事件

与崎利夫のFacebook顔画像「見た目は優しそうな46歳」品川区刺傷事件

与崎利夫容疑者-顔画像-2事件

5/17の午後1時半ころ、義理の母親を包丁で刺した男が逮捕された事件。

逮捕されたのは東京都品川区の与崎利夫(よざきとしお)容疑者(46)。見た目はとても真面目で優しそうな46歳です。与崎利夫容疑者のFacebook顔画像を検証します。

与崎利夫容疑者のFacebook顔画像「見た目は優しそうな46歳」

ニュースでは、黒いTシャツを着た与崎利夫容疑者の顔画像のアップが何度も報道されていました。

与崎利夫容疑者-顔画像-2

どこからみても普通のやさしそうな46歳です。

フェイスブック(Facebook)などのSNSで、与崎利夫容疑者の顔画像が見れないか調査してみました。

まず、フェイスブックで「与崎利夫」と検索してみると、

与崎利夫容疑者-フェイスブック-1

ひとつも日本人のフェイスブックアカウントがありませんでした。

次に「toshio yozawa」でフェイスブック検索してみると、

与崎利夫容疑者-フェイスブック-2

一つだけ、「与崎利夫」のフェイスブックアカウントがありました。

ただ、このフェイスブックアカウントには、投稿が数枚あるだけで、与崎利夫容疑者本人だと決定づけるものが何ありませんでした。

次にインスタを見てみると、「与崎利夫」で検索するとやはり何もでてきませんでした。

そこで、「與崎利夫」でインスタ検索すると一つだけ出てきました。

与崎利夫容疑者-インスタ

ただ、このアカウントを開いてみると、小どもが二人いました。4歳の男の子と2歳の女の子です。

ニュースでは、どこのニュースサイトでも、

「この家には同容疑者と妻、長男、女性の4人が暮らしていたとみられる。事件当時は同容疑者と女性の二人きりだったといい、同署は詳しい経緯を調べる」

と書かれていましたので、このインスタアカウントは違う人のものだと推定されます。同じ画像を使っていたことから、フェイスブックのアカウントも違う人のものだといえます。

ツイッターでしらべてみましたが、「與崎利夫」「与崎利夫」のどちらもヒットしませんでした。

引き続き、ニュースとSNSで与崎利夫容疑者の顔画像を調査していきます。

与崎利夫容疑者の事件概要

与崎利夫容疑者-ニュース

(引用:FNNプライムオンライン)

黒いTシャツを着て警察署から出てきた男。義理の母親を包丁で刺した現行犯で17日、逮捕された会社員の与崎利夫容疑者(46)。
70代の義理の母親は、自宅で腹や背中など複数箇所を刺され病院に搬送されたが、その後、亡くなったことが確認された。2人の間に何があったのか。義理の母親と男は、事件直前に何らかのトラブルをめぐり、口論になっていたことがわかった。
17日午後1時半ごろ、東京・品川区の住宅街が騒然となった。住宅で、70代の女性が義理の息子に包丁で刺されるという事件があった。110番通報を受け警察官が駆けつけると、家の中では義理の母親が倒れていて、家にいた与崎容疑者が「女性を刺した」と話し、現場には血が付いた包丁が落ちていたという。
男は、妻と息子、義理の母親と4人で暮らしていた。
近所の目撃者「旦那(与崎容疑者)が血だらけだった。わからない。行ったら騒いでて、救急車来て、しばらくたってから救急車で運ばれた」
警視庁によると、与崎容疑者は義理の母親と事件の直前に何らかのトラブルをめぐって口論になっていたという。
与崎容疑者は、調べに対し「イライラして刺してしまった」と容疑を認めているという。(引用:FNNプライムオンライン)

与崎利夫容疑者の事件概要をまとめると、

  • 5/17午後1時半ころ
  • 東京都品川区の住宅街
  • 被害者は70代の女性、 与崎利夫容疑者の義理の母親
  • 「イライラして刺してしまった」と供述

ということです。

事件現場の画像がニュースで報道されていました。

与崎利夫容疑者-事件現場-4

与崎利夫容疑者-事件現場-2

与崎利夫容疑者-事件現場-1

たしかに、品川区の閑静な住宅街の一角です。

この画像を元に、与崎利夫容疑者の家をさがしてみると、

  • 東京都品川区大井2-7-15
  • 品川区立宮下公園のとなり

ということがわかりました。

グーグルストリートビューの画像で見ると、

与崎利夫容疑者-事件現場-外観-1

樹木が生茂ってるところが、品川区立宮下公園です。その隣が与崎利夫容疑者の家になります。

家の前まで行ってみると、

与崎利夫容疑者-事件現場-外観-2

何年前の撮影なのかわかりませんが、与崎利夫容疑者の家は最近になって立てられたようです。

もしかしたたら、義理の母親と一緒に暮らすために新しく二世帯住宅を建てたのかもしれません。

地図で見てみると、

与崎利夫容疑者-事件現場-地図-1

付近には、立会道路が走っていて、かなり立て込んでる住宅街です。

付近には、保育園があったり、コンビニが何件もあって、結構住みやすそうな町です。

もうちょっと拡大してみると、

与崎利夫容疑者-事件現場-地図-2

JR大井町駅が近くにあります。病院、中学校、高校、小学校もすぐ近くにあり、ずっと住んでいくにはとても良い場所です。

ただ、昔ながらの付き合いがけっこう大変だと言うイメージが、グーグルストリートビューを見ると感じられます。

こんな住宅街の中で、与崎利夫容疑者と義理の母親の間で一体何があったのでしょうか。

与崎利夫容疑者のFacebook顔画像と経歴

与崎利夫容疑者の経歴は、

  • 氏名 与崎利夫(よざきとしお)
  • 年齢 46歳
  • 住所 東京都品川区大井2-7-15
  • 家族 義理の母、妻、息子一人の4人家族
  • 職業 不明

となっています。

いまのところ、フェイスブックアカウントが確定していないので、与崎利夫容疑者のフェイスブック顔画像はでてきていません。

ニュースの中の与崎利夫容疑者の顔画像だけになります。

与崎利夫容疑者-顔画像-2

真面目そうな顔をしていますが、仕事は何をやっていたのかはっきりとはまだ分かっていません。

火曜日の昼間から家にいたということは、リモートワークなのか、無職なのか、火曜定休の店舗なのか、いずれかだと思います。

いちばん筋が通りそうなのは、「無職」です。

最近でも無職の男による犯罪が多発しています。無職だということを、何らかの形でなじられたのか、はっきりと嫌味を言われたのかわかりませんが、男にとって一番頭にくる内容だと思います。

性格が真面目なだけに、鬱になっていたり、落ち込んで周りが見えなくなっていた可能性もあります。

なぜ、刺してしまったのか、警察でしっかりと自供して早く罪を償ってもらいたいです。

尾茂田浩輝勤務先は広島井口高校

深川亜勇のインスタ顔画像

三浦正裕さんのFacebook顔画像

長野県松本市出身。静岡大学理学部卒業。その後、大手出版社に20年勤務したのち、いくつかのweb系メディアの立ち上げる。業界のウラ側からニュースを検証しています。

水谷優子をフォローする
ロイヤル通信

コメント