事件

尾西真広のFacebook顔画像「甲子園球児だったか」岐阜女子中学生わいせつ事件

事件

ツイッターで知り合った13歳の女子中学生にわいせつ行為をして逮捕された事件。

逮捕されたのは、愛知県豊田市大島町の会社員・尾西真広(おにしまさひろ)容疑者(33)。尾西真広容疑者は甲子園球児だった可能性も。尾西真広容疑者のFacebook顔画像を検証します。

尾西真広容疑者のフェイスブック顔画像「甲子園球児だったか」

ニュースでは尾西真広容疑者の顔画像などは一切出ていませんでした。

そこで、フェイスブック(Facebook)などのSNSで、尾西真広容疑者の顔画像が見れないかどうか、調査してみました。

まず、フェイスブックで「尾西真広」と検索してみると、

尾西真広容疑者-フェイスブック-1

「尾西真広」と同姓同名のアカウントがひとつだけありました。しかも、豊田市在住でした。

開いてみると、

尾西真広容疑者-フェイスブック-2

ここには勤務先や出身校などが書かれていましたが、本人だという確認が取れていませんので、モザイクを掛けさせてもらいました。

このアカウントの持ち主を検索してみると、かつて高校球児で、甲子園にも行ったことがある人でした。ただ名前だけで画像がありませんでした。

次に、「masahiro onishi」で検索してみると、

尾西真広容疑者-フェイスブック-3

感じが違う人のアカウントばかりでした。

つぎにインスタで検索してみると、

尾西真広容疑者-インスタ

どのアカウントも合致するようなものはありませんでした。ただ、女子中学生とはインスタで連絡を取っていたようなので、この中にはあると思います。

ツイッターで調べてみると、

尾西真広容疑者-ツイッター

やはり、本名ではやっていないようでした。

引き続き、ニュースや豊田市にある企業のHPなどで尾西真広容疑者の顔画像を調査していきます。

尾西真広容疑者の事件概要

尾西真広容疑者-ニュース

(引用:CBCテレビ)

ツイッターで知り合った13歳の女子中学生に、みだらな行為をした疑いで愛知県豊田市の会社員の男が逮捕されました。逮捕されたのは豊田市大島町の会社員、尾西真広容疑者(33)です。
警察の調べによりますと尾西容疑者は、ことし4月17日に岐阜県各務原市内のホテルで13歳の女子中学生に、みだらな行為をした岐阜県青少年健全育成条例違反の疑いが持たれています。
尾西容疑者はツイッターで女子中学生と知り合い、その後、インスタグラムのメッセージ機能を使ってやりとりをしていましたが、犯行後に女子中学生が警察に相談したことで被害が発覚しました。
取り調べに対して尾西容疑者は「性的欲望を満たすため」などと話し、容疑を認めているということです。警察が余罪についても調べを進めています。(引用:CBCテレビ)

尾西真広容疑者の事件概要をまとめると、

  • 4/17(日)
  • 岐阜県各務原市内のホテル
  • 13歳の女子中学生にみだらな行為
  • 岐阜県の青少年健全育成条例違反
  • 女子中学生とはツイッターで知り合う
  • その後、インスタでやり取り
  • ホテルに行った後、女子中学生が警察に相談して発覚

警察での取り調べでは、尾西真広容疑者は、

「性的欲望を満たすため」

と、容疑を認めています。

尾西真広容疑者が住んでる豊田市大島町と各務原市の位置関係を地図で見てみます。

豊田市-各務原市-地図

右下の赤いタブが豊田市大島町です。真ん中上に各務原市があります。

ナビタイムで調べてみると、2つの市の間の距離は約70kmで、車で行くと1時間半くらいはかかるということです。

おそらく、各務原市の周辺で女子中学生をピックアップしてホテルにはいったのではないでしょうか。

尾西真広容疑者の経歴とフェイスブック顔画像

尾西真広容疑者の経歴は、

  • 氏名 尾西真広(おにしまさひろ)
  • 年齢 33歳
  • 住所 愛知県豊田市大島町
  • 職業 会社員
  • 勤務先 不明
  • 家族 不明

尾西真広容疑者の顔画像はまだはっきりと判明していません。フェイスブックなどのSNSなども見つかっておらず、顔画像を調査中です。

尾西真広容疑者は甲子園球児だった可能性も有りますが、目下調査中です。

新しいことが分かり次第、追記していきます。

片桐珠璃経歴は酪農学園大学大学院卒業

伊藤啓介のFacebook顔画像

山下克己のFacebook顔画像

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント