幸せな結婚をするは~婚活情報~

プロポーズは、TPOが大事。時間、タイミングをしっかり!

結婚
LINEで送る
Pocket

結婚。

憧れですよね!

結婚するためには、プロポーズが必要です。

でも、TPOを考えないと、失敗します!!


スポンサーリンク


結婚したい!

でも、相手が「ウン」と、言ってくれないと
結婚はできませんよね。

 

そもそも、プロポーズしないと、
何も、始まりません。

 

昔の女性は、逆プロポーズなんて考えられなかったんですが
いまでは、どうも当たり前の様です。

 

というか、女性の方からアクションを起こさないと、
男性からは、何も言ってくれない!って言ってます。
プロポーズすることによって、関係が崩れてしまうのがイヤで、
現状のまま、無難に過ごしていく事を望んでいる男の子が多いようです。

 

とは言え、昨年の統計では、
全体の1割位が、女性からのプロポーズ
結婚されたようです。

 

やはり、まだ男性からのプロポーズが多いんですね。
女性も、プロポーズを待っているんじゃないでしょうか。

 

こで、プロポーズのコツ、TPOを考えてみました。
ちなみに、TPOとは、
Time  時間。
Place  場所。
Occasion  場合。
です。

 

ファッション業界に限らず、
男女の仲、特にプロポーズの時には
時と場所と状況を考えることが、非常に大事になってきます。

 

先日のTV番組で、紹介されていましたが、
女性は、「嫌なものは、ゼッタイ嫌」って言う傾向が高いそうです。
逆に、男性の場合、強引に押されると「OK!」って、
言ってしまう事が、多々あるみたいですね。^^

 

は言え、
ほとんど知らないところから、一方的にプロポーズして
うまくゴールインできるような、
よくあるドラマのようなことは、めったにありません。^^

 

相手が、男女どちらでも、
プロポーズしたら、いけそうかな?」って思うところまで
雰囲気を作ることが大事ですね。

 

逆に、イイかな~って思いながら、
TPOを考えずに、プロポーズしてしまうと、
ダメになったり、後々まで「あの時~」って言われてしまいます。

 

そんなことにならないように、
しっかり計画を立てましょう。

 

まずは、TPOの「T」。

時間」と、「タイミング」がありますが、別問題です。
どちらも大事ですが、
まずは、「時間」から見ていきましょう。

 

「時間」とは、プロポーズする時間です。
朝、昼、晩・・・
一番いいのは、やはり、夕食後です。

 

朝食後に言われるのがイイか、
真昼間に言われるのがイイか?という単純なことではなくて、
相手の感情が大事になってきます。

 

たとえば、宝くじの当たり番号の発表。
新聞とかで見たり、誰かに番号を教えてもらって、確認するよりも、
TVとかで、期待しながら、リアルタイムで見ている方が、
ドキドキしますよね。

 

下位の当たり番号でも、当った時には、
自分で調べた時よりも、感動します。

 

ロポーズも、同じです。
相手が期待している時と、
何も考えていないときでは、全く違ってきます。

 

「くる、くる・・・キターっ」
こんな感情なら、ぜったいOkですよね。

 

相手に、もしかしたら、プロポーズしてくれるんじゃないかっていう
期待感を持たせることが、第一歩です。

 

ですから、朝や昼間の忙しい時ではなくて、
夕食後のまったりした時間に、
雰囲気を高めながら、期待させるのがベストです。

 

TV見ながらとか、他の事をしながらって言うのは、ダメです。
ちゃんと、相手の意識を、全てあなたの方に向けて
相手の目をまっすぐに見つめて、
プロポーズしてください。

 

プライズってよく言われますが、
相手が期待していたプロポーズの方法とは
全く別な方法で、プロポーズされた事を、
サプライズと感じるんです。

 

予想もしない時、というよりも、
予想もしない言葉、やり方って言うのが大事です。

 

まったく結婚する気もない人から、
プロポーズされるのは、サプライズではないですよね^^
別な意味のサプライズでしょうが・・・

 

まとめると、

雰囲気をつくって、相手を期待させる。
その上で、
予想しないやり方で、プロポーズする。

 


スポンサーリンク

 

次の「T」は、タイミング。

タイミングって、ありますよね。
悲しい時、忙しい時、眠い時、
そんな時は、バッドタイミングです。

 

相手の注意が散漫になっていると、
「えっ?今何言ったの?」なんてことにもなってしまいます。

 

一番いい時を狙う必要があります。
相手の心を、あなたに集中させるんです。

 

純にイベントだけで、カンタンに考えると、

誕生日、出会った日、元旦、クリスマス、
七夕、プロポーズの日(今年は、6月1日)などがあります。

 

