のインスタ顔画像

三浦正裕さんのFacebook顔画像

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント