事件

丹沢一貴の顔画像「介護中、言うことを聞いてくれず」山梨県南アルプス老人ホーム

tanzawakazuki事件

山梨県南アルプス市の老人ホーム「わたぼうし」で、80歳の入所者の女性が殺害された事件がおきました。

8/7に逮捕された夜勤スタッフの丹沢一貴容疑者(42歳)の顔画像や事件の背景について記載していきます。

丹沢一貴容疑者の顔画像

丹沢一貴容疑者(42)が逮捕されたときの顔画像が報道されました。

tanzawakazuki

(出典:読売新聞オンライン)

ニュースで丹沢一貴容疑者が逮捕された時の顔画像です。マスクはしていますが、しっかり顔を出して連行されています。

見た目は普通の40代で、疲れたおじさんの顔をしています。ただ、追い込まれた時の目の焦点が合わないような顔をしています。よっぽど追い込まれていたのではないでしょうか。

丹沢一貴容疑者の経歴

tanzawakazuki

丹沢一貴容疑者の経歴です。

  • 氏名 丹沢一貴(たんざわかずき)
  • 年齢 42歳
  • 仕事 介護士、夜勤スタッフ
  • 勤め先 老人ホーム「デイサービスわたぼうし」
  • 所在地 山梨県南アルプス市曲輪田

丹沢一貴の読みがなは、「たんざわかずき」です。

住所をグーグル・マップで調べるとこんな感じでした。報道と同じ場所です。他にも事業所がありましたが、こちらで間違いないと思います。

watabousi2

day-service-watabousi

day-service-watabousi

のどかな南アルプス市のなかでも、周りに田園風景などがあるとても静かな町です。

そんな町でこんな事件がおきてしまったことは、とても残念です。

丹沢一貴容疑者たったひとりの短絡的な考え、行動で、遺族の方にはもちろん、多くの方に迷惑をかけたことを、丹沢一貴容疑者には本心から反省してもらいたいです。

丹沢一貴容疑者の事件概要

tanzawakazuki

山梨・南アルプス市の老人ホームで、入所者の80歳の女性を殺害した疑いで、介護士の男が逮捕された。

殺人の疑いで逮捕された介護士の丹沢一貴容疑者(42)は、5日夕方から6日未明にかけ、南アルプス市の老人ホームで、入所している樋口慶子さん(80)を殺害した疑いが持たれている。

警察によると、丹沢容疑者は「首を絞めた」と話す一方、殺意については、曖昧な供述をしているという。

この介護施設には十数人が入所しているが、事件当時は、丹沢容疑者が1人で夜勤をしていたということで、警察は当時のくわしい状況を調べている。(出典:FNNプライムオンライン)

丹沢一貴容疑者が事件を起こした動機については、

「介護をする中で日ごろから不満があった」

「入所者に暴言を吐かれ、言うことを聞いてくれないことがある」

と、丹沢一貴容疑者自らの口で不満をもらしています。

当日は、夜勤スタッフの丹沢一貴容疑者が被害者の排せつ介護をする際に、トイレで首に手をかけたと供述しています。

介護職員による事件は後をたちません。弱者を守り介護する立場の人間にとって最も大切なことを忘れないでいてもらいたいです。

<追記>

8/26,甲府地検は、強制性交等致死の罪で丹沢一貴被告を起訴しました。

コメント