上に書いた日に、いつもよりワンランク上のレストランで食事・・・
なんて設定では、女性はかならず、期待するはずです。

 

その上で、さりげなく、花束を持って行きましょう。
「来る途中で、お花屋さんがあったから」
なんて言いながら、手渡してあげると、テンションマックスです。

 

そういう時って、男性なら、恥ずかしい、うっとおしい、じゃま・・・なんて
思ってしまいますが、女性は、周りの人に見てもらいたいそうです。
こんな花束をもらった私を見て!って、感じで。

 

イベントの日に、夜景の見えるレストランで食事。
さらに、花束。
これ、テッパンですね。

 

他のタイミングとしては、
相手が落ち込んでいる時に。なぐさめる意味も込めて。
二人で、旅行に行った夜。
夏祭りの夜。花火を見ながら。
など、いいんじゃないでしょうか。

 

はり、普通の日は、避けといた方が無難です。
人生に、多分一回しかないプロポーズですから
相手の誕生日とか、特別な日にするべきです。

 

それだけ、大切に思っているという事も
必ず、伝わるはずです。

 

もっと細かいタイミングで言うと、
レストランでの食事の後の、まったりとした時間とか、
さらに、夜景を見に行って、その場所で・・・とか。

 

後の最後が、イイですね。
昔話をしたり、出会ったころの話をした後です。
ためにためて、ストレートにプロポーズする。
これが、いいんではないでしょうか。

 

まとめると、
プロポーズのベストタイミングは、
誕生日、付き合い始めた日、元旦、クリスマスなどの
イベントの日の夜、レストランでの食事の後が、ベリーベストです。

 

だいぶ長くなってしまいました。
TPO\のPはまた次回お話しします。

 

ついでではないですが、
プロポーズの具体例を少し上げておきます。
参考にして頂ければ、うれしいです。

 

プロポーズ、その1。

夜景の見れるレストランで。
もちろん、普段とはちょっと違ったレストラン、服装で。
食事の間は、普通の会話。
期待感を残しながら、レストランを出ます。

 

「あ、間違えちゃった」と言いながら、最上階へ。
「せっかくだから、夜景を見ていこう」と、最上階に連れ出します。
そこで、夜景を見ながら、プロポーズ。

 

かなり、ベタな展開です。
一回期待をはぐらかすことが、ポイントです。

 

プロポーズ、その2

夜景の観れるレストランで。
食事の後、行先を告げず、
初めて出会った場所へ移動。

 

「覚えてる?ぼくは、あの日から・・・」
などと言いながら、プロポーズ。

 

プロポーズ、その3

夜景の見えるレストランで食事。
食事が終わった後、トイレ等で席を立ちます。
相手に行かせた後に、「じゃあ、ぼくも」という感じで。

 

レストランに、あらかじめ花束を預けておきます。
花束を持ちながら、彼女の背後から近づき、
花束を渡します。
同時に、プロポーズ。

 

この場合、レストランに事前に許可を得ておいてください。
いきなりされると、迷惑なので。
他のお客さんもいるので、やめてくれといわれるかも。

 

うでしょうか?
参考になりましたか?

 

プロポーズする時って、誰でも緊張します。
もしダメだったら、とか、サプライズしなきゃとか、
いろんなことを考えすぎるんです。

 

もっと、単純にいきましょう!
目を見て、好きな気持ちを言って
「結婚してください」って言うだけです。

 

それが、一番、心に響くはずです。

 

今日は、プロポーズのTPOの一つ、
時間、タイミングについてお話ししました。

 

参考になれば、うれしいです。

 

最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

水谷優太

水谷優太

投稿者の記事一覧

いつも読んで頂いてありがとうございます。
何かありましたら、お気軽にコメント欄にお書きください。
【長野県出身。信州大学卒業。趣味は読書と映画鑑賞。松本市で取材活動をしています。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

ステキな恋愛をするために

  1. 弁護士
  2. 結婚
  3. 結婚
  4. 子猫
  5. 善光寺

最新記事

  1. 睡眠負債
  2. カリグラフィー
  3. りんご
  4. 海
  5. 海

成功するデート術

  1. こんにゃく
  2. バーベキュー
  3. おそば
  4. サンドウィッチ
  5. 公園
  6. サツマイモ
  7. ディナー
  8. ピクニック
  9. イルミネーション
  10. 釣り

ピックアップ記事

  1. 結婚
  2. 睡眠
  3. サンドウィッチ
  4. ディナー
  5. エアコン
  6. まりも
  7. line
コスタリカ
  1. バーベキュー
  2. オクラ
  3. クリスマスプレゼント
  4. 結婚
  5. ひまわり畑
  6. 旅行
  7. 手をつなぐ
PAGE TOP