素敵な恋に出会う方法

好きな人に好かれるには同一化が大切。好きな人と同じことをしたり味方になりましょう。

結婚

こんにちは、まゆです。

好きな人に好かれるには、接触回数をできるだけ多くしていってまずは友達になりましょうというお話をさせてもらいました。(前回はこちら)とはいえ、毎日あいさつだけしていって、1年も待てない!って思ってるかもしれません。

そこで、接触回数をおおくしながら、相手のこころをいかにつかんでいくかをおはなししていきます。かいつまんでいえば、好きになってもらうには同一化がとてもたいせつで、好きな人とおなじことをしたり好きな人の味方になってあげることをしていくことです。

スポンサーリンク

接触回数とは?

前回お話ししました、接触回数を多くしていくと言うのは、カンタンに言えば世界中のだれよりもおおくあいてとはなすということです。時間よりも回数です。1日の中で、いちばんあなたの顔を見る回数が多くなればなるほど、好きになってもらう確率は高くなっていきます。むずかしいことをするひつようはなくて、あいさつとか、仕事の依頼、休憩時間の一瞬など、あらゆるチャンスをつかって少しだけで良いので話をするということです。

詳しくはこちらに書いてあります。

この方法は基本の中の基本です。これをしながら、すこしずつあなたを印象づけていきましょう。それが、同一化です。

同一化の法則とは?

同一化の法則とは、あなたが好きな相手とおなじ行動、同じ態度、同じ考えかたをすることです。

名前は知らないと思いますが、あなたも何回か必ずやってるはずです。というか、好きな相手だったらしぜんになっていたはずです。ちょっと思い出してみてください。

もっと具体的に言えば、相手とおんなじかっこ、おんなじ動作をするっていうことです。

なぜそれが、あなたをすきにさせるかというと、カンタンにいえばおおくのひとは自分と似た人を好きになるって事です。思い当たりませんか?好きなアーティストがおなじだったり、好きな小説、好きなスポーツ、好きな場所が同じだったりすると、話がはずんでいいかんじになりませんでしたか?

わたしのばあいは、サザンが好きだったり、アウトドアが好きだったり、小さいことに、あんまりくよくよしなかったり・・・なんてひとをすきになったことがあります。
思い返せば、意外に共通点って、多かったような気がしませんか?

でも、これはふしぎでもなんでもなくて、生きていくうえでは、当然の事です。自分と違う世界の人は、好きにはなりにくいんです。ジャニーズ好き、AKB好き、オタク好きとか、よく、集まってますよね。逆に、そんな中に別なジャンルの人がいれば居心地が悪いはずです。極端にたとえれば、野球の巨人ファンと阪神ファンの関係のようなかんじです。

あれとおんなじで、好きなものがおんなじだと、話が合うから、ストレス感じないんですよね。長いときをいっしょに話していても違和感がないんです。

ストレスを感じないってことは、「えー?なんかこの人と、気が合うな~」なんて、カン違いしちゃうわけです。そうすると、恋の錯覚がスタート!ってかんじで、しまいには「ああっ運命の人だ!」っておもいます。じっさいには自分で選んでるだけなんですが。

これが同一化とか、同類選択って呼ばれてる法則になります。わかってもらえたでしょうか?

スポンサーリンク

じゃ、逆に同一化させればいいんじゃない?

ということは、「逆に同一化させればいいんじゃない?」っておもいますよね。それがこの作戦です。故意に、というか、むりやり同一化させれば、相手は、いい印象をもつわけです。

具体的に言えば、相手の趣味、動作、性格に合わせるって事です。よくいわれるミラーリングなんかもとてもいい効果がでるはずです。ミラーリングとは、相手と同じ動作をすることです。足を組んだら足を組む、コーヒーを飲んだらコーヒーを飲む、ってかんじです。

無理にやるんじゃなくて、さりげなくすれば効果抜群です。飲み会のときに同じタイミングでトイレに立つなんてとてもいいとおもいます。

ただ、だれがみてもわかるような明らかなミラーリングはやめた方が無難です。他の人の目もあるし、あいてからしたら超ウザくなってしまうからです。ですから、さりげなくミラーリングするのがポイントです。相手が直接見てなくてもいいですし、見てない方が効果が高いです。

