事件

吉川団地40代女性事件の場所「防犯カメラのない普通のアパート」

吉川団地-外観-1事件

埼玉県吉川市の団地で、40代女性が知人男性の部屋で倒れてるのが見つかった事件。その後、女性は亡くなってることが確認されました。

防犯カメラのない普通のアパートの、吉川団地の場所や事件の概要などを検証します。

吉川団地40代女性事件の場所「防犯カメラのない普通のアパート」

吉川団地-ニュース

(引用:ANNニュース)

 埼玉県吉川市の団地で40代の女性が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された。警察は女性が事件に巻き込まれた可能性もあると見て調べている。
警察によると、きのう午後11時20分ごろ、吉川市の吉川団地の5階の一室で女性の長女から「母親が倒れている」という内容の110番通報があった。倒れていたのは40代の女性で、病院に運ばれたが死亡が確認された。現場は女性の知人の男性が住む部屋だという。
警察は通報した長女やこの部屋に住む男性などから話を聴くことにしている。警察は現在、遺体の検死を進めているが、外傷があるかどうかは分かっていない。(引用:ANNニュース)

事件が起きたのは、「埼玉県吉川市吉川団地4-7号棟」です。

実は、「吉川団地」は団地の名前ではなくて、町名です。吉川団地の造成により、地名としても成り立ちました。

2017年の調査では、吉川団地には1951世帯、3760人の人がいる街です。

事件が起きたのは、その中の4-7号棟になります。

地図で見てみると、

吉川団地-地図-2

東は江戸川を挟み千葉県野田市と流山市に、西は中川を挟んで越谷市・草加市に接しているところです。とても住みやすい街だと評判のところです。

もうちょっと拡大すると、

吉川団地-地図-3

近くには公園があったり、JR吉川駅からも近く、吉川市の中心とです。

更に拡大すると、

吉川団地-地図-1

グーグルストリートビューでみてみます。

吉川団地-ストリートビュー-外観

同じようなアパートがいくつも並んでいるのがわかります。

一番手前が4-7号棟です。

ニュースの画像では、

吉川団地-外観-1

手前の階段の一番上の踊り場にブルーシートがかけられています。

見た感じですが、防犯カメラもついておらず、誰が出入りしてもよくわからないような、単純なアパート構造です。

ただ、防犯カメラをつけるには、構造的にとても難しいです。

通常のマンションはエレベーターで各階にいきますが、こういったアパートでは縦の階段一つで10軒の部屋を繋いでいるからです。

誰だどこの部屋に入ったのか?などを防犯カメラで確かめるには膨大な金額が必要になります。

吉川団地-外観-2

倒れていた40代女性は、このどちらかの5階の部屋に倒れていました。

吉川団地40代女性事件の概要

吉川団地-ニュース-2

(引用:FNNプライムオンライン)

3日午後11時半ごろ、吉川市の団地の一室で、「母親が帰ってこないので探していたら、母親の友人宅で倒れていた」と、10代の娘から110番通報があった。
40代とみられる女性は、知人男性の部屋で倒れていて、搬送先の病院で死亡が確認された。
女性に目立った外傷はなく、警察は死因の特定を進めるとともに、知人男性ら関係者から話を聴くなど、事件性も視野に捜査している。(引用:FNNプライムオンライン)

吉川団地40代女性事件の概要をまとめると、

  • 5/3の午後11時20分頃110番通報
  • 亡くなったのは40代女性
  • 通報者は10代の娘
  • 見つかった場所は40代女性の知人男性の部屋 (5階)
  • 首には締められたような痕あり

警察は遺体の状況を詳しく調べるとともに、現場の状況などから女性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査しています。

40代女性の名前や知人男性の名前、職業などは明らかにしていません。

ネットでは、

「10代の娘が110番に電話した!この知人男性が怪しすぎ?帰って来ないので探していたら母親が倒れて亡くなっていたなんて残酷な惨状」

「娘が知人宅まで行くって危険では?まず警察に相談してからで」

「長女が”お母さんがいない”って、知人男性の部屋へ探しに行くということは、母親が日常的に出入りしていたことを知っていたということでしょうか?」

と、3人の関係性に対して疑問を持っています。

吉川団地40代女性事件「場所で犯人を特定?」

吉川団地40代女性事件の場所は、「埼玉県吉川市吉川団地7-4」です。

亡くなった40代の女性が発見されたのは、亡くなった方の知人男性の部屋でした。

110番通報したのは、亡くなった方の10代の娘さんでしたが、巻き込まれて命を奪われなくて本当に良かったです。

なくなった原因に関して、はじめは「外傷はない」とされていましたが、あとになって「首に湿られた痕がある」と報道されました。

警察は、亡くなっていた部屋の住人の知人男性に話を聞いています。

警察としては犯人の目星がついていて、自供するのを待ってると思われます。

<追記>被害者の名前が判明

被害者の名前がわかりました。「桑沢優子」さんです。

新しいことが分かり次第追記していきます。

桂田精一社長の経歴

天音澪のFacebook顔画像

木下智雄社長の経歴

編集長

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント