事故

名古屋高速バス横転事故の画像・動画「高速も下道も渋滞中」豊山南IC

名古屋高速-バス横転事故-現場画像-1事故

8/22午前10時15分頃、名古屋高速小牧線で複数台絡む事故がおきました。

大型バス横転炎上してけが人多数出てる模様です。名古屋高速バス横転事故の画像・動画をまとめます。豊山南IC付近は、高速も下道もかなりの渋滞です。

名古屋高速バス横転事故の画像「高速も下道も渋滞中」豊山南IC

事故が起きたのは、豊山町の名古屋高速小牧線、豊山南インター付近です。

まず、ニュースで流れた画像です。

名古屋高速-バス横転事故-現場画像-1

名古屋高速-バス横転事故-現場画像-2

燃えてるのは大型バスとその後ろの白い乗用車です。そのわきを画面上の方に向かってるのは、豊山南の出口に向かってる乗用車です。

出口と本線の間の分離帯と後続の白い車が、何かしら関係しているものと思われます。

名古屋高速-バス横転事故-現場画像-3

名古屋高速-バス横転事故-現場画像-4

名古屋高速-バス横転事故-現場画像-5

名古屋高速-バス横転事故-現場画像-6

すでに、火は消し止められているということです。

つぎにツイッターの画像です。

名古屋高速バス横転事故の動画

名古屋高速バス横転事故の場所「豊山南IC」

名古屋高速で、県営名古屋空港行きのあおい交通のバスの横転事故が起きた場所は、豊中南インター付近です。

地図で見てみると、

名古屋高速豊山南IC-地図-1

小牧から名古屋の中心街に入っていくちょうど真ん中あたりです。

拡大してみると、

名古屋高速豊山南IC-地図-2

現在、通行止めの情報は、ヤフー道路交通情報しか出ていません。名古屋高速道路公社のサーバーはダウンしています。

名古屋高速-通行止め情報-ヤフー

(引用:ヤフー道路交通情報)

  • 1号楠線 北行 通行止め
  • 1号楠線 南行 通行止め
  • 11号小牧線 北行 通行止め
  • 11号小牧線 南行 通行止め

<追記>けが人は9人、うち心肺停止が2人

お昼のNHKニュースでは、

「けが人は9人、うち2人が心肺停止のもよう」

とほうどうされました。

あおい交通からは、ツイッターで謝罪が発表されました。

あおい交通-ツイッター

あおい交通さんのHPは、サーバーがダウンしていてみることはできません。

あおい交通のバスには、運転手以外に61名の乗客が載っていたということです。

けが人の氏名などはまだ報道されていません。

<追記>心肺停止の2名の方が亡くなりました

焼けたバスの中から見つかって心肺停止だった2名の方が、残念ながら搬送先の病院で亡くなったことが報道されました。

氏名はまだ報道されていません。

他の怪我をしてる7人の方は、全員男性の方で命には別状無いということです。

<追記>あおい交通が謝罪会見

あおい交通-謝罪

(引用:CBCテレビ)

22日午前、名古屋市北区の名古屋高速道路で起きた、愛知県営名古屋空港へ向かうバスが横転炎上して2人が亡くなり7人がけがをした事故で、バス会社が謝罪と説明の会見を開きました。
(バス会社の会見)
「ご利用されていた皆さま、また巻き添えになった車の方、名古屋高速を利用される皆さまに多大なご迷惑をおかけしました。深くお詫び申し上げます」
22日午後5時すぎ、2人が死亡し7人がけがという大きな事故を起こしたバス会社の運行主任が謝罪と説明の会見を開きました。
この事故は名古屋市北区の名古屋高速道路・豊山南出口付近で、午前10時10分ごろ、栄発名古屋空港行きの高速バスが横転・炎上し、乗用車1台も巻き込まれたもので2人が亡くなり、うち1人はバスを運転していた大橋義彦さん(55)とみられます。ほかの乗客や乗用車に乗っていた人など7人が、けがで病院に搬送されました。
事故が起きたのは名古屋高速道路の本線と高架下の出口に向かう車線が分岐する場所でした。
バスはフロントの運転手側が大きく凹んでいて、高速出口の分離帯が破損していることから、バスがここへ突っ込んでその後炎上したとみられています。
捜査関係者によりますと事故の前「バスがふらふら走行していた」という目撃情報も入っています。
事故を起こしたバスは愛知県小牧市のバス会社「あおい交通」が運行していたもので、高速から降りてすぐのところにある県営名古屋空港に向かっていました。
ドライバーの大橋さんは運転手歴10年で、4年間この路線を担当していて、運転前の健康チェックでは異常は無かったということです。
バスは火が完全に消し止められるまで2時間半かかり、後ろには衝突したとみられる乗用車1台が焼けた状態でとまっていましたが、事故がどのように起きたかは分かっていません。(引用:CBCテレビ)

<追記>分離帯に衝突して炎上の可能性

名古屋高速-バス事故-1

(引用:日テレNEWS)

名古屋高速でバスが横転、炎上し9人が死傷した事故で、バスは分離帯に衝突しその衝撃で横転したとみられることがわかりました。
警察などによりますと、22日午前10時20分ごろ、名古屋市北区の名古屋高速で横転したバス1台と車1台が炎上しました。この事故で2人が亡くなり、うち1人は55歳のバスの運転手、もう1人は乗客だということです。また7人がけがをしましたが、命に別条はないということです。
その後の警察への取材で、バスは道路上の本線と出口を分ける分離帯に衝突したはずみで横転した後、後続の車が追突したとみられることがわかりました。
バスの運行会社によりますと、運転手に持病などはなく22日朝の時点でも体調に問題はなかったということで、警察は運転手が何らかの原因で事故を起こしたとみて、過失運転致○傷の疑いで捜査を進める方針です。(引用:日テレNEWS)

横転炎上したバスは、本線と出口との分離帯にぶつかったということです。

画像を見れば一目瞭然です。

名古屋高速-バス事故-2

運転席にもろにぶつかっていることがわかります。

全体像はこちら。

名古屋高速-バス事故-3

<追記>あおい交通に捜査開始

8/23の午前9時前、あおい交通の会社に捜査が入りました。

亡くなった運転手の方の勤務実績等を調べるということです。

新しい情報が入りましたら、すぐに追記していきます。

高井直子さん事件の詳細

小野優陽ちゃんの父親のツイッター

山上徹也容疑者のフェイスブック顔画像

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント