事件

佐川禎一の顔画像「水戸啓明高校サッカー部元コーチ」全国大会にも出場?

佐川禎一容疑者-事件-1事件

さがわて東村山市の路上で、帰宅途中の女性を押し倒して暴行をしたとして、佐川禎一(さがわよしかず)容疑者(34)が逮捕された事件。

佐川禎一容疑者は水戸啓明高校のサッカー部元コーチで、かつて全国大会にも出場経験あります。佐川禎一容疑者の顔画像や所属していたサッカークラブを検証します。

寺沢忠社長刺傷事件の場所「府道173号線の衣摺3丁目」凶器を持って逃走
11月20日(土)午前10時前に、東大阪市衣摺3丁目でゴミ収集会社の寺沢忠社長が胸を刺された事件。犯人はそのまま逃走中で、逮捕されていません。寺沢忠社長が胸を刺された場所は「府道173号線の衣摺3丁目」で、逃走経路を検証します。

佐川禎一容疑者の顔画像「とても34歳には見えない」

 

佐川禎一容疑者が連行されていくときの顔画像をまとめました。

建物を出てくるときの佐川禎一容疑者は、報道陣のカメラに向かってまっすぐ目線を合わせています。

佐川禎一容疑者-事件-1

建物から出てきたときの佐川禎一容疑者の顔画像です。

佐川禎一容疑者-顔画像-2

周りを見渡して報道陣を確認しています。

佐川禎一容疑者-顔画像-3

ちょっと顔を伏せながら、佐川禎一容疑者が歩き出すときの顔画像です。

佐川禎一容疑者-顔画像-4

 

2,3歩あるいて完全に顔をうつむいてしまいます。

佐川禎一容疑者-顔画像-6

報道陣の前を通り過ぎると、顔をあげ始めます。

佐川禎一容疑者-顔画像-7

完全に顔を上げて前を見てさっそうと歩いています。

佐川禎一容疑者-顔画像-8

佐川禎一容疑者は髪の毛が少なくて丸坊主にしていますので、かなり年齢がいってるような顔に見えますが、1987年生まれの34歳です。

連行されるときはマスクもして、警察官に腕を掴まれていますので、かなり険しい顔をしています。

そこでふだんの顔をSNSで検索してみました。

佐川禎一容疑者の顔画像をFacebookで確認

佐川禎一容疑者の顔画像をFacebookで確認するために、まず、「佐川禎一」で検索してみました。

佐川禎一-フェイスブック

すると、1人だけヒットしました。

しかも、「サッカーに『いいね!』しました」と書かれていました。報道によると「自称サッカーコーチ」ということなので、可能性はあります。

アカウントを開いてみると、

佐川禎一-フェイスブック2

ほとんどの投稿がサッカー関連で、コーチもしてると書かれていましたが、1人で映った画像はありませんでした。

ただ、佐川禎一容疑者の生い立ちが書かれていました。

佐川禎一容疑者の生い立ち「水戸啓明高校元コーチで全国出場経験あり」

フェイスブックの中から生い立ちを抜き出してみると、

  • 1987年10月31日生まれ
  • 水戸短期大学附属高等学校
  • 立正大学 地球環境科学部
  • 水戸啓明高等学校サッカー部コーチ
  • YSCC横浜
  • STFC
  • 市川ガナーズ
  • 2013年には彼女がいた

2013年には、コーチをしていた水戸啓明高等学校が、インターハイの全国大会も行ってます。

水戸啓明高校サッカー部HP

そのときのスタジアム画像を載せていました。

佐川禎一-フェイスブック-11

関係者だけに配られる組合せ表です。

佐川禎一-フェイスブック-12

その後、J3のYSCC横浜で運営をして、本田圭佑三プロデュースのSTFCでコーチをしています。

2020年からは、「FC市川GUNNERS」というクラブで小中高の子供の育成コーチをしていました。

U-8とU-11を担当していました。

佐川禎一-FC市川

現在は、HPから削除されています。

FC市川GUNNERS-HP

コーチをしているときには、とてもいい顔をしています。

佐川禎一-顔画像-9

ツイッターでも、佐川禎一容疑者の情報がでていました。

佐川禎一-ツイッター情報

佐川 禎一コーチ | FC市川ガナーズ
1987年10月31日生
U-8&U-11担当

佐川禎一容疑者の顔画像をTwitterで確認

佐川禎一容疑者の顔画像をTwitterで検索してみました。

佐川禎一-ツイッター

ただ、それらしいアカウントはありませんでした。

佐川禎一容疑者の顔画像をInstagramで確認

佐川禎一容疑者の顔画像をインスタで検索してみました。

すると、1件だけヒットしました。

佐川禎一-インスタ-1

アカウントを開いてみると、

佐川禎一-インスタ-2

2016年に作ったようですが、4枚だけアップされていました。しかも、おそらくコーチをしてた子どもたちのチームの写真でした。

佐川禎一容疑者事件の概要「1kmもつけて押し倒す」

佐川禎一-事件-2

佐川禎一容疑者の犯行概要は、

  • 先月の深夜、午後11時半ころ
  • 東京・東村山市の路上
  • 帰宅途中だった20代の女性
  • 女性とは面識がない
  • 駅から女性を1kmつける
  • 人通りの少ない川沿いで押し倒す
  • 胸を触る
  • 防犯カメラから特定

佐川禎一容疑者は、警察の取り調べに対して

「若い女性の胸を触りたいと思って追いかけた」

「胸を触りたいという気持ちが湧き、性欲を満たすためにやりました」

と、容疑を認めてるということです。

防犯カメラで犯人が特定されたことに関して、警察関係者はニュースの中で、

「今回は犯人を特定できる物証が多かったので逮捕できましたが、まだ未解決の事件もたくさんあります。おそらく、佐川禎一容疑者には余罪もたくさんあると思われますので、今後の捜査に期待したいです」

と話されていました。

佐川禎一容疑者に対する世間の反応

ニュースを見た人たちからは、

「この件に限らず路上の犯罪は、ドライブレコーダーや防犯カメラの普及で犯人が捕まる事が多いのに、なぜやっちゃうの?って思います」(30代男性)

「スクール生が知ったらかなりショックだろうな〜 可哀想…」(40代男性)

「千葉でも小中ともに結構強豪に入るいいチームなのにチームの名前汚してしまったね」(30代男性)

「気持ち悪い。年も年だし、女性を下に見てるのが明白ですし、コーチって・・・」(20代女性)

「1キロも付けられて、襲われて、本当に恐ろしかったでしょうに。かわいそう」(40代女性)

佐川禎一容疑者の犯行現場

佐川禎一容疑者が、犯行に及んだ場所を見ていきます。

  • 東村山市秋津駅周辺のコンビニから
  • 約15分の1km、あとをつける
  • 人通りの少ない川沿い

東村山市秋津駅の周辺の地図です。

秋津駅-周辺地図

赤い線が秋津駅から1km圏内です。

佐川禎一容疑者は川沿いで犯行に及んだので、おそらく柳瀬川ぞいの赤い矢印のあたりだと推定されます。

そのあたりのストリートビューです。柳瀬川にかかってる橋の手前にはこんな空き地があります。

秋津駅-周辺-外観-1

さらに、柳瀬川沿いにはフェンスがありますがい人気のない空き地があります。

秋津駅-周辺-外観-2

 

 

追記していきます

寺沢忠社長刺傷事件の場所「府道173号線衣摺3丁目」

コメント