摂津市男児虐待事件

おりとちゃんの母親の顔画像「めちゃくちゃ可愛いくて超ミニ美脚ギャル」摂津市熱湯虐待事件

おりとちゃんFNNプライムオンライン摂津市男児虐待事件

大阪府摂津市で新村桜利斗(おりと)ちゃん(3)が熱湯をかけられて亡くなった事件で、おりとちゃんの母親はどんな顔をしているのか、おりとちゃんの母親はどんな生い立ちなのか、多くの人が気になっています。

犯人の松原拓海容疑者については、生い立ちなどの情報がかなりでてきていますが、おりとちゃんの母親についてはほとんど出てきていない状態です。

そこで、おりとちゃんの母親の顔画像について、わかってることをまとめます。

おりとちゃんの母親のTwitterでの顔画像調査

おりとちゃん事件

おりとちゃんの母親の顔画像についてTwitterで調べてみました。

「おりと」「桜利斗」「おりとちゃん」「桜利斗ちゃん」「おりとちゃん 母親」で調べてみましたが、何もでてきませんでした。

おりとちゃんの母親ツイッター

同じ母親として言う! 母親も悪い! なんで暴力振るう男から全力で子供を守らんの? なんで子供連れて逃げないの? なんでスマホ持ってるのに情弱なの? おりとちゃんはなんのために生まれてきたの?  アンタがうつつを抜かしたバカ男に命奪われる為に生まれたわけじゃないでしょ!

母親も罪があると思ってる方が多いです。

おりとちゃんの母親のFacebookでの顔画像調査

おりとちゃんの母親の顔画像についてFacebookで調べてみました。

「おりと」で画像検索した結果です。こどもの顔画像もありましたが、全くの別人でした。

おりとちゃんの母親フェイスブック

「桜利斗」で画像検索した結果です。最近では、亡くなったおりとちゃんの関係の顔画像しかありませんでした。

おりとちゃんの母親フェイスブック2

初めてこどもの画像がでてくるのは、2015年のものでしたので、おりとちゃんの母親はフェイスブックはやってなかったと思われます。

おりとちゃんの母親のインスタでの顔画像調査

おりとちゃんの母親の顔画像についてインスタで調べてみました。

「桜利斗」で検索した画面です。関係する顔画像は全くありませんでした。

おりとちゃんの母親インスタ

「おりと」で画像検索した結果です。

おりとちゃんの母親インスタ2

やはり、3歳児やそれ以下の赤ちゃんの顔画像は一切なかったので、おりとちゃんの母親はインスタはやってなかったと想像できます。

おりとちゃんの母親は「めちゃ可愛くていつも超ミニの美脚ギャル」

おりとちゃん

ニュースでは、おりとちゃんの母親は生活保護を受けていたと報道されています。

生活保護を受けていて、こども1人と一緒に生活していくにはスマホなどの高価なものは負担だったと思われます。

さらには、松原拓海容疑者は無職で、おりとちゃんの母親の生活保護費を当てにしていたとも報道されていますので、SNSに残るような画像は撮れなかったと思われます。

ただ、おりとちゃんはとても可愛いです。

遺伝があるとしたら、おりとちゃんの母親も目が大きくてとてもかわいい女性なのではないでしょうか。

バクサイにも情報が少し載っていました。

バクサイ6

母親めちゃくちゃ可愛い女の子!美白ギャル

いつも超ミニ生足の美脚ギャル

おそらく水商売をしてるはずです。可愛くて美白で超ミニの美脚ギャルなら、モテたはずです。

摂津近郊の方は、出会ってるかも知れません。

過去のいじめ虐待事件の母親の顔画像

鶴崎心桜(つるさきこころ)さん虐待事件。いじめや虐待から4歳の娘を連れて飛び降りてしまいました。

鶴崎心桜(つるさきこころ)

2018年の船戸結愛ちゃん事件。義理の父親の雄大被告によって命を奪われました。母親の優里被告(27)は虐待を止めに入れませんでした。

船戸結愛ちゃん事件

2019年。大塚璃愛來ちゃん事件。同居男性の日渡駿容疑者によって命を奪われました。

大塚璃愛來ちゃん事件

2015年。井上優斗ちゃん事件。義父と母親によって命がうばわれました。

井上優斗ちゃん事件

挙げていけばきりがないほどの数があります。

ほとんど、義理の母、義理の父、同居の男性から日常的に虐待を受けながら亡くなっていってしまった子どもたちが多いです。

そして、犯人たちの顔画像を見てもらえればわかるように、いたって普通の人です。

中には、これは仕方がないな・・くらいの凶暴な顔をした人もいますが、だいたいは普通の顔をして写真に写っています。

どこが違うのかと言うと、生い立ちです。

虐待する人は虐待された過去を持つことが多い

ある有名な心理学者の方が著書で言ってました。

「虐待をする人は、虐待された経験がある」

3つ語の魂百までではないですが、小さい頃に虐待された経験のある人は、みずからも知らないうちに虐待してしまうそうです。

「虐待の連鎖」という言葉もあるということです。

その理由の一つとして、

「無意識に刻まれた記憶があるから」

ということです。

どういうことかと言うと、その本の中には、

「しつけ」とか「育児」を考えると、無意識に過去の自分にされた「しつけ」や「育児」を繰り返してしまう

と書かれていました。

なぜそうなってしまうのかと言うと、無意識には「良い」「悪い」はないからだということです。

極端に言ってしまうと、小さい頃に暴力を振るわれたひとは、それが「しつけ」だとインプットされてしまうということです。

なので、善悪を考えずに、しぜんに暴力を出してしまうと説明されていました。

そのうえ、いくら「しつけ=暴力」をしても効果がないので、際限なく「しつけ=暴力」をしてしまうと言うことです。

おりとちゃんのばあい、松原拓海容疑者が暴力を奮っていたわけですが、おそらく松原拓海容疑者の過去にも同じことが会ったと言えます

そして、それを止められなかったおりとちゃんの母親は、松原拓海容疑者に洗脳されたり、松原拓海容疑者への超依存になっていたと思われます。

おそらく、止めに入ったら、おりとちゃんの母親も暴力を振るわれていたはずです。それが怖くて止めに入れなかったとも言えます。

いずれにせよ、おりとちゃんの母親にも責任があります。

顔画像や名前など、新しいことがわかりましたら追記していきます。

 

コメント