事件

竹森幸三の顔画像「67歳なのに目付きが超スルドイ」福山市明王台未解決

竹森幸三容疑者-顔画像-2事件

20年前の2001年に広島県福山市明王台で起きた主婦の大石朝美さんの命が奪われた事件で、竹森幸三(たけもりこうぞう)容疑者が逮捕されました。

現在67歳となってる竹森幸三容疑者の顔の画像ですが、67歳なのに目つきが超スルドすぎて、その道の元プロじゃないかと言われています。

竹森幸三容疑者の顔の画像をまとめました。

根岸優貴の顔画像「ふだんから大声でキレていて心配だった」大田区大森東
東京都大田区。1歳5ヶ月になる次男に暴行した父親の根岸優貴(ねぎしゆうき)容疑者を逮捕しました。近所の人からは「ふだんから大声でキレていて心配だった」といわれています。根岸優貴容疑者の顔画像をニュースやフェイスブックなどで調査しました。
冨田賢生い立ちは悲惨「20歳ごろは金髪ロン毛」宮崎英美さん事件
埼玉県熊谷市で起きた宮崎英美さん事件。SNSで知り合った東村山市に住む派遣社員の冨田賢容疑者(とみたすぐる)が犯人でした。「20歳ごろは金髪ロン毛」という生い立ちの証言も。なぜあんなことをしたのか、冨田賢容疑者の生い立ちを検証します。

竹森幸三の顔画像「67歳なのに目つきが超スルドイ」

竹森幸三

20年前、福山市の住宅でおきた未解決案件。容疑者逮捕のきっかけは別の銃刀法違反事件で採取されたDNAだったことがわかりました。 福山市西新涯町の無職竹森幸三容疑者(67)は2001年2月福山市明王台の住宅で、当時35歳の主婦を果物ナイフで腹を刺すなどして命を奪った疑いで送検されました。 捜査関係者によると今年夏ごろ竹森幸三容疑者を銃刀法違反の疑いで捜査した際任意で採取したDNAの型が被害者の靴下に残っていた血痕と一致したということです。(引用:広島ホームテレビ)

竹森幸三容疑者のプロフィールは、

  • 読み方 たけもりこうぞう
  • 年齢 67歳(事件当時47歳)
  • 住所 広島県福山市西新涯町1丁目
  • 職業 無職(事件当時造園業)

竹森幸三容疑者の連行されるときのニュースで、顔の画像が報道されました。

車に乗り込むときの竹森幸三容疑者の顔画像です。

竹森幸三容疑者-顔画像-1

建物からでてきた竹森幸三容疑者が、カメラに向かって睨んだときの顔画像です。

竹森幸三容疑者-顔画像-2

竹森幸三容疑者はすぐに顔をもどしてあるきはじめた画像。

竹森幸三容疑者-顔画像-3

竹森幸三容疑者が階段を降りて躓いたときの顔画像です。

竹森幸三容疑者-顔画像-4

竹森幸三容疑者がカメラを睨んだときの顔画像のアップです。目つきが超スルドイです。

竹森幸三容疑者-顔画像-5

竹森幸三容疑者がカメラを睨んだときの顔画像を前方から撮ったものです。

竹森幸三容疑者-顔画像-6

竹森幸三容疑者はすぐに顔を前に向けてあるきだした画像。

竹森幸三容疑者-顔画像-7

竹森幸三容疑者が乗り込む車の中をのぞいたときの顔画像です。何かを確かめるかのような目つき。

竹森幸三容疑者-顔画像-8

竹森幸三容疑者が隣りにいた警察官に何かを問いかけるような顔の画像です。

竹森幸三容疑者-顔画像-9

竹森幸三容疑者の当時は47歳でしたが、20年経って67歳になると、画像は顔にシワができ、かなり禿げ上がって、白髪にもなってるので、当時の顔つきとはかなり変わってます。

