事件

宝塚市長寿ガ丘女性遺棄事件の場所「防犯カメラもない林道の横」

宝塚市女性遺棄事件-現場2事件

2月5日の午後3時過ぎ、兵庫県宝塚市長寿ガ丘の山林で女性の遺体が見つかりました。見つかった場所は殆ど人の通らない道路で、女性は何者からか逃げ出した可能性があります。

女性の遺体が見つかった場所などを検証します。

宝塚市長寿ガ丘女性遺棄事件の場所

2月5日午後3時ころ、発見した男性は妻とともに山へと続く坂道を歩いている途中でした。

発見した男性は木々の間から脚がのぞいていることに気がつき、警察に連絡しました。

現場の住所は、

「兵庫県宝塚市長寿ガ丘9丁目」

と報道されています。

女性は裸足、全裸で目立った外傷はなく、バックなどの遺留品はまったくなく、警察は事件と事故の両面から捜査しています。

ニュースで報道された現場の画像はこちらです。

宝塚市女性遺棄事件-現場1

この現場に来る前に、立入禁止のテープが貼られています。

宝塚市女性遺棄事件-現場2

手前が住宅地で、奥の方に山が広がっています。遺棄されたのは、その山の中の林道わきになります。

神戸新聞NEXTには地図がのっていました。

宝塚市女性遺棄事件-現場地図

この場所は、山の中にある妙法寺というお寺に登っていく林道です。

グーグルマップで見てみます。

宝塚市女性遺棄事件-グーグル地図

赤く囲った部分が、「長寿ガ丘9丁目」です。

遺棄された場所が「x」印のところです。

神戸新聞NEXTの地図から考えると、遺棄された場所は妙法寺に行くだけの道です。近所の人しか知らない道だとも言えます。

ただ、ネットの口コミには、

「近くにラブホがあるね。監視カメラチェックして捜査が入るのかな。やましい事してた方々は震えますね」

という声も上がっています。

何らかの理由で換金されていた女性が、逃げ出して寒さのために亡くなってしまった可能性もありえます。

宝塚市長寿ガ丘女性遺棄事件の場所の外観

グーグルマップのストリートビューで見てみると、①から住宅地を見ると、

宝塚市女性遺棄事件-現場-外観-1

①から山に登っていく方向を見ると、

宝塚市女性遺棄事件-現場-外観-1

②から山に登っていく方向を見ると

宝塚市女性遺棄事件-現場-外観-3

②の脇を見ると、

宝塚市女性遺棄事件-現場-外観-4

おそらく、こんな場所に遺棄されたと思われます。

宝塚市長寿ガ丘に遺棄された女性の身元は?

宝塚市長寿ガ丘に遺棄された女性の身元はわかっていません。

女性の特徴としては

  • 全裸
  • 裸足
  • 身の回りのものなし
  • 成人
  • 黒髪
  • 腐敗は進んでいなかった
  • 外傷なし

という状況で、身元確認につながるものは指紋、歯の治療履歴、病気の治療履歴くらいしか無いと思われます。

警察関係者の話では、

「事件と事故の両面で身元を調べている」

ということです。

女性を遺棄した犯人の目星は?

警察としても、「事故と事件の両面で調べてる」ということで、犯人の目星はついていないと思われます。

ニュースに出演していた犯罪関連のジャーナリストは、

「外傷があった場合は、通りすがりの犯行の可能性が高いです。外傷がない場合は、病気などで亡くなったあとに、どうしたら良いのかわからなくなって遺棄した可能性が高いです。いずれにせよ、長寿ガ丘付近の地理に詳しい人が関係してると思われます」

と話されています。

遺棄された場所の林道には照明もないですし、地元民以外の人はめったに通らない道です。

ただ、車は通れそうなので、夜中に車に乗せてこの場所まで運んで遺棄したことも考えられます。

となると、長寿ガ丘付近の住民で、最近連絡が取れなくなった人を探したほうが早いと思われます。

また、ホテルなどに監禁されていた女性が逃げだして寒さのために亡くなってしまったという説も捨てがたいです。

いずれにせよ、被害者の特定を早くしてもらいたいところです。

<追記>身元判明【2/8】

2/8、宝塚署によると

「兵庫県宝塚市長寿ガ丘の山林でみつかった遺体の女性は、神戸市東灘区に住む職業不詳の女性(55)だったと明らかにした。」

と発表しました。

宝塚署によると、この女性は精神疾患があり宝塚市の病院に通院中だったということです。

山の中に脱いだ衣服も見つかり、事故として捜査をしてるということです。

沖縄警察署暴動事件は騒乱罪

平木雅人校長がスカートの中を盗撮

黒田歩夢はジャニーズじゃない

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント