事件

妹尾利彦のフェイスブック顔画像「ハニートラップか」捜査四課課長盗撮事件

妹尾利彦容疑者-顔画像事件

3月28日の夜、電車内で女子高生を盗撮していたとして、愛知県警捜査四課の課長、妹尾利彦(せのおとしひこ)容疑者(59)が逮捕された事件。

出世街道まっしぐらの妹尾利彦容疑者。暴力団のハニートラップの可能性もあります。妹尾利彦容疑者のフェイスブック(Facebook)画像を検証。

妹尾利彦容疑者のフェイスブック(Facebook)顔画像

3/28のニュースで、妹尾利彦容疑者の顔画像が出てきました。

妹尾利彦-顔画像-0

愛知県警で、株主総会特別警戒本部を設置する捜査四課課長の妹尾利彦容疑者の画像です。

妹尾利彦容疑者の顔の部分だけを拡大すると、

妹尾利彦-顔画像-2

さらに、朝9時のニュースでは、警察に保管してあったと思われる妹尾利彦容疑者の顔画像が報道されました。

妹尾利彦容疑者-ニュース

こちらも妹尾利彦容疑者の顔の部分だけを拡大してみます。

妹尾利彦-顔画像-1

ちょっと粒子があらいですが、妹尾利彦容疑者はかなり真面目そうで頑固そうな顔をしています。

さらに、フェイスブック(Facebook)などでアカウントを持っていないかを調べてみました。

「妹尾利彦」でフェイスブックのアカウント検索をしてみると

妹尾利彦容疑者-フェイスブック-1

1件だけ、同姓同名のフェイスブックアカウントがありました。

開いてみると、

妹尾利彦容疑者-フェイスブック-3

かなり似ているのですが、年齢が違いすぎるのでフェイスブックのアカウントを確定することはできませんでした。もちろん、モザイクを掛けさせていただいています。

次に「senoo toshihiko」でフェイスブック検索してみると

妹尾利彦容疑者-フェイスブック-2

同じFacebookアカウントと、もうひとつローマ字ですが同姓同名のフェイスブックアカウントがありましたが、確定するまでにはいきませんでした。

インスタでも一応調べてみましたが、出てきたのはこれだけでした。

妹尾利彦容疑者-インスタ

同姓同名のインスタアカウントは1件もありませんでした。

引き続き調査します。

妹尾利彦容疑者の事件の経緯

妹尾利彦容疑者が起こした事件の経緯をまとめます。

妹尾利彦容疑者は3月28日、勤務後に名古屋市中区内の飲食店で同僚と酒を飲みながら飲食しました。

その後、妹尾利彦容疑者はJR東海道線に乗ります。

金山-熱田間の車内で、4人がけのボックス席で、妹尾利彦容疑者の対面に座っていた女子高校生の胸や太ももなどをスマートフォンで撮影したということです。

乗り合わせた会社員男性(40)が、JR南大高駅に停車したところで妹尾利彦容疑者を取り押さえ、駅員に引き渡しました。

引き渡す際には体を振りほどこうとして妹尾利彦容疑者は抵抗してましたが、しばらくして

「電車内で女性に携帯電話を向け、体などを撮影したことは間違いありません」

と認めたということです。

それぞれの駅の位置関係は、

金山-熱田-南大高

スマートフォンで撮影した場所から、引き渡される南大高駅まではかなりの距離があります。

車内の中でいざこざがあったことは間違いないです。

引き渡された南大高駅はこちら。

南大高駅

引き渡した会社員も、相手がまさか捜査四課課長だとは思わなかったかもしれません。

妹尾利彦容疑者は「暴力団のハニートラップ」にひっかかった?

ただ、爆サイの掲示板には、

「暴力団が仕掛けたハニトラだと思う」

という書き込みがたくさんありました。

捜査四課というのは、組織犯罪対策局に属していて、いわゆるマル暴(対暴力団)の警察官の集団です。

それをフカヨミすると、暴力団が女子高生を使ってハニートラップを仕掛け、妹尾利彦容疑者をはめたと言ってるわけです。

実は、妹尾利彦容疑者は59歳で、今年度で定年退職になるはずでした。ですが、この一件で懲戒免職と慣れば、退職金もなくなり、天下り先も亡くなってしまうわけです。

暴力団の仕返しだと考えても理屈は通っているということです。

そのあたりも含め、新しいことが分かり次第追記していきます。

妹尾利彦容疑者のフェイスブック顔画像と経歴「あと1年だった」

妹尾利彦-顔画像-1

妹尾利彦容疑者は、じつは、昨年の2021/3/26付で捜査4課課長になったばかりでした。

妹尾利彦容疑者-経歴

階級は「警視」で、捜査第4課長であり、監察官でもありました。

その前の記録は、2019年9月10日付の異動記録です。

妹尾利彦容疑者-経歴2

このときは、

「監察官(留置管理課次長)」

その前が2018年3月28日付けの異動記録です。

妹尾利彦容疑者-経歴3

このときは、

「留置管理課次長(東海署副署長)」

でした。

その前の記録は、2017年の3月27付の異動記録です。

妹尾利彦容疑者-経歴3

 

このときは、

「東海署副署長(情報分析捜査課次長)」

階級はずっと「警視」でした。

東海署副署長を何年か努めた後、監察官を経て、捜査四課課長まで出世したところでした。

後1年、捜査四課課長として勤め上げれば、名誉の定年退職でした。

そんな人が女子高生の太ももや胸をスマートフォンで盗撮するというのは、どう考えてもなにか裏がありそうです。

なにか分かり次第、追記していきます。

<追記>妹尾利彦容疑者は以前から盗撮を繰り返していたと判明

妹尾利彦容疑者-顔画像

妹尾利彦容疑者のスマートフォンを調べると、他にも盗撮したとみられる画像があり、盗撮を繰り返していたとわかりました。

3/29付で捜査四課長から警務部付に異動になりました。

<追記>妹尾利彦容疑者が不起訴に

妹尾利彦容疑者-ニュース

(引用:CBCテレビ)

盗撮で逮捕された愛知県警の前捜査四課長が不起訴に。
この事件は、ことし3月、愛知県警の捜査四課長だった59歳の男性が、列車内で近くに座っていた女子高校生の太ももをスマホで撮影した疑いで現行犯逮捕されたものです。
警察の内部調査に対し、前課長は「2年前から好みの女性の全身や足を、動画で撮影し、静止画で保存する行為を20回ほど繰り返していた」などと話し、4月、停職3か月の懲戒処分を受け、その後、依願退職しました。
この事件について名古屋地検は、25日付けで前課長を不起訴処分としました。理由は明らかにしていません。(引用:CBCテレビ)

罪を認めて、すでに依願退職をしています。余計なお世話かもしれませんが、この後の人生、どうするつもりでしょうか。

中田正順のフェイスブック顔画像

横浜市小四いじめ教諭は万騎ヶ原小の中尾武彦教諭

石川雄幾は南小学校教諭か

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント

  1. 匿名 より:

    ❤It was fun as a story