同一化のフレーズあつめました

動作だけでなく、言葉でもミラーリングはできます。友達を前提としてですが、次のようなフレーズがあります。

  • ずっるー!私もそれ欲しかったんだけど
  • えー?私もそれ好きなんだよね~
  • 私も大嫌い~
  • 私も○○のファンだけど、誰のファン?
  • わたしも同じもので。

とか、全て一緒にするとうざいけど、ここぞっていうときに、このフレーズをつかうと「おや?」ってあいてはおもうはずです。

さらに、さりげなく相手の味方をするのもいいです。

  • あー怒られちゃったね
  • 〇〇くん、悪くないよ。あの人の方が
  • だいじょうぶ、わたしは応援してるから

なんてかんじです。

まちがっても、

  • やばい、どうするの?
  • やっちゃったね!
  • わたしはしらないからね

なんて、言っちゃうとアウトです。

ちなみに、昔の話を聞いてみるってのも、いいかもしれません。

「昔は、サッカーやってたんだよね」

「へー、どんな子供だったの?」

「〇〇で、〇〇だったんだよ」

「えー!意外!私も実は、〇〇だったんだよね

ってかんじで、むりやりこじつけてみたりして。とりあえず、共通点をなるべく探すことです。できれば、ライバルよりも多い共通点を。

そのためにも、相手の下調べは、しっかりとしておきましょう

結婚

好きな人に好かれるには同一化が大切です。

好きな人に好かれるには同一化がとてもたいせつということをシェアしてきました。わかってもらえたでしょうか。

ともだちになった上で、同じ動作、同じ趣味、同じ行動、同じ考え方などをしていきましょう。それは、リアルニ同じ動作をすることもふくまれていますし、あいての立場に味方をするということもふくまれています。グループ内で意見が割れたら、それとなく相手の味方になってあげましょう。

そのためにたいせつなことは、あなたが狙ってる相手をしっかり確かめることです。

  • どんなものが好きか
  • どんなものが嫌いか
  • どういう性格か
  • どういう色が好きか
  • 趣味は

などです。それに合わせていくことがたいせつになっていきます。もちろん、あなたの独自の趣味とかもそのままでだいじょうぶです。まるっきり同じじゃ、狙ってる感がハンパないですから。

なんとなく、おなじだな~って思わせるのがたいせつです。

もう一つたいせつなことは、外観はあまり同じようにしない方がいいです。よくいますよね。凸凹コンビ。美女と野獣とか、デブとヤセとか。

ひとは、精神面は似たような人を探していて、外観は自分にないものを求める傾向があります。ないものねだりのようなかんじです。会社の飲み会でペアルック的なものをいきなり着てこられたら、高確率で引いちゃうんじゃないでしょうか。

以上、好きな人に好かれるには同一化が大切で、好きな人と同じことをしたり味方になりましょうという記事でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめの記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シンデレラウォーク




ステキな恋愛をするために

  1. 幸せな結婚
  2. 善光寺
  3. 幸せな結婚
  4. 結婚
  5. 初詣
  6. バレンタインチョコ
  7. チョコ
  8. 結婚

最新記事

  1. 海
  2. 本
  3. カリグラフィー
  4. 新体操
  5. 子猫
  6. 結婚
  7. うな重
  8. オクラ

成功するデート術

  1. キャンプ
  2. おにぎり
  3. 焼き鳥
  4. 子猫
  5. ボンゴレビアンコ
  6. バーベキュー
  7. ホットケーキ
  8. イルミネーション

ピックアップ記事

  1. 本
  2. きゅうり
  3. 蚊取り線香
  4. アーモンド
  5. 旅行
  6. 手をつなぐ
  7. 本
  8. 指輪
  9. 肩こり
腕を組む
  1. アボカド
  2. ふきのとう
  3. 手をつなぐ
  4. 柿
  5. マジカルスレンダー
  6. カップル
  7. チョコ
  8. 結婚式
PAGE TOP