とはいえ、67歳とは思えない超鋭い目つきと頑固そうな顔の画像は昔のままじゃないでしょうか。

それもそのはず、竹森幸三容疑者は造園業のかたわら本職はヤクザでした。

竹森幸三容疑者の仕事は造園業「裏ではやくざ」

竹森幸三容疑者は、20年前は造園業をしていたと掲示板などで明らかになっています。

バクサイ-口コミ-1

>>691竹森幸三の家自体が造園会社じゃなかったか??仲間内数人でやってて、下の階を事務所にしてるって聞いたぞ

バクサイ-口コミ-2

>>691 竹森幸三さんって造園業辞めたんだよね??なぜか辞めた後も怖そうな人たちが入ってたよ

バクサイ-口コミ-3

>>703 いや、それ前から。造園辞める前からあの人の家は黒服来てたし反社と関係あったのは間違いない

2001年当時、竹森幸三容疑者は表の顔は自宅で造園業でしたが、裏の顔はヤクザで仲間たちを家に呼んでいろいろと悪事を働いていました。

竹森幸三容疑者が起こした事件の概要「夫はパチンコ店経営」

2006年の読売新聞による概要は、

生日時 平成13年2月6日午後0時45分頃
発生場所 福山市明王台5丁目 大石方
概要 主婦の大石朝美さん(当時35歳)が、何者かに刃物で刺されて命を奪われた。平日の白昼に起きた事もあり、不審な車の目撃情報が多数あった。明王台の民家で、主婦大石さんが刺された件は、6日で発生から5年を迎える。
県警捜査本部(福山西署)がこれまでに投入した捜査員の数は延べ6万700人。
今も33人が専従で事件を追っているが、寄せられる情報は減り、昨年はわずか1件。
犯人特定につながる有力な手がかりはいまだにつかめていない。
発生は午後0時45分ごろ。
大石さん宅には警備会社の非常通報装置が設置されており、当日も、警備会社からの
110番で同署員が駆けつけたが、大石さんは階段の途中で左脇腹をナイフで刺され、
すでに失血して亡くなっていた。
現場に残された足跡から、犯人の靴は韓国製のテニスシューズ(28センチ)と判明した。
凶器は岐阜県関市のメーカーが製造したギフト商品用の刃渡り10センチの果物ナイフ。
靴は約270万足が生産され、ナイフは約240万セットが出回っているとみられており、
ある捜査員は「入手経路を特定するのは雲をつかむような作業」と話す。
1階の居間では長女(当時9か月)が泣いていたという。犯行当時、両隣は留守。
空き巣だったら留守宅を狙うはずだが、大石さん宅から現金などが奪われた形跡はなく、
大石さんをおそった理由をはじめ、侵入経路や逃走方法などもベールに包まれたままという。今までに寄せられた情報は計136件。2年目、3年目と、年を追うごとに激減していった。
当時、室内に大石さんの印鑑が落ちていたことや、荒っぽい犯行の手口から、福山西署は、
住宅地への各種出入業者への聞き込み、不審者の洗い出しなどの捜査を続けている。
読売新聞2006/2/5

被害者の大石朝美さんの夫は、パチンコ店を経営してる男性でした。6歳の長男と9ヶ月の長男がいて、6歳の長男は保育所へ、夫は午前11時30分に出勤していました。

竹森幸三容疑者の目付きが超スルドイのは「その道の元プロ?」

5チャンネルの掲示板では、竹森幸三容疑者に関する情報が流れていました。

5チャンネル-口コミ-1

パチンコ経営の社長宅のヤツ!?
アウトロー同志の抗争かと思ってた。

5チャンネル-口コミ-2

広島のパチンコは、昔はヤクザ経営が殆どだったな
また昔の広島は、最近までの福岡のような任ぎなき戦いが
繰り広げられていたところ
こんなちんけな男がパチンコ長者の家を襲撃出来るはずがない

5チャンネル-口コミ-3

裏がありそうな案件ですねえ
>>95
そう思うよね。
で、このパチンコ屋、当時、沼隈郡と深安郡に店持ってたけど、その間の都市部 福山 に参入出来てないんだよね。
今は合併して同じ福山になっちゃってるけど。

でてきた情報をまとめてみると、

  • 被害者の夫はパチンコ店経営
  • 当時のパチンコ店経営はやくざが多い
  • 福山にはお店を出せてなかった

になります。

ある警察関係者に話を聞いてみると、

「それと、竹森幸三容疑者が造園業兼ヤクザであったことを考えると、パチンコ店の経営者同士の抗争のとばっちりだったんじゃないかな。大石朝美さんが刺されたことは」

「竹森幸三容疑者が靴の足跡だけ残して20年間も逃走できたことや、宅配業者を装って家に侵入するのはプロの手口ということを考えると、竹森幸三容疑者はそれ専門の元プロだったこともありえる。そんな顔してるし(笑)、そうなると余罪もきっと多いよね」

と話されていました。

たしかに、この画像の中の鋭い目は怖いです。

竹森幸三容疑者-顔画像-5

頭のハゲ具合や白髪にごまかされてしまいますが、67歳でしっかりと歩いてるし、この目つきや顔の画像を考えると、まさしく一流のプロの画像。

近所の人の話では、

「明るい人でしたよ。(トラブルは?)別に。仕事よくしてくれましたよ。びっくりする、そんなことをする人じゃないと思う」 (60代女性)

「(犯人が)捕まると思っていなかったのでテレビで見てびっくりしました。(当時のことを)そんなには覚えていないですけど、こんなところで起きるとは思っていなかったので怖かったです」(60代女性)

一流のプロは、かなりしずかに潜伏します。

(追記します)

根岸優希の顔画像「ふだんからキレてた」

コメント