おすすめ

マリモの作り方と育て方や購入先はコレ!育てるのは意外にカンタンだった。

まりもおすすめ

こんにちは、マリモ大好きなゆうこです。

今回はマリモのお話し、第二弾です。マリモをもらっても、そのまま!って言う人、多いです。わたしも、お土産にもらったことあります。ネットでも、楽天とかで、600円~2000円位で売っています。グラスの中にいれていたり、専用のボトル瓶の中に入れて、机の上にかざっておいたり、とってもかわいいんですよね。

ただ、ちゃんと手入れをしないと、白くなったり、茶色くなったりするようです。そこで、マリモの基本的な育て方を調べてみました。

マリモを育てる方法。

マリモも生きている植物ですから、育て方というか、栽培方法があります。

基本は、熱帯魚を飼っている人ならすぐわかるんですが、水草を育てる方法と同じです。動物じゃないので、えさはいりません。水と空気と日光があれば、OK!

もらったり、買ったりしたら、まずは直射日光の当たらない、涼しい場所へ置いておくだけです。

北海道が原産地ですから、なるべく北海道の気候にあわせて、涼しくしておいた方が、マリモには良いようです。

水替えは、

  • 夏場なら、1~2週間に1回
  • 冬場なら、1か月に1回

という間隔でだいじょうぶのようです。水替えの時にチョット洗ってあげると喜びます。(のような気がします・・・)

洗い方は、たらいに水を張って置きその中に、マリモをそっと入れます。手ですくって、転がしながら汚れを取ります。最後に、形を整えて、新しく水を入れた容器に、入れます。

マリモは、実は中がないんです。サッカーボールと同じなんです。ですから、強く推すと、壊れてしまいます。気を付けて、洗うようにしましょう。

また、軽くて、水に浮いてしまうようなものなので、気を付けないと、流してしまいます。あっ!と思ったら、もう下水口に入っちゃった後なんてこともありえます。とりかえしはできませんので、気を付けましょう。

ていねいに、愛情を持って育てれば10年くらいは、生きているようです。

では、マリモの一生って、どうなっているのでしょうか?ちょっと、調べてみましたら、おもしろいことがわかりました。

マリモの一生。

まずは、ユーチューブにアップされていたマリモの一生の動画を見てください。

不思議ですね~。最初に出てきたくらいのあんなに大きいマリモだと、逆に気持ちわる~って、なっちゃうかもしれません。

マリモって、中が空洞なんで、そこに空気が溜まると、浮き沈みするようです。20~30cmくらいになったマリモは、浮いた後に、風で吹かれて岸に打ち上げられてしまいます。

台風のあとなんかはこんな感じになってるようです。

ちょっと気持ち悪いですね。

こうなったあと、いったんバラバラになって、ちいさい糸状体にもどります。小さくなったら、再び、湖の奥底へもどっていきます。そして、ふたたび増殖し始めて、球状になっていくんですね。ホントに、ふしぎな生態です。

この2013年に打ち上げられたマリモは、約10トンくらいはあったようです。戦後の記録によると、このような事は5~6回くらい起きているみたいです。

マリモの寿命の10年くらいといのと、ちょうどかぶっていて、興味深いです。

ところで、マリモが売っているって、どういう事?って思いませんでした?国の特別天然記念物なのに・・・

お土産マリモの作り方!

もちろん、阿寒湖のマリモは採ったら、犯罪です。

では、どうして?

こたえは、釧路湿原国立公園内のシラルトロ湖で、採ったものを、びんづめしているんです。養殖もできないし、阿寒湖でも採れないんで、隣の湖から、という事です。

採った後は、地元漁協の人が一つずつ、手で丸めているんです。文字通り、国産手作りです。ただ、問題もあります。シラルトロ湖のマリモが減少しているんです。

同じマリモなんですが、生えてきた場所によって、差別されるのも、おかしな話です。養殖できる技術を開発すれば、いろんな問題が解決できるんですけどね。なんか、マリモの写真を見ていたら、また飼いたくなっちゃいました。

まとめます。

マリモの育て方をしょうかいしてきました。おわかりになってもらえたでしょうか。

いちばんたいせつなことは、

水の管理

です。夏場なら、1~2週間、冬場なら、1ヵ月に1回に交換です。

水替えするときは、ちょっとマリモも洗ってあげること、洗うときにはきをつけること、直射日光には、さらさないことなどが注意点です。

変な虫が出てきたら、マリモには害はないんですが、見た目が悪いので水交換しましょう。これらが、マリモを育てていくときのたいせつなことです。

途中で飽きて、ほったらかしの人がやはり多いです。水が亡くなってひからびてしまったり、いつの間にか枯れてしまってどこかにいってしまったり。そんなことにならないように、気を付けて、育てていきましょう。

コメント

  1. 名無し より:

    今、まりもを買い始めたのですが、飼い方がよく分からず、、、。
    これを見た所、今までで一番わかりやすかったです!

    • 水谷優太 より:

      コメントありがとうございます。
      そう言って頂いてとてもうれしいです。
      わたしも、まりも大好きです!

  2. るな より:

    今日まりも買って育て方が不安だったんでたすかりました!
    ありがとうございます!(*´▽`*)
    まりも大事にしますね♫

    • 水谷優子 より:

      コメントありがとうございます。
      参考にしていただいてありがとうございます。
      まりも、可愛いですよね。